11
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

-第375章- 経験不足



朝、
9時半を過ぎて散歩に行くと、
早朝と違って、
いろんな人に行き交う。

昨日も、マミィが
夕食のおでんの仕込みをしていて、
出るのが
少し遅くなってしまったおかげで、
ぼくはいろんな人に会った。



ん? この黒い手は?
ん? この黒い手は?




小学校の前を通ったときに、

「あら~、カワイイわんちゃん、
 バイバイ」

と、手を振った女の人がいた。


ぼくがその人の方に行こうとすると、
ベビーカーの中に
2、3ヶ月くらいの
赤ちゃんがいるのを見つけたマミィが、
心配になって、ぼくを止めた。


少し歩いてから、マミィが
ぼくのウンチを片付けていると、
後ろから、その女の人がやってきて、

「触っていいですか?」

と、訊いた。



ベビーカーの赤ちゃんが心配だったけど、
マミィが答える前に、

もう、
ぼくはその人に駆け寄っていた。



おくれー
おくれ~




案の定、ぼくは
その人に飛びついたけど、

「おばちゃん、
 わんちゃん大好きだから~」

と、にこにこしていたので、
ほっとしながらも、
マミィは

「すみません、落ちつきがなくて」

と、あやまった。

ぼくは、その人の手や顔を、
ぺろぺろなめた。

少しして、

「すみません、
 お邪魔しちゃったみたいで」

と言いながら、
その人は、
楽しそうに去っていった。



ひたすら
ひたすら



土手っぷちに着いて、
ぼくが草をふんふん嗅ぎ回っている時、
マミィはまわりの景色を見て、
ぼや~としていた。



突然にぐいぐいっと
ぼくが
リードを強く引っ張って走ったので、

ふっと、マミィが我に返ると、
目の前に黒ラブちゃん。



「あ、すみません!」

と言うと、

「いいえ、こちらこそ」。

ぼくは 「ぐるるる」 と言い、
ぴょんぴょん飛び上がった。

マミィは、本当に困った様子で、

「まだ、いろんな人やわんちゃんに
 慣れてなくて、経験不足なので、
 興奮してしまって…」

と言った。



じーっ
じーっ




「いくつですか?」

「1歳になったところです」

「まだ、若いですもんねぇ。
 ウチなんて、4歳だけど、
 こんなですから」


女の子だという、
そのラブちゃんも、
ぼくと同じように

ぴょんぴょん飛び上がっていたので、
ちょっとだけマミィは安心した。



保育園でもらった焼き芋だって~
保育園でもらった 焼き芋だって~




「自分と同じラブちゃんを見つけると、
 いつも走っていくんですよ。

 近所にお友達の黒ラブちゃんがいて、
 体格的にその子かと思ったので、
 
 すみません、突然に」。




ぼくの名前を訊ねてから、
そのおばちゃんは

「アルマくんは、盲導犬なんですか?」

と訊いた。

「いいえ、盲導犬ではないです」。



近所のお友達のラブちゃんは
盲導犬のパピーなのかな。


それから、
そのおばちゃんとマミィは
お互いに

「すみません」 とか
「ごめんなさい」 とか、

何だか
しきりにあやまりあってから、
別れた。



お芋さんのニオイが ぼくを呼ぶ
お芋さんのニオイが
 ぼくを呼ぶ~♪




ぼくよりも
ひとまわりも、ふたまわりも小柄な
女の子のラブちゃんは、

まん丸お目々で、

やっぱり、
女の子はやさしいお顔で、
可愛いなぁ、とマミィは思いつつ、

ほくには、もっともっと、
人とのふれあいや、
わんことのふれあいが必要だよな、

経験を積まないといけないよな、
と、

そんなふうに考えながら歩いていて、
また、
すれちがいざまの
知らないオジチャンに
声をかけられた。



「いくつなんですか?」




お手して
お手して
 おかわりして、
 ハイファイブを何度もさせられて
 もらったのは 『ひとかけら』 なんだよ

ケチ~



はい、
経験不足のアルマくんは、

1歳でゴザイマス。
関連記事

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



バーディ ママさんへ

ありがとうございます~(^O^)

ものすごく詳しく教えていただいて、助かります。
早速メモ (^_^;)

いろいろ気をつけながら、触れあって、
経験を積んでいきたいです(^_^)b

さぁて、暴れん坊のアルマを
ちゃんと制御できるかな~?

ひたすら忍耐と、訓練…ですかねぇ…(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たもつ先生へ

ありがとうございます~(*^O^*)

アルマ自身は、とっても社交的なんだと思うのですが、
私は、もしも飛びついて怪我でもさせたら…と、
交流することに、かなり消極的になっています。

すずやごくうのときには、
安心して触ってもらったり、
他のわんちゃんと交流できたんですけど。

ちゃんと躾けないと、
ずーっと経験不足のままオトナになってしまいそうです。

たもちゃんは、お友達がたくさんいて
ホント、うらやましいです。

ジゼルさんへ

ありがとうございます~(^o^)

そう言っていただけて、ほっとします。
立派なオトナになってくれることを、望みます…(^_^;)

確かに、小さい頃から
ちまちま落ち着いてしまうのは、問題アリですよね。

子どもらしく、
おおらかに、元気に、たくましく、やんちゃに
一通りの悪さは、ぜーんぶ済ませて、
しっかり落ち着いて欲しいですねぇ

しっかりと、精神的に成熟してほしいなー

No title

ハイファイブできるの羨ましいです~。
うちは普通のオテもできません。
色んな人やワンコと触れ合うの大切なことですよね。
うちも色んなワンコと触れ合わせてきたけれど、いつの頃からかトラブルに巻き込まれるのが嫌で新しい子と交流するのを躊躇うようになっちゃって……。
今になってみると、トラブル重ねても怖がらず色んな子と触れ合わせれば良かったかなと反省したりしています。
ラブさんは社交的ですよね。
たくさんの人に可愛がってもらって、たくさんの子と仲良しになれるといいですね。

No title

アルマ君、まだまだこれからですよ!
って落ち着きのないキャンディを見ていうのもなんですが
まだまだ、身体だけ大人
これから、いっぱい経験をつんでいくんでしょうね

仕事などで、いろんな小さい子を見ていて思うのですが
あんまり、ちいさいうちから、お行儀よくて、きちっとしていて
という子よりも、
はっちゃけていて、いやなものは嫌、好きなものはスキ
暴れる、笑う、泣く
思い切りそういうことが出来る子のほうが、大きくなってから、
ん~、まとまってくるっていうか、なんていうか
素直にまっすぐものを見る子になる気がします
いや、ほんの
片隅しか見ていないで言うのもなんですが(汗)
いや、いけない!そちらの専門ですよね(冷や汗)

そんなこんなで、
これからのアルマ君がとっても楽しみな私です^^
Secret

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

114位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示