02
   

ぬか喜び





夕べからぼくの耳に
外の風の音が
ビュービュー聞こえていた。



朝、外を見たら、
猛吹雪。






暴風雪③






どーゆーことでしょ?!



明日から3月だというのに、
もうすぐ春だぁ~
と言っていた
マミィのるんるん気分は
粉々に砕かれてしまった。






暴風雪②



かくして・・・
遭難の憂き目に遭うかもしれない
猛吹雪の中、

ぼくとマミィは
歯を食いしばって
お散歩に出かけた。



そして、歩きながら
マミィは思ったのだった。



失敗したな、
 出て来るんじゃなかった








暴風雪①






暴風雪の影響で
北海道では
163校が臨時休校ですと・・・





ざんねんでしたね~
春はまだ遠そうですね~
 







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



うわぁぁぁ~い!






ようやく2月が終わる~!!

今年は 『うるう年』 とかいって、
2月が1日長いんだけど、

いよいよ
3月が来るんだ!!!





外はまだ白一色だけどね
お外はまだ
 白一色だけどね・・・






2月と3月の持つ
この響きの違い・・・

雪国に住んでいると、
ものすごく、それを感じる。



いや、
アルマくんがではなく、
マミィが・・・だけどね。





うずうず春を待つ
うずうず・・・と
 春を待っているのは
 アルマくんよりも
 マミィのほうだよね






・・・で、
春が近くなったからか・・・

最近
アルマくんの様子がおかしい・・・

おかしい・・・というのは、
面白いという意味ではなくて、

「変」 なんだけど・・・って、
マミィが心配している。



ダディには
絶対服従だったぼくが

ストーブの前でごろ寝している
ダディに
マウンティングしたりするから・・・



どーしたんだろう・・・って・・・





あんまり
気にせんでクダサイ

  するわっ! 







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



バランス感覚





冬のお散歩は
ツルツル道路や
人とのすれ違いなど、
気を遣うことが多くて、

結構ストレスがたまるので、
「あんまり健康にはよくないな」
と、マミィは思ったりすることも
あるみたいだ。



向こうから来る人が
アルマくんの存在を見て
ちょっと困ったな
という感じがあったら、

横道がないか見回して、
もしあれば、そこに入り、
その人を
やり過ごしたりすることもある。







何も・・・悪さをする予定はありません
何も・・・
 







すると、通り過ぎて行くときに、
「ごめんなさいね」
とか

「ありがとう」
と言っていく人もいる。



たいていはオバチャンね。



男の人は・・・
今まで、なかったな。






ねっ おとなしいものでしょ
悪さをするつもりは
 アリマセン








小さな譲り合いの気持ちが
人と人との関わりを
円滑にしてくれるんだよね。






だからぁ・・・
だからぁ・・・
 何も
 たくらんでませんってば!







さて、マミィは
新聞の新刊書の宣伝を見るのが
好きなんだけど、

この間は、笑っちゃった。



どどーん!と、
自分を変える習慣力
という本の横に

いいかげんに生きる
という本の宣伝があって、

小さな字で
猫が猫を生きるように
 あなたはあなたを生きる


とある。



対極じゃん・・・






変える





まぁ、
自分を変えると言っても

自分らしさを捨てる
ということではないだろうけど、

あなたらしく
ということを推奨してくれるほうが
そりゃ、うれしい。





いいかげん






・・・ということで、

「変える・・・!」・・・は
大きな宣伝のわりには
10万部突破』で

「いいかげんに・・・」 は
300万部突破』になっていた。



派手さから言ったら、
「変える!」 のほうが

ずっと売れてるみたいな
雰囲気なんだけど。



まぁ、変えるも変えないも、
要は、
バランスの問題だよね。



読んではいないけど、
マミィも、
考え方としては

「いいかげんに・・・」 に
軍配を挙げたい。







Wait, I have to do something important, don't go.

待って・・・
 ちょっと大切な用事をしなくちゃ・・・
 行かないでね・・・









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



ムカツク!






お散歩のとき、
マミィは
リードを右手に持つ。



だからぼくは、
マミィの右側を歩く。



冬の歩道は雪がいっぱいで、
歩けない場所が多いから、

車の走る道路の端を歩くこともあり、
この方が安全なのだ。



そんなわけで
狭いながらも歩ける歩道では
他の人とすれ違えるように、

右側ぎりぎり
(大抵の場合、ぼくは雪山の上)を
歩く。






冬のお散歩は
冬のお散歩は
 気を遣うマミィだ
 アルマくんが
 迷惑をかけないように








今日も
そのようにして歩いていた。



すると、向こうから
一人の太ったオッチャンが
歩いてきた。



マミィはすれ違えるように
ますますぼくを端に追いやり、

本当に
これ以上はもう、
端っこに行けません・・・

という限界だった。







雪がいっぱい
どこも雪で覆われ







そのオッチャンが、
ほんの半歩
足を斜めに進めてくれれば、

ものの5秒とかからずに
すれ違えるはずだった。



マミィの左側には
誰もいなかったのだから。



マミィが左側によけるためには、
まず、
マミィが左側いっぱいに移動し、

それからアルマくんを
オッチャンにぶつからないように、
左に引かなければならない。



それはどういうことかと言うと
狭い道で
3人分通れる幅が必要になる
ということなのだ。



そのままなら、
アルマくんは雪山にいるから、
2人分の幅でよかった。






広々とした場所ばかりじゃないから
広々とした場所
  ばかりじゃないから








ところがこのオッチャン、
当然のように突進してくるから、

マミィは
立ち止まるしかなかった。



すると、
憮然とした顔でマミィをにらみつけ、
動こうとしない。



しかたがないから、
「アルマが飛びつくかも」
と心配しながら、

マミィは左の端により、
ぼくのリードを引いた。



ぼくは
フツーにすれ違う人には
飛びつかないけれど、

立ち止まっていると、
相手にしてもらえると思って、
飛びつくことがあるんだ。



しかも、
ぼくの真ん前にいるじゃん!



