11
   

第958章-日本一と世界一






疲れ切っていて
もう、なぁぁぁんにも
する気になれなかった金曜日の夜から、

そのままそれは土曜日になだれ込み、
土曜日をひたすら
うだうだと過ごしたマミィだけれど、

さて、疲労困憊の金曜日の夜、
新聞のTV欄を見ていたら、

その日の注目番組として、
『頭脳王』 というのがあった。



「これから私は
 ものすごーく
 つまらん番組を見るから」


と、マユチャンに宣言して、
マミィは
その番組を見始めた。



普段、マミィは
ほとんどTVを見ないから、
「へぇ、めずらしいね」
と、
マユチャンが言った。





頭脳王1





「クイズに参加するというよりも、
 人並み外れた若き天才たちの
 能力と可能性
に、
 ただただ圧倒される2時間」

と言う言葉に
興味を持ったのかもしれない。



最初から見たわけではないので、
それぞれの若者たちの
細かいプロフィールはわからない。



クイズに答える様子から、
彼らの
人となりを想像する感じになった。






頭脳王2






決勝に残ったのは、
東大の医学部生と京大の医学部生。



東大の子は
記憶力に優れていて、
京大の子は計算の速さと正確性に
ぬきんでているように思えた。



計算といっても、
フツーの人がするような計算ではなく、

「ヒトとチンパンジーが
 進化の過程で分かれたのは
 何年前か計算しなさい」

みたいな感じ。



数秒間楽譜を眺め、
これが何の曲か
曲名と作曲者を答えよ、などの問題も。



1日1時間の勉強で
東大医学部に合格したとか、

1日2時間の勉強で
京大医学部に合格したと聞くと、

およそ「努力」とは
無縁に思える。



でも、別の見方をすると、
その1時間で
通常の人が8時間くらい勉強したのと
同じくらいに
脳が疲労するのかもしれない。



確かに
優れた記憶力、計算力、
分析力、集中力を持つ子たち。



そして、
その頭脳の力によって、
多くの知識が
頭に中に詰め込まれている。







頭脳王3






でも、マミィは
この子たちを見ていて、
感心はしたけど、

「どんな輝かしい未来が
 待ち受けているのかなぁ」

と、わくわくするようなものは
感じられなかった。



何故かは、わからない。



普段から
『クイズ』というものに
慣れ親しんでいて、

出題されそうな問題の
傾向と対策を
よく知っているようにも思った。



あとでネットで検索してみると
「やらせでは?」
みたいな話題もあった。



それはともかくとして、
そして、
ここで優勝した子が
本当に「日本一の頭脳」かどうかも、
別にして、

わが家の子どもたちは、
フツーの子で良かった・・・と
思っちゃったりして。






世界王者
正真正銘の
  世界王者







そして、その翌々日、
フィギュアスケートの羽生選手が
世界で初めて300点を超えて、

世界記録を作ったというニュースを
読んだ。



「1日1時間の勉強」 の子たちとは
対照的に

「血の滲むような練習」
という言葉が、そこにはあった。



正真正銘の世界一は、
人々に感動を与え、
人々は喝采した。



天才的な頭脳を持った若者たちが
その持てる能力を活かし、
世界に喜びをもたらすために
貢献してくれますように・・・
と、願いつつ、

文字通りに、
血の滲むような努力によって

生まれ持った才能を輝かせ、
世界一を樹立した若者に、

マミィは
心から拍手を送ったのだった。






よかったね、マミィ
フツー犬、アルマくん
 よかったね、マミィ
 ぼくが天才犬じゃなくて












=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第957章-ずべりっ!





