FC2ブログ
   
04
4
5
6
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

-第410章- ペットショップ 




マミィの知り合いのお家で、
以前、
パグを飼っていた。

そのわんこは年老いて、
すずばあちゃんよりも
先に亡くなった。

二、三日前に、
その知り合いが言った。

「今は、男の子と女の子の
 ブルドッグが2頭いるのよ」

「あらぁ~、そうなんですかぁ」

と、続きを聞いていると、

「実はね、娘が
 ペットショップで
 このまま売れ残ると
 薬殺されてしまうと聞いて、
 2匹まとめて
 買って来たの。
 
 そんなこと聞いて、
 放っておけないでしょ。

 命を救うためよ って」




玄関には
玄関には
 ぼくの大好きな靴がいっぱい
 もちろん
 くわえていって、怒られるんだけど





マミィは
ホームセンターや、
ショッピングモールに行くと、

いつもペットショップをのぞく。


ペットショップで
わんこを買う気はないけど、

ついつい
わんこたちを
見たくなってしまう。



そして、いつも
気にかかっていた。

売れ残ったら
どうなるのだろう…。





処分されてしまうということは、
前々から聞いていた。



その方法には、
耳を疑うような
残忍な方法も
あるということも。





お出かけ?
お出かけ?




もしかしたら、
小型犬は成犬になっても、

ずいぶん長く
ペットショップに
置いておかれるかもしれない。



でも、
ラブやゴールデン、
シェパードのような
大型犬は

あっという間に
大きくなってしまうから、

処分されてしまうのも
早いに違いない。




まーだなのぉ~?
早く 行こーよー
 まぁだぁ~?




わんこたちの行く末を思うとき、
本当に胸がつまる。



だから、マミィは

ペットショップで
わんこは買わないと、

決めている。



ペットショップのような販売の形を
認めたくないのだ。


生き物の命を
もっと大切にして欲しい。


前にお店で見た、
あの可愛いゴールデンは
どうなったのかな?


ちゃんと売れたのかな…
と、
思い出したりすることもある。



残虐に
命を奪われていないことを
心から望んでいる。
関連記事

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









鍵コメさんへ

訪問とコメント、ありがとうございます~(^_^)

初めまして。
ペットショップでどのように、扱われているのか、
公表は(当然なのでしょうが)されないので、
本当にコワイです。

悲しいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

了解しました~(^_^)

大丈夫です~
私もよくやる失敗ですから(^_^)b

ヒロさんへ

ありがとうございます(^_^)

そうですよね、ペットショップをのぞくたびに
もしも売れ残ったら、どうなるんだろう…ということです。

そして、展示されている環境も、
千差万別で、「ここはひどいね」と思うことがしばしばです。

これでは、売れても、
すぐに病気になってしまうのでは?
と思うこともあります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も、ペットショップも、里親さがしコーナーも
できるだけのぞきません。
だって、連れて帰ってあげることができないから・・
我が子もペットショップでしたが、
連れて帰ってやれなかった子が気がかりで…

実家で最後に飼った仔も、売れ残りわんちゃんで、
その子は、はじめ、連れてかえってくれた父と妹にしかなつきませんでした。
かなり、人間不信で、きっと嫌な思いをしてたのでしょうね。

ほんとに、すべてのワンチャンが幸せになれる事を祈るばかりです。


sherrymama さんへ

ご訪問とコメント、ありがとうございます(^_^)

はじめまして。
そんなプロジェクトがあるのですか…
初めて知りました。

ペット業界、いろいろ考えるんですねぇ
でも、お金儲けだけでなく、
本当のわんこの幸せと
命の大切さを考えて欲しいですよね。

本当に、心が痛みます…

やまちゃんさんへ

ありがとうございます~(^_^)

良心的なショップもあるかもしれない…と思いたいですが、
次から次へと新しいわんこが来るわけで、
そして、大きくなっても売れない子がいるわけで、
その一頭一頭が幸せになるように…なんて、
商売だから、考えないですよねぇ…