こういう時、
予想を裏切らないぼくの行動は、
まぁ、ともかくとして、

(あ、いや、 
 飛びつこうとはしたけど、
 飛びついてはいないよ)


オッチャンが
「なんだよっ!」 と
また凄みをきかせたから、

マミィは
すみません」 と、
『とりあえず』 あやまった。



アルマくんが飛びつくのは
こちら側の非でしかないから、
しかたがない。


でも、
他所様に迷惑をかけないように
右端を歩いていたので、

それは
回避できるはずのことだったのに
と、
マミィとっては
不本意な謝罪だった。



・・・で、まだ
何か言いたそうに
そこに立ち止まっているから、

どうぞ通ってください!
 行ってください!!


と、強い口調で叫んだ。



それで、やっと・・・
オッチャンは歩いて行った。






ぼくは雪が好きだけど
ぼくは雪が大好きだけど
 マミィにとって
 雪道のお散歩は
 けっこうストレスなんだよね








少ししてから、

待てよ・・・
 日本って、
 右側通行じゃなかったっけ?


と、ムカムカしながら、

次にこういう人に会ったら、
絶対によけたりせずに

右側通行ですから!
と言ってやろうと思ったのだけど、

もしも間違っていたらまずいから
調べてみた。



すると・・・


道路交通法 第十条
歩行者は、
歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯
(次項及び次条において「歩道等」という。)
と車道の区別のない道路においては、
道路の右側端に寄って通行しなければならない。
ただし、
道路の右側端を通行することが危険であるとき
その他やむを得ないときは、
道路の左側端に寄って通行することができる。




つまり、歩道には
その規則は適用されない
・・・ということなんだ・・・



えぇぇぇ-、そーなのか・・・


ということは・・・
右側通行ですから!
は、成立しない。



まっ、要するに・・・

あのオッチャンが
半歩右斜めに足を出せば
何の問題もなく、
すんなりすれ違えたのだから、

ただただ状況判断のできない
アホなオジジだったのだと、
(だんだん言い方が悪くなるな・・・)
あきらめるしかない。



今後は、
あーゆー ビヤ樽体型の
偉そうな格好で歩いてくるオッチャンを
向こうに見かけたら、

しかたがないから、
前に進むのをやめて、
来た道を戻るしかないか。



相手が立ち止まったら
こちらも立ち止まって

動くまで
じーっと待ってもいいのだけど、
それは時間の無駄だし。



よけてください!
と言ってもいいけど、
それも、身勝手なように思うし。



ほんっと、
あの年代、あの体型、あの態度・・・
ムカツク・・・


と、
案外、怒りの沸点が低い
マミィだった。



年とともに怒りっぽくなるのは
脳の老化現象なんだってね。






脳天気なアルマくん
アンタのせいでしょがっ!







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



しょーもないアルマくん





やたら寒い!



今日の最低気温は
マイナス11度ですと。






窓が凍りつく日
今年も来ました!
 窓が凍りつく日







梅が咲いたとか
桜が咲いたと・・・
本州では話題になっているのに、

どういうことでしょーねー
と、
マミィが嘆いている。







こんな日は・・・
こんな日は・・・・






月曜日には相変わらず、
インフルエンザでお休みした
中学生が3人もいたし。






静かに寝ているのが一番
静かに
 寝ているのが一番







まだまだ
春の足音さえも聞こえない
アルマくん地方デス。






何だかマミィが
何だか
 マミィがバタバタうるさい
 またカメラ?






ところで、
このブログは

文字通り
アルマくんの成長記
なんデス。






ふぁぁぁぁぁぁ
ふわぁぁぁぁぁ~






でも、
ぼくも
もう3歳を過ぎたし、

少なくとも
体はもう
成長しないだろうな。



あとは・・・
中身が成長するかどうか
・・・だよね。






せっかく寝てたのに
せっかく寝てたのにな・・・






ということで、
そろそろ
タイトルを変えたほうが
いいかもしれない・・・と・・・

マミィは
時々考える。






のび~
のび~







「わんぱくアルマくん」
とか

「暴れん坊アルマくん」
「食いしん坊アルマくん」

「どたばたアルマくん」
「どーしよーもないアルマくん」



あの~・・・マミィ、
もうちょっと
マシなタイトルは
ないのですか?






邪魔された
すっかり
 マミィに
 邪魔されちゃいましたね









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



目には目を






『刑務所 or 同じ体験』
動物虐待者に対し
裁判官が下した罰が、
完璧だと話題に!






ゆりたんが、
こんな記事を送ってきた。



もともと
ユニークな判決を下す事で有名な
アメリカ、オハイオ州の裁判官
「マイケル・チコネッティ」さん。



マイケルさんが裁くと
再犯率が10%と低くなることから、
(一般の平均は75%)

メディアからも注目されている
裁判官です。






目には目を






今回、
『義務の放棄と動物虐待』で
裁判にかけられたアリッサ。



飼い犬のムースを
1週間も放置していました。

ムースが職員によって保護された時の
実際の写真ですが、
とても劣悪な環境だったことが
わかります。






目には目を2
保護された場所






また極度の脱水症状であり、
助けにきた職員にも
ひたすら怯えていました。

動物虐待をしていたアリッサに対し、
マイケルさんは2つの選択肢を
用意しました。



『90日間、刑務所に行く』
もしくは
『ゴミ収集場の
 一番悪臭のする場所で、
 8時間、
 犬がどんな気持ちだったのかを
 考える』

アリッサは、
『ゴミ収集場の
一番悪臭のする場所で、
8時間、
犬がどんな気持ちだったのか
を考える』 を選びました。





目には目を3






自分の飼い犬が
虐待されどんな気持ちだったのか、
その身をもって体験したのです。



また、
気になるムースのその後ですが、
順調に回復しているようです。



日本では、
過去の判例に基づいて
罰がくだされますが、
再犯率は平成16年から
右肩上がりのようです



『目には目を』ではありませんが、
自らの罪の重さを知るために、
自らがしでかしたことを体験することは
効果があるのかもしれません。


(→詳しい記事はこちら 動画ニュースも)




たった8時間?
って気もするんだけど、

法的にぎりぎりのところの
処罰らしい。


せめて一日8時間を
三日くらい
続けて欲しいものだ。



自分以外のものの命に与えた、
苦しみ、痛み・・・

実体験してみてほしい。



それは、
今、この国で起きている
動物虐待だけではなく、

「いじめ」 と呼ばれている
暴行や、

「育児放棄」 という名の
虐待も含めて・・・

身をもって
体験してみてもらっては
いかがかと思うね。



虐待されて
衰弱していたムースは

順調に回復し、
里親さんも決まったそうだよ。



よかったね!