いやな予感が的中した。



朝のお散歩中、
ぼくがグイグイ歩くから、
マミィは3回も滑って転んだ。



家を出る前、
ガチガチに凍っている道路を見て、

「転ぶかも・・・」
と、
不安を感じたマミィ、
それは、
まったくその通りになった。







ガチガチだったんだ






マミィが
ズデンと大きな音とともに
転けたとき、

「へ? 何?」
と、
びっくりしたぼくだった。







歩くのに必死だから
歩くのに必死だから
 もちろん
 写真を撮っているゆとりなど
 ない







「引っぱるなってば!」
って
転けるたびに、マミィが叱る。



明日あたり、

ついた腕が痛くなるだろーなー
とか、
打った膝や腰も痛くなるだろーなー

と、マミィは気が重い。



雪道になると、
ついついコーフンして
ぼくのグイグイが始まる。






何もなかったかのように・・・
何事もなかったかのように






実は・・・
何を隠そう・・・

ぼくも1回、ずべりっとなり、
転けた。



体がどてっと
地面に打ちつけられたとき、
何が起こったかと
目をぱちぱちしたよ。







しれっとしとりますが
しれっ と
 しとりますが・・・・

 ぼくも転けちゃいました








「四つ足なのにね」
と、
マミィが冷たく言った。






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第956章-うだうだうだ・・・






うだらうだら・・・と
気力が湧かないマミィ、

なぁぁぁ~んにも しないまま
土曜日1日が
終わってしまいそうだ。



やらなければならないことが
山のようにたまっているのに、
手つかずのまま。



こんな状態で
この忙しい年末を
乗り切っていけるのだろうか。







マミィのうだうだに
マミィのうだうだに
 付き合わされる
 アルマくん







新聞の新刊書の広告を見ていて、
ふと
「気象病」 という文字が
マミィの目に
飛び込んできた。



知らなかった~
そんなのがあるんだ~




これは、
気象の変化によって
症状が現れたりする
悪化したりするもので、

代表的なものとして,
天気痛,メニエール病,喘息,
めまい症,うつ病、頭痛、腰痛、
肩こり、神経痛、関節炎、
リウマチ、じんましん、吐き気、
心臓発作、脳出血
などが知られているそうだ。







まーったく
まーったく・・・






メカニズムの詳細は不明で、
気圧を感じるセンサーからの信号により
自律神経系のバランスが
交感神経優位となり,

それがストレス刺激となって
さまざまな疾患のメカニズムを
惹起する
・・・という考えがあるとか。



気圧の低下により
人体の押される力が減り

血管が拡張しやすくなるのが原因
・・・とも、言われている。






いい迷惑
いい メイワクで ゴザイマス






主な治療法は、
「規則正しい生活」、「十分な睡眠」、
「正しい食生活」など。



何?
マミィは全部ダメじゃん。







新聞にこんな記事も
新聞にはこんな記事も・・・
 こんな研究に
 時間と労力を費やすんだ・・・
 へぇぇぇ~

 と、マミィが感心してる






体力のない人が
気象病になりやすい。



うーん・・・マミィは・・・
きっと・・・年とともに、
体力も落ちているんだね。





広告のページ
広告のページ
 「年賀状はいつ頃から始まったの?」
 というタイトルに興味を持って読んだら


 「はっきりわからない」 だって・・・
 わからんのかいっ! と、
 マミイがツッコミを入れてた







ここで問題です
さて、ここで問題です
 この本の中で
 マミィが興味を持ったのは
 どれでしょうか?

 ・・・って、マミィ
 それこそ、そんなクイズ
 誰が面白いんだよっ?!








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第955章- 宇宙的・・・光






愛犬を亡くした人々は
時々
不思議な体験をする。



いつも居た場所から
カサコソ音がしたり、

鏡をのぞいたら、
飼い主さんの足下に
もじゃもじゃの
わんこの足が見えたとか・・・



これは幻覚でも幻聴でも
思い違いでもないのだけれど、

わんこと暮らしたことのない人には
わからないかもしれない。







いつも家族と一緒に
すずばあちゃんは
  いつも決して
  家族のそばを離れなかったのだから、
  今でも
  きっとそばにいる

 






ブログのお友だちマシキマスさんの
最近のブログには

ぴっかぴっか パピー、ジャズくんの
お散歩写真に
不思議な光が写っている。

(→マキシマスさんのブログ)



その光は
4枚の写真に写りこんでいて、

マキシマスさんは
それを
『宇宙的・・光』 と表現している。


不思議な光玉をカメラの
レンズが捉えていた・・・と。



光が移動していて、
中には
何かが動いているように見える。



白い白い柔らかそうな
長丸い物体。



亡くなったマキシーくんは
白いラブだった。



どんな不思議な事象でも
科学的に
説明できないことはない
・・・と、

前に
何かに書いてあったけど、

マミィはやっぱり
光の屈折だの反射などではなく、

そこに
亡くなった仔がいるのだと
思う。







ごくうさんも
ごくうさんも・・・
 あんなに
 マミィにべったりの
 甘えん坊だったのだから
 マミィのそばを
 離れるわけがない








さて、
その次の日には

違った形で
不思議体験をした
ヒロさんの記事をみつけた。

(→ヒロさんのブログ)




ヒロさんは、
ハリーくんをお散歩させていて、

知り合いの
亡くなったわんこちゃんを目撃。



亡くなった仔たちは、
自由に
別の世界と飼い主のところを
行き来できるに違いないと・・・
マミィは信じている。

(→マミィの不思議体験







いつも一緒だよね
ガシッガシッガシッ
  ぼくがこんなことをしている時にも
  そばにいるに違いない







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第954章- よくできました!






