FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

-第842章-お墓参り







ここって・・・・
ここって・・・







もしも、
ごくうさんが無事に成犬になり、
盲導犬になっていたら、

次に このお家に来るのは、
すずばあちゃんのような
黄ラブの女の子の予定だった。



もしも
ごくうさんが盲導犬になれず、
キャリアチェンジ犬になっていたら、

ごくうさんがそのまま
このお家の子になっていたから、

その場合も、
ぼくは
このお家に来ていない。






前に来たこと、あるよね
前に
 来たことあるよね







ごくうさんを
オトナになるまで育てられなかったマミィには

やり残した仕事の続きを
しなくてはいけないような、

そんな気持ちがあった。






盲導犬協会






だから、
黒ラブの男の子にこだわった。



黒ラブの男の子を
無事にオトナになるまで
育てなければならなかったのだ。



そして、ぼくが来た。






わんこのニオイが
わんこのニオイが
 いっぱいするな






さて、ぼくは、
もうすぐ3歳になるから、
もう
無事に成犬になっているのだけど、

マミィの仕事はそれで終わったのか
・・・というと、
そうではなさそうだ。






どっこいしょ
どっこいしょ







ほへーっ
ほへー
 何しろ 大嫌いな車での
 長旅だったので
 つかれちゃってさ・・・






結局、ぼくを育てても、
やりかけの仕事は、
終わらなかったようだ。



ぼくは、
ごくうさんではないから。






緑に囲まれて
緑に囲まれて






ぼくを育てながらも、
マミィは、悔しくて悔しくて、

悲しくて悲しくて
しかたがなかった。



まだまだ時間がかりそうだ。



いや、
時間が経ったら解決する
・・・というものでも、ないのだろうけど






あ、ごくうさん
あ、ごくうさん






用意はいいですか?
一緒に
 写真撮りますよ







はい、ポーズ
はいっ、チーズ!







いいお顔、できましたか?
いいお顔できましたか?
 ごくうさん・・・








白い紫陽花
真っ白な紫陽花
 今年も咲いてました







写真を撮るとき、
アルマがしきりに
横を見るのですが、
そこには、誰もいません。

ごくうがいたとしか
思えませんね。
     (アルまま)



(去年の命日の出来事→613章 『午前2時の遠吠え』
 (番外編の下のほうにあります)








関連記事

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









たもつ先生へ

たもつ先生、こんにちは(^-^)

本当にね、何度もお隣を見るんですよね。
誰もいないはずなのに。
この構図は、どう見ても、2人ですよね(*^_^*)

仲良し2人組の黒ラブです~(^-^)

No title

これはもう、絶対いますね。
アルマくんのお隣にごくうさんがちょこんと座ってるのが見えるようです。
だってアルマくん、ちゃんと一人分空けてるしね。
「並んで撮ろうよ」って相談して座ったみたいに、ちゃんと一人分空けてるしね。
アルマくん、ごくうさんと何かお話ししたんでしょうかね。
「マミィをヨロシク」って、そう言われてきたかな?

夏至子さんへ

夏至子さん、こんばんは(^-^)

そうですね、お盆ですね。

わが家は仏教徒ではないのですが、
この時期、
先代犬たちが揃って帰ってきてくれるといいなぁ
と、思います。



No title

こんばんは

巷ではお盆ですよね
お墓参りですね

ごくうちゃんもこれだけ家族が思ってくれて、しあわせなこですね
これからもアルマくんと共にずっとそばで見守ってくれますね

あやっちさんへ

あやっちさん、こんばんは(^-^)

はい、きっと隣にいたと思うのですよ。
しっかり横を見てますからね。

本当に短い命でした・・・
幼いときからオトナでしたから、
短い命に定められていたのでしょうか・・・

そう考えても・・・
やっぱり悔しい・・・

でも、頑張らないと・・・ですね。


No title

ごくうちゃんに会いに行ったんですね^^

アルマくんの隣に ごくうちゃんが一緒にいたんですね。
皆で会いに来てくれて嬉しかったでしょうね!
ごくうちゃんの笑顔が見えるようです。

共に長く生きてほしいと誰しもが願うのだけど ごくうちゃんの
ように短い犬生だった子も こうして家族が忘れないでいてくれる・・・・ 思い出を抱きしめてあげることが供養になるんだと思います。 ごくうちゃん 喜んでるね^^

ヒロさんへ

ヒロさん、こんにちは(^-^)

白い紫陽花・・・
ごくうの納骨のときに、初めて見ました。
真っ白な紫陽花なんて、あったんだ~って。

すずへのお詫びの気持ちと悔いを込めて、
ごくうを育ててましたから、
すずへの愛情とごくうへの愛情と
ふたり分、大切にしてました・・・

まさか・・・
あんなに早くに逝ってしまうなんて・・・

すずの時に失敗して学んだこと、
ごくうの時に失敗して学んだこと・・・
アルマを育てるのに、
そういうことが生きてくれるといいのですが。

なかなか難しいですねぇ(>_<)

マキシマスさんへ

マキシマスさん、こんにちは(^-^)

あと数日で、7月が終わります。
無事に終われるように、祈る気持ちです・・・(>_<)

いつかまた会える日・・・
本当に楽しみですね(*^_^*)

No title

ごくうちゃんの命日だったのですね。ご冥福お祈りいたします。
すごくおだやかで、優しい顔つきですね、ごくうさん
記念写真に一緒におさまってますよ〜♡

短い間だったけど、一生分の愛情をもらって、虹の橋をわたっていったのですね
そして、今でも愛され続けて
あの優しい笑顔でママさんに甘えに帰ってきてるのでしょうね

真っ白な紫陽花 綺麗ですね
なんか、あの世とつないでいるようにみえます

No title

アルままさんにとっての辛過ぎる7月がもうすぐ終わろうとしてます
こんな辛いことばかり起こった7月・・そして・・今年も・・
文月(ふみつき)が季語
早く・・8月になぁ~れ

初めて見ました・・
霊犬安眠の墓標とお墓
思わず・・手を合わせました・・
すずさん、ごくうさん、ふくちゃん、ジュンコ、マキシー🐕🐕🐕🐕
そして・・たくさんの素晴らしい愛犬達の冥福を祈ります
いつの日か・・必ず逢えるその日まで・・ 待っててね♡

るん♪べり☆ままさんへ

るん♪べり☆ままさん、こんばんは。

はい、きっと見えていたのだと思います。
しきりに横を見ていました。

アルマとの毎日は、
すずやごくうの時と違って、ドタバタです。
毎日が大騒ぎ!

これは一種のショック療法なのでしょうかねぇ(^_^;)


No title

こんばんは。

アルマくんには、ごくうさんが見えていたのでしょうね。
きっとごくうさん、「今年も来てくれてありがとう♥」って
言ってることでしょう。

決して忘れることはないでしょうけど、誰の代わりでもない
アルマくんに癒されていけますように。

アルマくんが、ごくうさんの分までままさんの愛情をもらって
元気に幸せにおじいちゃんわんこになってくれますように!
Secret

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

34位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示