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



突然の休止






ブログを長年続けるのは、
難しい。



親しく行き来していた
ブロガーさんの更新が
最近ないなぁ・・・
と思っていると、

そのうちに
スポンサーサイトなどという
広告画面に
なってしまっている。



「きょうが最後です」

と、宣言されて
やめる方もいるけれど、

ある日突然に消えてしまう方のほうが
多いように思う。






何か飛んでますね
何か飛んでますね







気になりつつも、
メールアドレスや電話番号を
知っているわけでもないから、

スポンサーサイトが表れる
そのブログを

未練がましく、
訪問してみるマミィだ。







うがが・・・
うがが・・・







健康上の問題や、
ご家族の介護だったり
お仕事が忙しくなったり・・・

それぞれにいろいろな
ご事情がありそうだ。






あれ?
あれ?






そうやって
ブログの世界から去っていった方が
たくさんおられる。







あれれれ?
あれれれれ?
 どこに飛んでいったの?







自分自身も、
いつ、やめることになるか
わからないのだけれど、

それでもマミィは、
またいつか
更新してくださるように・・・と
願ってやまないのだった。






アルマくんが元気な間は
取り損なったぜぃ










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



隣りのミヨちゃん





新聞の土曜日版に
その昔、
一世を風靡したアイドルの
「浅田美代子さん」
という話題が
載っていた。



タイトルは
愛犬5匹、1日4回散歩






隣りのミヨちゃん






推定2歳から12歳までの
5匹の犬と
暮らしているそうな。



「推定」 なのは、
ほとんどが
殺処分されてしまう運命に
あったところを、

自らの手で救い出したり、
愛護団体から引き取ったりした
保護犬だからだそうだ。



虐待を受けた犬もいて、
最初は
ケージの隅で
おびえていた犬が、
少しずつ心を開いていき、

しっぽを振って
玄関まで迎えに来てくれた時には、
感動して
泣いてしまったという。



年に3~5回は
各地の小学校で
「命の教室」を開くなど、

殺処分ゼロを目指した
講演活動にも
力を入れているとか。





アイドル時代の美代ちゃん
アイドル時代の
 美代ちゃん







やるね、ミヨちゃん!!



アイドル時代より
ずっとカッコイイよ!!!






現役アイドル
現役アイドル(自称)の
 アルマくんで~す










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



2月・・・そして・・・2月





朝、外に出たら、
家の真ん前が
こんなふうになっていた。





はぁぁぁ~ なに~ これ~
はぁぁぁ~?
 なに~? これ~







夜中に
除雪車が走っているのは
知っている。




せっかくきれいに
片付けてあるものを

ぐちゃぐちゃに
散らばしていくこともある。



でも、これはないだろう・・・
だって・・・
故意に
上に積み上げたようにしか
見えないもの。



芸術作品でも
作りたかったのか?



ほかの家の分を
ここにまとめて捨てたとか?



あり得ん!!!



マミィが
鼻の穴をふくらまして
憤慨している。







意味、わかりませーん
こんなカタマリ
捨てていくか?

 意味、不明・・・






さてさて、
久しぶりに
ゆりたんとスカイプしたマミィ、

ゆりたんが半袖なのに、
びっくりした。



もう冬は終わったね。
 20度後半だもの




そーなのか。
こちらは
まだマイナスだよ。






そーいえば、この間
こんな写真を送って来ていた。





アリゾナ2月
アリゾナには
 こーゆーところがいっぱい!!
 こっちはもう半袖で過ごしているよ…
 今はハイキングに最適な時期みたい。
 これを過ぎると暑くなりすぎて
 ハイキングどころじゃない 笑







マミィは
ゆりたんと
4時間くらい話したんだけど、

どうやら
2年ぶりに帰ってきても、

1ヶ月かそのくらいで
またアメリカに戻りそうだね。



まぁ、
広々としたところで
2年も暮らしたら、

日本は
住みにくい国かもしれないね

・・・・と思うマミィだった。






アリゾナ2月②
アリゾナの2月









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



かわいい事で負うリスク






スマホを見ていたダディが
言った。



「最近は、
 人の話をきちんと
 理解できない人間が
 増えてるね」



何のことかと思ったら、
女優の桐谷美玲ちゃんが
インタビューで

「30までに子どもを産みたい。
 でも、もう26だから
 あと4年しかない」

というようなことを
言ったらしく、

それに対して
ツィターやコメントなどで

「30過ぎてるオンナは
 終わりということか」

「かわいい子がこういうことを言うと
 イヤミに聞こえる」

みたいな声が
続々・・・らしい。






桐谷美玲ちゃん
桐谷美玲ちゃん
 かわいいと大変だねぇ







他人のことなんて
とやかく言っていないじゃん。



彼女は
自分の人生設計(夢?)を
述べただけ。


なんとまぁ、
的外れなバッシング。



いじめって
こんなふうに始まるのかなぁ・・・と
マミィは、思う。



これが小学校~高校の
学校社会で起こると、

(いや、大学や一般社会、
 ママ友界でもあるようだけど)


何も悪いことをしていないのに
狭量で的外れな解釈から、

言ってもいない、
考えていないことを

さも真実であるかのように
吹聴し、敵にしたてあげ

仲間はずれにしたり、
苛めの対象にしてしまうのかも。



まぁ、何も言わなくても、
カワイイとか、
目立つというだけで、

やっかまれ、
嫌われることもあるようだし。



今の時代は
LINEだのツィターだの
いろいろあるから、
なおさら大変だね。







かわいくても・・・
かわいくても・・・
 ノーリスクなアルマくん












=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



根性でインフルエンザウィルスを撃退できるか?






朝のお散歩で
ぼくが情報収集に執着していると、

すれ違いざまに
知らないオジチャンが

「おとなしいね」
と言った。






熱中
臭いフェチ?





え?
と思いながら、
マミィは苦笑いをした。



アルマくんが
「おとなしい」
と言われるなんて

あの開腹手術騒ぎで
瀕死で
具合が悪かったとき以来
だよね?