今日の最低気温は
マイナス5℃だって。



冷え込むねぇ。






今日の天気
今日の天気
 不思議なことに
  雪が降っているときは
  マイナス気温じゃないの








明日の天気
明日の天気
 今日よりは
 少し暖かそう









さて、
わが家のダディは
土・日・祝祭日がお休み
  ・・・という仕事ではない。



そこで、
マミィにとって
不都合が生じる。



マユチャンがお休みでも
ダディがお休みではなく、

ダディがお休みでも
マユチャンがお休みではないので、

マミィは1年365日、
ほぼ毎日
お弁当を作らなくてはならず、

朝、
ゆっくり寝ていられる日が
ないのだ。



マユチャンが高校を卒業したら、
少し
ラクになるかもしれないけれど、

まだ もうしばらくは
こういう生活が続く。






雪ダルマさんたち
雪ダルマさんたちも・・・
  ご苦労さまですね~








・・・でもなー
もうちょっと
自立してくれないとなー

と、思ったマミィ、
ダディに言った。



「たまには
 自分でお弁当、
  作ってくれない?」




日本の主婦は大変。



たとえ仕事を持っていても、
休める日なんて、ない。



病気でも
ゆっくりできない。



仕事を持っているからといって
家事が
夫と半々になるわけでもない。



絶対、
女性のほうが仕事が多いよな、
と、
マミィは思ってしまう。



姪っ子、ミカチャンの話を聞いたり、
テニスプレイヤーの伊達公子さんのお話を
読んだりすると、

ヨーロッパの男性は
どうも そうではないらしい。



日本の男の子たちは
小さい時から
甘やかされているかな・・・
特に、長男は。



さて、そのダディ・・・
この間の土曜日には

マミィが具合が悪かったこともあって
自分でお弁当をつめて
出かけて行った。





大変よくできました





いやいやいや・・・・
これはちょっと甘いな。



こっちかな






わりとよくできました








自立?
あ・・・・ ぼくに
 自立を望むのは
 やめてね








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第953章- 踊るアルマくん




先週金曜日、
またまたTV局が
マユチャンたちの部活に
取材に来ていたそうだ。



そして土曜日は、
ダディがお勤めの会社の
会議室で、

石原プロの
北海道地区のオーディションが
行われたとか。



ダディのお仕事は
芸能界とは
まったく関係がないけどね。



女子社員たちが
「イケメンがいっぱいいた~」
って、
騒いでいたらしいよ。



ぼくもオーディションに
行けばよかったかな・・・



さて、マユチャンが
「友達が
こんな動画送ってきた~」
と、
見せてくれた。



ダンスをしているこの少年は
この時12歳くらいなんだって









おまわりさんに注意されちゃうのは、
あらら・・・って感じだけど。






ぼくも案外上手なんだよ。
動画に撮るほどじゃないけど。







アルマくん体操
(→93章「アルマくん体操」







ブレイクダンス
(→536章「ブレイクダンス」







なかなかのものでしょ。






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第952章- とうとう来たっ!!!





夜のように暗い朝
夜のように暗い朝







またどんより天気かぁ
また
 どんより天気かぁ~







つまらん・・・
つまんないなー






「雪、降ってるよ」

ダディが言った。







え?
え?






マミィがカーテンを開け、
外を眺める。







雪、降ってるよ
雪が降ってる・・・







お庭も真っ白
お庭も真っ白







おおおっ~!
おおお~っ!






待ちなさいっ!
待ちなさいっ!





玄関で鍵をかけようとしているのに
ぼくが
階段を駆け下りようとするので、

マミィは何度も

「待ちなさい。
 まだ、まぁだ・・・

 待て!」


 と言った。







せかせかせか
せかせかせか







気持ちがはやる!
はやる気持ち






わーい!
わーい!!!







雪だぁぁぁ~
雪だぁぁぁぁ~






雪道をいつになく
たったったっ・・・ と
元気に歩くアルマくんだけど、

雪道で転びたくないマミィは
ヨチヨチと
やたら用心深く歩く。



だから、お散歩中、何度も

「待てっ 待てっ
 もっとゆっくり歩きなさい」


と、ぼくは言われる。



そして、マミィは
お散歩が終わる頃には
汗だく。



夏とは違う汗でね。






雪の中でも飽きもせず
・・・が、雪の中でも
 飽きもせずに
 情報収集のアルマくん







ふむふむ
・・・ふむふむ







マミィを眠らせ
マミィを眠らせ
 アルマの頭に雪ふりつむ・・・


 ・・・なんのこっちゃ












ん? 
ん? あれは?








ハート型の氷
まぁっ!
 ハート型の氷!







