FC2ブログ
   
01
5
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

想像を絶する場所






最近、とても忙しくて
お疲れ気味のマミィ、

そこにもってきて、
こんな記事を
読んだものだから

精神的なダメージが
大きい。





(→繁殖所の実態)




獣医さんのところで
もと看護師をしていた人が
書いた記事。



以前にも
何度か
そういった類の記事は
読んだことがあり、

そのたびに
吐き気すら覚える
マミィなのだけど、

法を整備して
動物の命を守るという方向に
いかないものだろうか?



この国は
本当に遅れている。



命を命と思わぬ人たちが
多すぎる。



ペットショップで
ペットを買う人が
いなくなれば

こんな残酷なことは
なくなると
思うのだけど・・・





ヒドイ話です・・・
あまりにも・・・
 酷すぎます・・・




関連記事

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









たもつ先生へ

たもつ先生、こんばんは(^-^)

わんこを飼うまで
知らない人って多いと思います。

わが家も、
すずやごくうの時には
知らなかったです。

ごくうは盲導犬のパピーでしたが、
すずとアルマは
ブリーダーさんのところから
購入しています。

ペットショップの酷さ、
その繁殖の残酷さを知ったのは
ブログを始めてからです。

これから飼おうとしている人たちにも
こういう情報が
しっかりと流れていって、
実情を知ってほしいですね。

情報が広がること、必要です。

鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんは(^-^)

本当に悲しいです。

なぜそんなに残酷なことができるのでしょう。
人の心を持っていないのでしょうか・・・

どこかで報復されればいいのに・・・
と、思ってしまいます(-_-;)

No title

紹介してくれた記事を読みながら、無意識のうちに唇を強く噛み締めていました。
うちの子はブリーダーさんから譲ってもらった子です。保護犬の引き取りではなかったことに多少の後ろめたさを覚えています。
家庭に初めて動物を迎える時、保護動物の存在やその引き取りについて知っているかどうかってものすごく大きいと思うんですよね。
私などはたもつを迎えてから保護動物のことを詳しく学んだような人間です。
これから動物を迎えようとしている人たちに保護動物のことを知ってもらえるような仕組みが広まってほしいです。
同時に繁殖ビジネスにも厳しい規制が必要と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

48位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示