あのとき
「おとなしい」なんて言葉

今後二度と
言われることはないだろうと

マミィは思っていた。






スワレって言われれば
スワレって言われれば



 


何のことはない。



やたらニオイに執着するぼくが
情報収集に
熱中していただけのこと
なんだけど。






まぁ ささっと
ささっと
 座ることくらいは
 しますがね・・・







さてさて、
インフルエンザの猛威は衰えず、

まだまだ
学級閉鎖が相次ぎ、

教室の生徒さんたちも
毎日のように欠席がある。



学級閉鎖になっても
お家に
インフルエンザ患者がいても

教室にやって来る
生徒さんたちがいて、

毎日、
菌にさらされるマミィは
ひやひやしながら、

果たして
 インフルエンザは
 根性で撃退できるのか?


と、半ばやけくそに
つぶやくのだった。







河津桜
河津桜
 今日の朝刊に
 静岡県河津町で
 約800本の河津桜が
 濃いピンクに色づいている
 と載っていた。

 本州では
 そろそろ春の訪れ?






 



=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お孫ちゃん!






びっくりぽんだね!



マミィに
お孫ちゃんができた。



・・・って、
夢の中だけどさ。





子だくさん
ずいぶんと
 子だくさんだね、あーちゃん







それは・・・
1歳くらいの男の子で、
どこかで見たことがある顔で、

誰かに似ているのだけど、

「誰だろう?」
って、
どうしても思い出せない。



ゆりたんの子なのか
あーちゃんの子なのか

・・・それも
わからないけど、

ゆりたんの
結婚相手と思われる
男性の顔もちらついて・・・






子育て中
マユチャンを子育て中の
 4年生のゆりたん







さてさて、
いつか・・・

このお孫ちゃんに
現実世界で逢ったら
マミィは思うのかな?



「こんにちは。
 お久しぶりね!」

・・・って。



またまた
中途半端な予知夢だな・・・







とうとう開けましたよ
とうとう・・・
 開けましたよ、高級チョコ
 超庶民のダディとマミィには
 その良さが
 よくわからなかったみたい・・・










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



救いの窓口






保育所数は劇的に増えてるけど、
待機児童は減ってない


という記事を、
マミィは昨日、ネットで読んだ。



機動的に保育所をつくれない、
3つの要因として、

1.予算の壁
2.自治体の壁
3.物件の壁


ということが述べられていた。

(→詳しい記事はこちら



その通りだよな・・・とか
ああ、なるほど、そうなんだ
・・・と思いながら読み、



最近、
異常に増えている虐待事件が
心をよぎり、

保育施設を
もっと開かれたものにして、

ママが働いていなくても、
1日の少しの時間だけでも
預かれるような制度も作ったら
どうだろう?

・・・と、マミィは思った。






尻尾 ぶんぶんぶん
尻尾、
 ぶんぶんぶんっ!







虐待が起きてから動くのではなく、
みんながもっとオープンに
悩みをもちこめるような場所を
提供すればいいのに・・・
と。



つまり、
起きている虐待から
子どもを救うのではなく、

起こる状況を減らす方法を
考える。







ダディ、お散歩ですか~?
ダディ、
 お散歩ですか~?






わんこの問題にしても、
保護施設に捨てに来たら、

受け取る前に、まず
丁寧な
カウンセリングをしたら
どうだろう?
(ちゃんと専門家をおいて)



躾けのことや、病気のこと、
問題行動への解決策や
家族の問題も含めて、

普段から
相談にのる窓口を開いたり
活動サークルを作る。






わーい わーい
わーい!
 わーい!!!






わんこもヒトの子も
虐待されたり、
捨てられたりしないような
支援場所が
必要なんじゃないかと。



どう考えても、
予防策に
目が向けられていない。



マミィは
そんなことに
気づいたのだった。



マミィの今後の
行くべき道かな・・・・






あっ こらっ!
チャッ!
 あっ、こらっ!
 また悪さしてっ!!!










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



アルマくんが黄ラブになった?





少しばかり
疲れがたまってきたので、

日曜日、マミィは
睡眠をちょっと余分にとって
充電することにした。



そしたら
なんだか次から次へと
夢を見て、
かえって疲れてしまった。



夢の中で
お仕事をしているのさ。






ちょっと退屈






しかも、
クラス見学に来ている人がいるのに、

生徒さんたちが
ちっとも来なかったり
・・・とか。



実際には、
そのクラスの子たちは
いっつも
始まるずいぶん前に来るので、
現実とは違うけど。





お目々きらりん






いつもは
もうクラスが始まる時間なのに
掃除してない、
レッスンの準備ができていない

・・・あ、まずい
もう生徒が来てしまった!

・・・っていう夢が多いんだけど、
今回は、その逆だった。






ぬくぬくぬく~
ぬくぬくぬく~






・・・で、
アルマくんが
どこか遠くに
走って行ってしまって、

アルマ~
 アルマ~!!


って
一生懸命に
呼んでいる夢とかね。



戻ってきたアルマくんが
すずばあちゃんみたいな黄ラブなのに、
気づきもしない。



目が覚めて、
そばに寝ているぼくが
真っ黒なのに気づいて

ああ、アルマくんは
 黒ラブだったね


だって・・・



それにしても、
マミィは最近、

この・・・・

大きな声でぼくを呼んで、
戻ってきたら黄ラブ

・・・っていう夢を
何度か見ているみたい。



どんな心理状態なんだろうね・・・・?






ぼくも夢を見る
夢見るアルマくん
 日だまりの
 幸せなひととき










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



迷い





春が来て、
もう少し暖かくなったら、
暑くなる前に、

ぼくの
全身の健康診断と一緒に
去勢手術をしようかなぁ・・・
と、マミィは考えている。



1歳になった時に
去勢手術をしようとしたら

麻酔のせいで
呼吸停止になってしまって、

去勢手術は
あきらめていたんだけど、

(→呼吸停止)



一昨年の「魔の7月」に
何とか無事に開腹手術を終えた時、
担当してくれた獣医さんが

「この方法で
 去勢手術も
 可能かもしれませんね」

と仰ったので、
ずっと考えていた。

(→開腹手術の顛末




すずばあちゃんが
7歳で子宮蓄膿症になった時、

「もっと早くに
 避妊手術をしておけばよかった」
と後悔したこともあり、

今後の病気のリスクを考えたら、
やっぱり
手術しておいたほうがいいかなぁ
・・・と。




でも、アルマくんは
今までいろいろあったので、

万が一のことがあったら・・・
という不安も、ぬぐい去れない。



すずばあちゃんのこと、
ごくうさんのこと・・・

いろいろ経験して、
マミィは
ものすごく慎重になっている。





毎度お騒がせの
毎度お騒がせの
 アルマくんでゴザイマス









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



Gacktお気に入りのチョコレート?






