FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

-第599章- 心の整理

見事な回復ぶりで、
ぼくはもう、
前と変わらないくらい
元気になっている。

さすが、アルマくんだねっ!




退院してきて
退院してきて




でも、
今回のことがあって、

マミィは、まだまだ、
心の整理がついていないことに
気づいた。




まず、ここに
まず、この場所に 直行



特に、
成犬になることなく、
亡くなってしまった
ごくうさんに対しての、

大きな 『悔い』 は、
何ひとつ
消えてはいなくて、

ただただ、
心の奥深くに
閉じ込めているだけなのだ
と、いうことに。


それは、
無理矢理に… というわけではなく、

忙しい毎日の中で、
いつの間にか
心の端っこの方に
追いやられているだけ…

というのが、
一番、正確な言い方
なのかもしれないけれど。




ほっとする
ほっとする
 ぼくの くつろぎの場所





恐らくこれは、
生きている間中、
消し去ることができないので、


この 『悔い』 と、共存していくしか、
道はなく、

この 『悔い』 の中から
学ぶべき事を学び、

生かすことを生かすしか、
仕方がない。



ん?
ん?




アルマくん、
こういう思いを抱えながら
生きていくのは、
長い長い道のりだね


…と、マミィが言う。




また
また
 隠し撮りっ?






そうなの?

ヨカッタね…、マミィ、
ぼくが、このお家に
帰って来られて…




やだなぁ
やめておくれよぉ~
 まったりの邪魔をしないでね





*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…



すずへの詫び状 ④

  

<先代犬、すずばあちゃんが亡くなるまでの3ヶ月を、
 マミィがその頃、
 お友達に送ったメールから、まとめています。>




2011年4月26日(火)


すずの出血と頻尿は、少し落ち着いたみたい。
天気も良いし、日当たりの良い長いすで、
(いつものように)気持ちよさそーに、よーく寝ています。

のどか過ぎて、恐い。
悪いことが起きなきゃいいが。

最近は、平和だったり、のどかだったりすると、
「こんなわけはない」 …と思ってしまう。

これもまた、恐い話。





2011年5月11日(水)


気持ちがいいわぁ。\(^O^)/
庭の桜、だいぶ散ったけど、まだ少しだけ残っています。

すずは週1のペースで病院に行き、
薬をもらい、尿のペーハー値の検査。

フードも、治療用を買いました。
獣医さんに指定されたものです。

なんやかんやと、大変な毎日です。

ヒトの子どもは成人して自立しますが、
ペットは、ずーっとですからねぇ…。

まぁ、それだけのものをもらっている
…ということなのでしょーが…



関連記事

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









ラフままさんへ

ありがとうございます~(^-^)
はい、アルマの回復力は素晴らしいです!(o^^o)

ラフままさんも、心に深い傷を負っているのですね。
「悔い」というのは、消し去ることができないですよね。

大切なものでなかったら、
失ったときに、そんなに悲しまないと思うので、
「悲しい」という気持ちも、
「悔い」の大きさも、深い愛情の裏返しなのかもしれないです。

その「悔い」を、今に生かすのが
きっと一番の供養ですよね。

そう思っても、心はなかなか晴れないのですが、
少しずつ少しずつ、整理をつけていきたいと思います。






まちこさんへ

ありがとうございます~(^-^)

そうですね…
神様が私たちにくださった最大のプレゼントは
「忘れる」ということなのかもしれないと、思うことがあります。

ずーっと、まざまざと
その時のままの感情と記憶を持ち続けていたら、
辛くて、生きていけないですよね。

少しずつ記憶が薄れたり、
悲しい気持ちが小さくならなかったら、
心は悲鳴をあげてしまいます。

忘れられないけど、でも、
少しずつ遠くなっている…
それが現実でしょうね…

上手に、自分の気持ちと
折り合っていかないといけないんですよね(・_・)


No title

アルマ君の順調な回復嬉しいですね

私も先代犬の時に悔やんだ思いが
今も胸につかえています
その思いはそのままの形で
普段は心の奥にあります
自分でどうしようも出来ないので
奥に押しやっているのかもしれません
でも自分の悪かった(失敗)ことを
正面から認めたら少しずつですが
...なんて言ったらいいのかな
気持ちの整理がついたという感じ
まだ先代の子の介護のことが
書けずにいます  まだ自然には
書けない  書こうとすると胸が
モヤモヤしてダメですね
でももう少しで先代犬の死を
ちゃんと受け入れられる日が来ると
思います  
先代犬の時の後悔を今に生かしたい
そう思ってます
長々とごめんなさいデス

No title

辛い想いを忘れ去ることは出来ないし
忘れてもいけないのでしょうね・・・
でも 忙しい日常で
心の端っこに追いやることは
いけない事では無いと思うよ

辛いことを経験した時のままでは
きっと心が壊れてしまうんだよ・・・
だから薄れていったり
自分に都合いいように折り合いを付けたり・・・

それでいいって思うんだよね
まちこの考え方は 狡いのかしら・・・(^_^;)

あやっちさんへ

ありがとうございます~(^-^)

そんな悲しいことがあったのですね…

わんこたちって、油断がならないですよねぇ。
ホントに何が起こるかわからず、
のんびりお散歩ってわけにもいかないですね(>_<)

でも、いないと、やっぱり淋しいです。

ご主人、北海道のご出身なんですね。
お嬢さんはゆりさん?
何だか、親近感が湧きますね~(o^^o)

No title

元気なアルマ君を見て ホッとします。
なんだか 嬉しいです^^

私も犬飼い人としての歴史は古く 初めての子は電車にひかれて若くして死に 二番目の子は散歩中 毒入りの物を食べて
死にました。
壮絶な「死」だったので受け入れることが難しく しばらくは懺悔の
毎日でした。

それでも やっぱり犬が好き^^
今は それが一番大事だと思ってます。(勢いだけで犬と一緒に
暮らしてます わあああ~)


追伸  主人の実家は恵庭です!!
     なんと! 長女は「ゆり」なんですよ。
Secret

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

34位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示