03
19
   

安楽死






犬らしい生活が
できていない。

安楽死もできます





散歩中、
愛犬がよその犬に
首や背中をかまれ、

昨年7月、
獣医師に
失明と診断されたときのことを

40代男性が
新聞に投稿していた。



投稿者さんの父君も
世話に
付き合ってくれることになり、

安楽死を断った。






空







犬の介護生活は、
とても大変だった。




エサは流動食になり、
排泄は
トイレでできなくなった。



便をすれば
下痢で、

臭いは
家中に充満した。



失明した影響で
家具のカドに
何回も頭をぶつけ、

その部分だけ
毛が抜け出血した。



あまりにも痛々しく
父君は
緩衝材のエアクッションを
家具の角につけ、

頭が当たっても
痛くないように
工夫した。



当時9歳だった
お嬢さんは
犬用のヘルメットを
厚紙で作った。



全身の毛が
抜け落ちたので

毛糸で
犬用の服も
編んでくれた。



が、
その数日後、
いつも寝ている
タオルの上で

わんちゃんは
天国に
居を移した。



4.1㎏あった体重は
亡くなる直前には
2.5㎏。

(13歳のマルチーズ)




手に残る
 軽くなった体の感触が
 今も忘れられない







空2






闘病から3ヶ月で
昨年10月に亡くなった
愛犬が
教えてくれたことは
一体
何だったのか



・・・と
投稿者さんは
問うている。



安楽死か
介護か・・・



本当は
どうしてやるのが
幸せなのか・・・



でも、
家族だから

1分でも1秒でも長く
一緒に
暮らしたいのだよね。






空3





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

107位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示