アルマくん地方が
白一色に閉じ込められている
この時期に、

本州では梅が咲いただの
桜が咲いただのというような話が
耳に飛び込んでくる。



夕方のニュースでは
関東地方で
「春一番」が吹いたと
言っていた。



まだ、2月なのに・・・



確かに、
こちらもプラス気温で
雨が降ったけど、
春にはまだまだ・・・



明日はまた
マイナス気温に戻るようだし。



ところで、
今日は
バレンタインデーだったんだね。






お友だちのお店の
お友だちのお店の
 チョコレートをもらったと
 ダディが持ち帰った







なぜか
「月曜日が2月14日」
というふうに、

情報が
脳内変換されていたマミィ、

今日は
何もしなかった。



まぁ、いいさ、
1日くらいズレたって、
何の問題もなかろう・・・


明日、プリンでも作るか・・・
と、
のんびり構えている。






中身は・・・
なんでも・・・
 あの、Gacktが
 「チョコレートならVivo」
 と言ってくれたので
 ファンの方から注文が来る
 ・・・という話

 お友だちは、お菓子やさんではなく
 ローフードのレストランを
 経営している


 中身は・・・
 有機ローカカオバター
 有機ローカカオパウダー
 有機ローアガベシロップ
 キシリトール
 ヒマラヤンソルト
 バニラエクストラクト
 レシチン


 …となっている

 ローというのは
 low (低い)という意味ではなく
 raw (生〔ナマ〕)です
 






ま、ぼくは
チョコレートは食べられないし、

プリンなら
おこぼれにあずかれるかもしれないから、
そのほうが歓迎だね。





もったいないので・・・
もったいないので
 まだ開けないんだって








貧乏性な
どこまでも・・・
 ビンボー性な
 ダディとマミィに
 ちょっとため息な、アルマくん











=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



2月の雨





大雪が降ったかと思ったら、
今日は最高気温6℃で
雪が溶け出し、
道路は水浸しでぐちゃぐちゃ。



お散歩中、
大洪水状態の水たまりに入るのは
願い下げなので、

ぼくは
できるだけ雪山の上を歩いた。



最初
何でそんな所を歩くの?
と言っていたマミィも
途中で気がついたみたい。



ビチャビチャがいやなのね






こんなだったのにね
こんなだったのにね






明日の最高気温は7℃で、
1日中プラスの気温。



そして、雨が降るらしい。



去年もそんな日があった。



2月に雨が降るなんて・・・
数年前だったら
考えられないことだった。





雪は大好きなんだけど
雪は大好きだけど






そして月曜日には
また
マイナスに戻るようだから

恐怖のツルツル道路の
出現さ。



マミィが最も恐れる状態。



こればっかりは
アルマくんが
どんなにイイ子になったとしても、

どうにもできない。






雨は好きではアリマセン
雨は好きではアリマセン









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



友情の終わり






インフルの警戒警報、
全国的に真っ赤っかで
逃れる場所がない・・・ですと。



アルマくん家の近くの
小・中学校も
相変わらず学級閉鎖の波が
治まらないみたい。



今年の菌は
どれだけ強いんだろうね・・・







インフル警戒警報







そんな記事を読んでいたら、
端っこのほうに

あんなに仲が良かったのに
というタイトルを見つけて

あらら・・・
と思って読んでみた。



前にアップしたことのある
友情を育んでいた
トラさんとヤギさんの話題だ。



タイトルを見た時、
マミィは、

やっぱり
 トラはトラだったのか


と思ったのだけど、
真相は違った。



ヤギさんのほうが
ツノでつついたり、蹴ったりして、
ちょっかいをかけるようになって、

ずっと耐えていたトラさんの
我慢の限界だったらしく、

ツノをくわえて放り投げ、
怪我をさせてしまったらしい。

(→ 詳しい記事はこちら



図に乗ったヤギさんが
おバカさんだったんだね。







仲良しだったのに
仲良しだったのに






図に乗ってワガママになり
捨てられるオンナとか、

図に乗って浮気をして
人生を棒に振るオトコ・・・みたいで、

なんか、
人間の世界に似ているね。



それとも、もともと
このヤギさんは、

トラさんを恐がらなかったのは
勇敢だったからではなく、

単に
危険を察知することのできない
ただのKYだったとか?



う~ん・・・と
マミィが腕組みをして
首をかしげている。






図にのらないアルマくん
図にのらないアルマくん
 身の程を知っている・・・


 「ほんとかなぁ・・・」
 マミィのツッコミが入りマシタ










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



遷都





祭日だけど、
中学生が定期テスト直前なので

今日は午後から
3時間ぶっ続けでレッスンがあって、
のんびりできなかったマミィだ。



つくづく
因果な商売やなぁと思う。






どんより天気の下
どんより空の下







横浜から
ダディの生まれ故郷である
この札幌に来て、
去年の12月で24年になった。



マミィは子どもの頃から
引っ越しが多かったので、

ここでの暮らしが
これまで生きてきた中で
一番長くなった。



20年以上も住んだ土地なんて、
他にない。






家々の壁に
家々の壁に
 はりついた雪が
 前の晩の風の強さを
 物語っているような
 昨日の朝デシタ






最近の異常気象、気候の変動を
つらつらと考えているうちに、

ふと、マミィは思った。






除雪車
除雪車や
 排雪のトラックが
 あちらこちらで
 忙しく 行き交う







もしかしたら・・・
そのうち、

北海道が
日本の中心になるかも
・・・なんて・・・ね。






どうなのかなぁ
そーなのかなぁ・・・・









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



優等生アルマくん?!






