FC2ブログ
   
04
4
5
6
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

第911章- 盲導犬の適性





盲導犬のパピーとして生まれても、
盲導犬になれない仔のほうが、
実は多い。



確率としては、
実際に盲導犬になれる仔は
その半分にも満たない。






くんくんくん・・・
くんくんくん・・・・






でも、それは
盲導犬になれなかった仔が
劣っているという意味ではない。



「盲導犬には不向き」だ
というだけだ。



やさしすぎたり、
人なつっこすぎたり、
音に敏感すぎたり・・・
ということが

盲導犬としては
向かなかったりするだけ。



盲導犬にならずに
聴導犬になったり、
麻薬捜査犬、
セラピードッグとして
働く仔たちもいるようだ。



人間にいろんなタイプがあるように、
わんこだって
それぞれに向いていることが
異なっているということだ。



お家わんことして
最高な仔もいるだろうし。



それぞれに
それぞれの特性を活かした道で
人の役に立っている。







何? これ?
何? これ?
 変なニオイ









盲導犬は、
優れた繁殖犬の組み合わせによって
維持改良が
行われているのだそうだ。



訓練すれば
最高の盲導犬になるだろうという犬を
繁殖に回し、

目先の1頭より
将来の盲導犬を育成することを
念頭においているのだとか。



訓練犬の審査の前に、
もっと小さい頃に、
繁殖犬の審査もある。






マウスピース?
マウスピース?
 吹いてもいいの?
 ぷわっ ぷわっ~ て・・・







盲導犬のラブラドールは、
もはやラブではなく、

「盲導犬」という
新しい犬種なんじゃないかと、

小さなごくうさんを見ていて、
マミィは時々、感じた。



わんこたちって、盲導犬に限らず、
みんな使命を持って
生まれてきていて、
その命の目的は・・・

「人を幸せにすること」
なんじゃないかと、
マミィは思っている。





暴れん坊アルマくんだって
暴れん坊アルマくんだって
 それなりに
 たくさんの人を
 幸せにしているのさ~






関連記事

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









繁殖犬ボラさんへ

繁殖犬ボラさん、こんばんは(^-^)

ありがとうございます!!

「盲導犬は虐待」というような言葉も
聞きますし、
世界中に、この意見の対立はあるようです。

でも、盲導犬の寿命が短くないことは、
私も知っています。

12歳、13歳以上になるまで、余裕で生きていますよね。
怪我をしたり、病気になったり・・・は
盲導犬ではない家庭犬にもありますし。

やんちゃではじけているラブを見ると、
その生来の特性を押さえつけるのは
カワイソウだなぁと思ったりもしますが、
わが家の先代犬のように
穏やかでおっとりしたタイプもいるので、
同じラブでも、様々で、
状況に馴染みやすく、
仕事をすることを喜びとできるタイプが
盲導犬として選ばれているのだというのは、
とっても納得がいきます。

何年か前に
ユーザーさんが年老いて施設に入っていて、
久しぶりにその方に会う盲導犬を
目の前で見ました。

ユーザーさんに再会したときの
その盲導犬の大喜びの様子を見て、
本当に大切に愛されて暮らしていたんだなぁ
と、ものすごく感動したことを覚えています。

盲導犬のお仕事は、過酷だと思います。
でも、もし本当に辛かったら、
あんなに喜ばないですよね?

一番良くないのは、
私たち人間が目の見えない方や
障害を負っている方に対して
無関心でいることですよね。

私たちは盲導犬の仕事に敬意を払い、
盲導犬まかせにせず、人として、
自分たちもできることをするべきなのですよね。


是非、盲導犬の訓練を、ご覧になって下さい。角探しゲームをしています!
けっして人の為とかではなく、楽しんで、歩いています。このゲームを楽しめない犬は、盲導犬になれません。盲導犬として働けるのは、10歳ぐらいですが、引退したあとパピーウォーカーさんちに帰ったり、ボラさんちに、いったり。けっして、早死ではないですよ。別れが、家庭犬より、多くなりますが、別れが苦手な犬も盲導犬になりません。警察犬は確かに早死するようですが。そして、飛行機は貨物室ではないですよ、電車にも乗れるし、上野動物園へ行った犬もいますよ。どこでも一緒です。今度盲導犬に、あったら、しっぽを見て下さい。皆、ゆらゆらふりながら歩いてますから。角を見つけて、GOOD!って言われたら、もっと大きくしっぽをふると思います。

ふくちゃんさんへ

ふくちゃんさん、こんばんは(^-^)

本当にそうですよね。
家族として育ったのに、
離されるのは、かわいそうですよね。

1年間大切に育てた家族も、
涙、涙の別れとなります。

盲導犬は
育てた家族の涙と心の痛みと
わんこたちの
大きな犠牲の上に成り立っています。

今の日本では
盲導犬はまだ必要なのかもしれませんが、
その過酷な働きを思いやって、
周りの人々が
温かい思いで接してくれるといいなぁ
と、そんなふうに思います。

マキシマスさんへ

マキシマスさん、こんばんは(^-^)

盲導犬の育成に反対というお話は、
よく耳にします。

アルマがいつも行っている獣医さんも、
反対者のお一人です。


そうでしたね、戦争中には、
家庭犬をお国の為に
どんどこ徴兵していたのですよね。
道具としか考えていなかったのですよね。
これは、犬だけではなく、
人に対しても、そうでしたね。

人が人として仲間を助けないから、
盲導犬というシステムが生み出されたのでしょうね。

盲導犬を「動物虐待」と考える人々も
おられるようですし、
それに対して、
「犬は人の役に立てることを喜んでいる」
と説明する人々もいます。

私は犬ではないので、よくわかりませんが、
こよなく大切にして、
家族として愛してくれる人のところで働けるのなら、
まだ幸せかもしれませんが、
ユーザーさんは必ずしも犬好きなわけではないと聞くと、
そういう人の所に行った仔はカワイソウだな・・・
と、胸が痛みます。

盲導犬の生活は過酷ですから・・・・

確かに性能の良いロボットが開発されれば、
盲導犬は必要なくなり、
過酷な生活を強いられる犬も減りますね。

そしたら健気な盲導犬が事故に遭うことも
なくなります。

そういう日が早く来るといいですね。

ただ、現状では、まだ必要なのかな・・・
という思いはあります。

盲導犬がいることで安心して、
人間が新たな道を探ることを怠けてしまうのは
困りますが。











No title

盲導犬はかわいそうだとおもいます。子供の時から家族として育っているのに、はなされるからです。我が家の柴犬は16年いきましたが、山に行くときいつも連れて行ってました。家ではなすと、誰より早く、車に乗り込んでいて、待っていました。

No title

私は盲導犬育成に大反対者です
人間の為に犬の能力を利用すること事を止めて欲しい
(盲導犬の犬達は重いストレスで早死にするそうです)

ラブの本来のハチャメチャ性格
盲導犬になるまでの訓練過程を考えると可愛そうで・・

人の為に働いてる立派な盲導犬
これは人が勝手に矯正してやらせてるだけのこと
この人の為に・・
上から物を言う人間最優位に立った考え方

戦時にも犬の能力を利用しようと徴兵ならぬ徴犬を実行
普通に暮らしてた家庭犬をお国の為にで戦地へ送った
このお国の為 盲導犬の人の為に・・人間優位の思考

人の目の変わりにロボットでも早急に開発し
人のことは人が面倒を見て!
犬達は普通にのんびりと暮らせますように・・

街で盲導犬が人に寄り添い働いてる姿を見ると
心苦しく、切なく、後ろめたく、申し訳ない気持ちになります

Secret

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

46位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示