繁殖にも、かなりひどいことをしているというのも、
聞いたことがあります。

ペット業界、何か、信じられなくなってきます。

No title

アルままさん、、初めまして。ペットショップについては
いろんなうわさがあり、それが本当だったら・・と思うと
胸が痛いです。最近、「ハッピーカラープロジェクト」という
取り組みが、さもいいことのように紹介されています。
これは、殺処分をなくすため・・と言っていますが、
保険会社とペットショップがタッグを組んで、2万円で
飼えなくなった犬を引き取り、ペットショップにおいて
里親探しをし、、引き取る条件は「ペット保険に入ること」
だそう・・・。吠え癖や疾患のある犬もペットショップにずっと
置いてくれるんですか?そもそも、大きい子の場合、
ペットショップのどこで飼うんですか?って疑問ばかり。
ワンコの飼い主のほとんどは、たとえば少し税金取られても
犬を無責任に捨てたり、モノ扱いする人、世の中を
是正してほしい・・って思っているのでは。
なんかずっともやもやしていたので、長々書いてしまって
スミマセン!

No title

え~処分されちゃうの~?どうして・・・みんなと同じ命なのに・・・
我が家のメリー、もう少しで4ヶ月になる時に出会って・・・
父さんが一目ぼれして連れて帰ったんだけど・・・
我が家に来なければ、繁殖犬にって、ペットショップの店長が!
なんだか、やりきれないな~
もう、ペットショップ覗けない・・・
気になちゃう・・・
やっぱり、命の売り買いは・・・考えちゃいますね!

モカさくらさんへ

ありがとうございます…(^_^)

ペットを飼うお家が増えていますから、
まぁ、お金儲けのよいタネなんでしょうが、
それならそれで、
もっと、環境を整備してほしいですね。

No title

知りませんでした・・・。

とても悲しい事ですね。

命ってみんな一緒のはずなのに、

ペットショップの動物たちには、

二つしか道はないのでしょうか。

「処分」 いやな言葉ですね。

鍵コメさんへ

ありがとうございます(^_^)

本当にそうですね。
店頭販売がなくなるといいと思います。

そうです、そうです。
厳しい条件をクリアした所にだけ
命を扱う資格を与えてほしいものです。

人の命も、わんこの命も同等に尊いですよね。

smilehayashiさんへ

ありがとうございます(^_^)

いろいろなペットショップをのぞいていると、
子犬たちの環境を、きれいに整えている所と、
「これはヒドイ」と思うようなお店とあります。

「ヒドイ」と思うようなお店は、
きっとわんこの命そのものを、
大切にしてくれないのではないでしょうか。

あんなに可愛いのに…
何とかならいのでしょうか…
本当に、無力を感じてしまいます。

たもつ先生へ

ありがとうございます~(^_^)

前に、大好きな動物のいるペットショップで働いていた若い女の子が、
「わんこの処分」で、
うつ病になったと、何かで読んだことがあります。

せっかく生まれてきた命です。
安易に奪ってほしくないですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

 アルまま様

 初めまして。売れ残った動物は本当に処分されてしまうのでしょうか?以前、近所のホームセンターで売れ残っていた黒ラブもどっかに行ってしましました。聞くと他のホームセンターで元気にしているとのことでした。行く度に覗いていましたがどうにもできませんでした。かく言う我が家の黒ラブセーラも売れ残っていて大幅値下げされていたワンコでした。飼ってみると股関節があまり良くなく時々足を引きずったりしますがどこのワンコより可愛いですよ。生まれてきた全ての動物が幸せになるといいですね。

No title

動物が好き過ぎる人はペットショップでは働かない方がいいと聞いたことがあります。
嫌な言葉ですが、「処分」を目の当たりにして心を痛めることになるからだそうです。
いち従業員がどうこうできる問題ではないので、尚更辛いですよね。
ワンコ友達は「あのままじゃ引き取り手がないね」と思い、所謂売れ時を逃したラブちゃんを迎えました。
たもつの幼馴染みで、とても賢くとても気立てのいい子です。
「あのままじゃ(先行きが)心配だった」と彼女は言います。
動物を扱う商売って難しいですね。
「処分」という言葉がなくなる方法はないものでしょうか。
Secret

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

46位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示