夕べから今朝にかけて
強風が吹き、大荒れの天気。



朝方には、ゴロゴロと
しきりに
カミナリが鳴っていたし、

起きて、外を見たら、
どこのお家も
雪が壁に はり付いていた。






大荒れですわ
大荒れですわ






お散歩に出たら、
除雪車や排雪のトラックが
あっちにもこっちにもいて、
入っていけない道路ばかりだった。



さてさて、こんなぼくも
最近はちょっとオトナになって

時々マミィの様子を
振り返って見ながら、

マミィの歩調に合わせて
歩けるようになった。



横断歩道を渡る時なんて、
優等生のラブさ。



ま、時々
気になるニオイがあると

ついつい
グイッグイッと
走ってしまうんだけどね。



それでも、
このアルマくんにしては
大した進歩だと思わない?



こーゆーのを
「自画自賛」って言うんだって
マミィが笑うんだけどさ。





ガレージの上
たまにどかっと降ると
 一晩でこのくらいは積もる







ところで
月曜日に転んで
両膝を打ったマミィ、

今ごろ
痛みが出てきたんだって。



年を取ると、
2、3日してから痛くなるらしい。






何をしておるのかな?
アルマくん・・・・
 何をしておる?

 そんなところにハマり込んで







あ・・・それは・・・
ぼくのせいじゃないよ。



マミィが一人でお出かけした時に
転んだのだからね。







なーにをしているのかな?
お外・・・
 荒れてます










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



手口





ネットのニュースを
眺めていたら、



ムツゴロウさんが
「動物嫌いになった」新聞報道の真相




というタイトルを見つけ、
ちょっとビックリしたので、
クリックしてみた。



1月29日付の
毎日新聞夕刊に掲載された


“ムツゴロウさん”こと
畑正憲氏(80)への
インタビュー記事だそうだ。






ムツゴロウさん





真意を訊くため、
ムツゴロウさんを訪ねると
玄関先には40代半ばの男性が。



「お先にどうぞ」と促され、
インターフォンを押すと
女性スタッフが出てきて、
興奮気味にこう語った。



「本当に困っているんです。
 毎日新聞にあんなこと
 書かれちゃって!」
 


あれ、何か話が違う……。
戸惑う記者の横から、
“先客”がおもむろに
「私が毎日新聞の……」
と名乗り出た。



すると
女性スタッフの目の色が変わり、
その毎日記者に
一気に捲くし立てた。



「あなたがそうなの!? 
 もう、何であんなタイトルなの!
 本人は、
 まだ動物の番組も
 専門学校の講師もやってます。

 動物への愛がなくなったなんてことは
 ありませんから!」
 


その剣幕を前に、
毎日新聞を名乗った男性は
平身低頭するばかりだった。



ムツゴロウさん側の反論について
毎日新聞に見解を求めたところ、

「該当部分をお読みいただければ、
 “命がかかっちゃうくらい愛する”ことがなくなり、
 のめり込まず、
 “距離を置いて楽しめるようになった”
ということが
ご理解いただけると思います」

とのことだった。

だとすると
タイトルの“飛ばしすぎ”
のようにも思えてしまうが、
ムツゴロウさんの
動物愛が健在だったのなら
喜ばしい限り。


(→詳しい記事はこちら







ムツゴロウさん2







マスコミなんて、
そんなものでしょーね・・・
とマミィ。



いつだって、
人目を引くために
とんでもないタイトルにしちゃう。



場合によっては、
前後をすべてカットして
あるひと言だけを
クローズアップすることによって

前後があれば
本当はそういう意図ではないだろう
とわかることも、
自分たちサイドに都合の良いように
操作してしまう。



TVなんか、
編集して
さもそう言っているかのように
いくらでも
ねつ造できるし・・・



政府の対応の悪さ、
無能さを
「自己責任」という言葉に
包み込んで、

政治家と一緒になって
問題をすっかり
すり替えてしまったり・・・



冷静に考えれば
絶対にヘンだろう・・・
と、わかるだろうに

実は被害者である人を
ヒステリックに
犯罪者のように決めつけ
大騒ぎしてみたり・・・



ま、先の大戦の時にも
戦意高揚と言って
ウソの報道を
続けていたわけだし・・・



だからマミィは
新聞でもニュースでも
ある程度疑ってかかる。



100%信じたことは
ない。



もうちょっと信じても
いいのかも
しれないけれどね・・・



と、マミィが
なんだかツンツンと
気持ちを尖らせている。






ムツゴロウさん3
ぼくも是非
 一度お会いして、
 なでなでしてほしいものです







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



ドナー登録




アリゾナのゆりたんから
マミィに
メールが届いていた。



マミィは
ケータイを放置していることが多くて、
毎回のように
気づくのが遅れる。

何日も経っていることもある。



今回は、
そこまではいかなかったけど・・・






ぴっかーんと
ぴっかーん!
 ・・・と、夜のお散歩







お向かいさんに住んでる家族が
アジア人の家族で
もうすぐ6歳になる娘がいるのね。



その子は養子なんだけど、
今、病気みたいで
骨髄ドナーを探してるんだって。



何百万、何千万と
世界中のドナーとマッチしなくて

このまま見つからないと
本当に死んじゃうらしい…



アジア人だからアジア人の方が
ドナーのマッチは
確率的には高いらしいけど(._.)



昨日
ホストペアレンツと一緒に
ドナーのテスト? 受けたよ。



1週間後に
結果がわかるらしい。



見た目はすごく元気で、
病気って感じがしないから、

それはそれで
両親は辛いみたい。





まだ6歳なのに、切ないね。
一致するドナーが
見つかればいいけど。





これしきの雪
これしきの雪・・・
 なんのその・・・
 へいっちゃらさ~






何年か前に
ドナー登録していた知人は
一致する患者さんがいて、
提供することになったのだけど、

肉体的にかなりハードだったと
話していたことがある。



それでも、
命が救えるのなら・・・・ね




二度の骨髄移植で
救われて

白血病から生還した
知り合いもいる。




この、6歳の女の子も
救われるといいなぁと
祈るような気持ちだ。






きょーも
アルマくんの元気を
 分けてあげたい






そうそう、
昨日ご紹介した
ラブの里親さん募集・・・
トライアルが決まったそうです。



こちらも
うまくいくといいね・・・







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



たまには早寝






今日はいつもより早起きして、
ぼくのお散歩を
ちゃっちゃっと済ませ、

マミィは
幼児から中学生の生徒さんたちの
試験の引率で出かけていった。



年に1回の
ネイティブの先生との
面接試験。



それを終えてから教会に行き、
帰ってきたのは、午後4時頃。






去年に比べたら
去年に比べたら
 雪が少なめで
 道路が狭くなっていないから
 助かる







とーっても疲れてしまって、
ストレスもたまって、
チョコレートの大量食い。



こういう時には
「太る」 とか 「ダイエットは?」
なんてことは、

まーったく
頭をよぎりもしない。






外は寒くても
外は寒くても
 家の中はぬくぬくで・・・








・・・で、
あれもこれも、これもあれも
気持ち悪くなるくらいに
食べてしまった頃に
ようやく、

あ、しまった!
 食い過ぎだ~


と、気づく。



もっと早くに
気づけないのかなぁ。






お散歩して
お散歩して
 朝ご飯食べて・・・
 満足満足の時間








疲労とストレスは
ダイエットの大敵。



・・・ということで、

きょーは
久しぶりに早寝しようと思ったりする
マミィなのだった。






*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…


 ラブラドールの保護犬情報

記事の拡散を希望されています
皆さま、是非、ご協力を・・・


(→こちら
 (→さらに詳しくはこちら)







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



もしも・・・






めずらしくぽかぽかと・・・
日の当たるリビングで
ぬくぬくと寝入るぼくを見て、

マミィは
しみじみと思っていた。



もしも・・・ごくうが
無事に成犬になっていたら、

今、ここに居るのは
黄ラブの
女の子だったんだよな~



もしも・・・すずが
もう少し長生きしていたら、

ごくうも
わが家に来なかったんだよな~









お久しぶりの
お久しぶりの
 お日様で・・・
 ぬくぬくといい気持ち







人生に「もしも」は、ない。



今あるこれが、現実。



どこかにパラレルワールドが
あるのかどうか・・・



それは
わからないけれど。



出逢いと別れって、
本当に不思議だな~
と、
しみじみ思うマミィだった。







すぴすぴすぴー
すぴすぴすぴー








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



想像力の欠如






マミィの教室は
毎日3つか4つずつ
クラスがあるのだけれど、

この1週間、
どのクラスにも
1人、2人ずつ欠席者がいて、

インフルエンザの広がりの凄まじさに
脅威を感じているマミィだ。






お久しぶりね~
お久しぶりね~
 あーちゃん







さて、今日の
5年生のクラスで
1人の男の子が言った。



「アレルギーで
 ピーナツが食べられない子の口の中に
 無理矢理ピーナツを押し込んだ子が
 二日間、出入り禁止になった」


その子は
ミニバスケットボールの
チームに入っている。



先生とかコーチが
出入り禁止にしたのではなく、

悪さをした子のお母さんが
罰として、
そう決めたのだそうだ。






遊んでくだせぃ
遊んでくだせぃ







話を聞いていると、
どうも悪意というよりは、
『面白半分』 
という感じがするのだけれど、

これは
想像力の欠如という他はない。



アレルギーは命にかかわる。







つもる話もありますしぃ
つもる話もありますしぃ






中学3年生のクラスには
卵アレルギーの子がいて、
この子は
卵が入っている物を知らずに食べて
呼吸困難に陥り、

「あの時は死ぬかと思った」
と言っていたことがある。



マミィ自身も
食物アレルギー、薬品アレルギー、
紫外線アレルギー、金属アレルギー、
アレルギー性紫斑病・・・等々と

何やら訳の分からないような
いろいろなアレルギーを
抱えている。



体の外側に出る
蕁麻疹のような症状は
わかりやすいけれど、

同じ蕁麻疹でも
体の内部(内臓や脳)に
症状が出る人もいる。



その場合は
命が危険にさらされる。






そんなに邪険に
そんなに邪険に
 しないでくだせぃ







最近の子どもたちは
例えば
線路に石を置いたら
どんなに危険か・・・とか、

道路に障害物に置いたら
どんな事になるか・・・とか、

こんなことを言ったら、
相手の子は
ヒドク気持ちが傷つくのだよ・・・

といったようなことが
わからないようだ。






えへへへ~
えへへへぇ
 アルマくんの至福のとき







自分の行為の先にある出来事・・・
それに思いが至らない。



だから本当は
「いじめ」などという言葉を
排除して

暴行、障害、恐喝という言葉で
表現してやらないと
わからないのではないかと・・・
マミィは思う。



それは
『面白半分』の
「遊び」ではなく、

人を死に至らせることもある
「犯罪」なのだと、

はっきりとした言葉で言わないと
理解できないのではないかと・・・









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



訪問者履歴






ブログを始めた時、
マミィはブログに関して
まったく無知だった。



コメントの仕方も知らなければ
コメントの返信の仕方も
知らなかった。



しばらくして
コメントをせずに
読むだけで去っていくことを
「読み逃げ」というのだと、
知った。



その頃は
人気ランキングにも
登録していなかったし、

1日の訪問者数は
1人とか2人で、
たまに10人なんて日があると、
とても嬉しかったものだ。






あふれる喜び
きょー
 あーちゃんが来ました






訪問者履歴をたどって、
そこを訪問してみて、

なんて素敵な写真なんだ、
なんて綺麗なブログなんだ・・・
などと思い、

自分もいつかは
こんなきれいな
センスの良いブログを作りたいものだと
思ったりもした。







つい
で・・・・ まぁ・・・・







実際は、
ちっとも進歩せず、
素敵でも綺麗でもなく、
相変わらず
大雑把なままなのだけれど。



なかなか
技術を磨く機会がなくてね・・・
と、
心の中で
言い訳をするマミィだ。







で、まぁ
つい・・・・
 喜びが爆発しまして・・・・







さて、
こんなブログでも
そんなこんなで
何とか
無事に3年が過ぎた。



そしたら最近、
こんな鍵付きのコメントが
入っていた。



それは
「何かご用でしょうか?」
という言葉で始まっている。



要約すると・・・

自分のは人気ブログではないし、
履歴を残したり宣伝もしていないのに、

何度も訪問いただき、
何事かと不安に思っている・・・
ということだった。



「当方のブログの記事に
 何か気に障るようなものでもあったら、
 一言ご指摘いただければありがたい」。



また
「毎日履歴を削除するのも面倒なので、
 当方に訪問者履歴は不要」

・・・と、まぁ、大体
こんな内容。







きょー あーちゃんが
こげな事をしてしまい
 まぁ、当然・・・
 怒られましたわな・・・・







マミィはこの3年間、
訪問者履歴を削除したことはなく、
そのままにしているので、

「毎日削除するのか。
 それは面倒だろうな」
と思った。



でも、訪問者履歴を見て
心が躍った過去を思い出すと、

「履歴が残るのは面倒」
という気持ちは、
よくわからなかった。



マミィは
いろいろな訪問の仕方をする。



コメントを残すこともあるし、
あまりの内容の深さに、
コメントはせずに
何度も訪問し直して
繰り返し読み返すこともある。



興味がわいて、
過去記事を読むこともある。



しばらく更新されていなくても
「今日はどうかなぁ」
と、気にかかって
訪問することもある。







ようやく
ようやく・・・・
 落ち着いたところデス
 








不安をかき立てたり
面倒さを強いては申し訳ないので、
今回の方のブログを訪問するのは
もうやめるけれど、

やっぱり世の中には
いろいろな人がいて、

感じ方も取り組み方も
いろいろなんだなぁ
と、
改めて知った出来事だった。



攻撃的なコメントが多くて
ブログをやめてしまう方々も
多いと聞いているけれど、

ここを訪問してくださる方々は
いつも
温かく見守ってくださるので、
本当に感謝しています。



もちろん、
今回のコメントも
決して
攻撃的だったわけではないのですが。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



DNA







マユチャンが突然に
うれしそうに言った。



私が唯一
 おかーさんに似ているところ、
 見つけた!




何?



童顔!



アホなところもね



そばでダディが
チャチャを入れる。



ああ・・・まぁ・・・
あーちゃんも
私のアホは
 おかーさんに似たの


常々、言ってるけどね。






臨月
ゆりたんを妊娠中のマミィ
 これは臨月あたり
 (結婚して3年め)



 


マユチャンは
マミィが
わが子とは思えない
と言うほど
顔も性格も似ていない。



顔は・・・
おじいちゃん(ダディのおとうさん)や
ひいおばあちゃん(ダディのおばあちゃん)
にそっくりで、

性格は、多分・・・
おばあちゃん(ダディのおかあさん)に
似ている。



ゆりたんやあーちゃんは
マミィと同じで
恐怖心よりも
好奇心が勝っているのだけど、

(別な言い方をすれば、
 無鉄砲)

マユチャンは
起こってもいないことを
あれやこれや気に病んで
前に進めなかったりするタイプ。



それでいて
妙に頑固なところは
おじいちゃん似なのかも。







確かにね
上の写真のマミィを
 アップにしてみると・・・
 確かに・・・
 これからおかーさんになるような
 オトナの顔じゃないかも
 (暗がりでの写真なので
  ちょっと恐い顔に写ってる)
 


 


マユチャンは
なんで
 おかーさんに似なかったのかなぁ


と、時々
残念そうに言う。



ダディは
わが家には
 あなたに似ている子は
 1人もいないね

とも、言う。



ダディ家のDNAが
よっぽど強いんだろうと、
マミィは思っている。



DNAって、不思議だね~






ぼくも・・・童顔?
ぼくも・・・ 童顔?







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



警戒警報






マミィの教室には
6つの小学校と
4つの中学校から
生徒さんが通ってきている。



一番近くの小学校では
昨日、4年生が学年閉鎖になり、

今日は、3年生の1クラスが
学級閉鎖になったそうだ。



1年生が
学年閉鎖になった中学校もある。



高校でも流行っている。



今、猛スピードで
インフルエンザが拡散中。



毎日
菌にさらされているマミィは
ひやひやもの。



皆さまも十分に
お気をつけくださいませ。




気をつけましょー
気をつけましょー













=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



生後8週までは親元に




札幌市、
「飼い主の努力義務」
全国初の条例化へ



1月31日の朝刊に
こんな記事が載っていた。



幼すぎる子犬、子猫を
生まれた環境から引き離すと
適切な社会化がなされず、
問題行動を起こしやすくなる。


また生後40日過ぎくらいから
母親からの移行抗体が減り始め、
免疫力が低下するとされる。



このため米、英、フランス、ドイツなど
欧米先進国の多くでは
8週齢(生後56~62日)まで、
子犬や子猫(国によっては子犬のみ)を
生まれた環境から引き離すことを禁じる
「8週齢規制」を
法令で定めている。




この「8週齢規制」の条例化は
日本では、札幌市が
全国初になるのだそうだ。






兄弟たち
すずちゃんと家族






わんこが親兄弟から
学ぶ社会化・・・
これは、
とても大切だと思う。



あまりに早くに
親から引き離された子は、

不思議なことに
犬仲間からも
異質なものと察知され、
攻撃されたりもするらしい・・・と、

マミィは
前に本で読んだことがある。






兄弟たち






ぼくは
ブリーダーさんの所で
早々に親兄弟から離され

何日もずーっと1人で、
犬舎にいた。



兄弟たちは
早くに
買い手が引き取りに来たので。




マミィは
できるだけ長く
家族と一緒にいさせてあげたいと考えて、
引き取るのをゆっくりにしたのに、

それが
かえってアダになってしまった、
と、後悔していた。



ぼくがコーフンしやすくて
落ち着きのないのは
そういう幼少時の環境も
影響しているのではないかと、
マミィは、
ぼくがこのお家に来た頃に
時々、思った。



数々の問題行動も
根っこは、
そこにあるのではないかと。






そっくりさんたち






このお家に来る直前まで
親兄弟と一緒にいた
すずばあちゃんやごくうさんのような
落ち着きや安定感が
ぼくにはないなぁ
・・・と。





がうがう






ペットショップのようなところでは
小さくてカワイイほど
売れ方がいいので、

できるだけ早くに店頭に出したくて、
小さいうちに引き離しているようだ。



2016年9月からは
日本の動物愛護法でも
出生後49日になるという。






お別れして・・・







きちんと社会化がなされないと、
飼い主も苦労するし、

飼いにくい、育てられない・・・と
捨てられてしまうのだとしたら、
わんこにとっても、不幸だ。





お別れのとき





ペット社会がもっと整備されて
不幸な仔たちが減りますように・・・








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

58位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示