ひゃあぁぁぁ
ひゃあぁぁぁぁ~
 冷た~い!







とうとう冬が来たね
とうとう
 来ちゃったね・・・冬・・・







そして、今日、11月24日は、
ダディとマミィの 結婚記念日。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第951章- 魔法にかけられて・・・?





眠くて 眠くて 眠くて 眠くて・・・
眠くて 眠くて 眠くて 眠くて・・・
眠くて 眠くて 眠くて 眠くて・・・



それは、まるで
悪い魔法にでも
かけられたよう・・・




日曜日のお昼、
マミィは
泥沼に落ち込んだように
ストーブの前で眠りこんでいた。






眠り姫
あ・・・ マミィの場合・・・
 「眠れる森の美女」ではなく、
 ただの
 「眠たいオバチャン」 ね






あ~ もう・・・
起きなくちゃ・・・




そーだ・・・
今朝、起きた時から、何も食べてない
何か 食べなくちゃ・・・



でも、眠い・・・




と、
葛藤を続けた挙げ句、

とうとう、
食欲が勝った。



その時、
すでに午後3時半。






眠り姫2
眠り姫






もしも
このまま魔法が解けず、
100年の間
眠り続けたとして・・・、

100歳分 年をとって目覚めたら
マミィは
悪い魔女級の超老婆。



もしも100年後
今のままの状態で目覚めたとしても、
すでにオバチャン。






いばら姫
いばら姫







これは・・・
どちらにしても
ハッピーエンドなんて
望めないね。



やっぱり・・・

残念ながら
眠っている場合では
なさそうだ。







眠り王子
眠り王子








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第950章- 保護犬から幸せわんこに







日本の現状では
人間の身勝手な理由で
捨てられるわんこが
まだまだたくさんいて、

殺処分される子の数は
なかなかゼロに近づかない。



ペット産業の量産がなくなり、

ペットを飼う人々が
それぞれに責任をもって
その命を大切にすれば、
殺処分はゼロになるのに・・・







保護犬
保護犬







それでも、
保護センターからわんこを引き取り、
大切に育てておられるご家族も
たくさんいて、

安住の場所を得る
幸運なわんこもいる。






小さな保護犬たち
小さな保護犬たち







ブログのお友だち
ときまま♪さん家の
ハイジちゃんはモト保護犬。



ときまま♪さんご家族に
大切に、いっぱい愛されて
幸せに暮らしている。



最近、ときまま♪さんの
お友だちのお家のモフちゃんのことが
ブログに書かれていた。


モフちゃんも保護犬だったけど
幸せを得たわんこだそうで、
素敵なお話でした。

(→ときまま♪さんのブログ



そんな お話に出遭うと、
少し心が和むマミィだ。



この世に生を受けた
すべてのわんこに
幸せが訪れますように・・・・






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第949章- 行きたくアリマセン





あれっ?

アルマくん、どーしたの?

お散歩だよっ、お散歩っ!







・・・・・・
・・・・・・





1週間分の疲れを背負って
土曜日の朝は、
お散歩に行く体が重いマミィ、

短時間コースにしようか
とも思ったけれど、






うーん・・・
うーん・・・・・






これから
本格的な冬がやってきたら、

凍ったツルツル道路や
雪道で
長い時間歩くのは、
マミィには無理だし、

アルマくんが
シモヤケになっても困るから、

1時間超のコースは
行けなくなる。






えーと・・・
えーとー・・・






今のうちだもんなぁ・・・と、
マミィは大決心をして

お散歩に
出かけようとしたのだった。



それなのに・・・
ぼくが
玄関から出ようとしない。



なんで?






気分が乗らないデス
気分が乗らないデス






と、その時

ひゅうぅぅぅぅ~

と、マミィの耳に
風の音が飛び込んできた。



え?



マミィが外を見る。


おや・・・
大粒の雨が降っている。



変だなあ・・・
準備をしている間は
お天気良かったじゃん。




急変?



「ほらっ ほらっ
 アルマく~ん
 お散歩だよ~
 お散歩っ!」




いつもは出さないような
やたら明るいやさしい声で、
マミィがぼくを誘う。



それでも動こうとしないから、
ポケットから
小さな入れ物を取り出して
カチャカチャカチャ と
それを振った。





それは欲しいけど
それは欲しいけど





「ほーら~ アルマくん、
 行こっ 行こっ」




その中には
ぼくのフードが
いくつか入っている。



お散歩中に
ぼくが脱走した時のために
(しないけど)

いつもマミィが
ポケットに入れているやつだ。






行かないと駄目?
行かないと駄目デスカ?





ぼくがあんまり動かないから
マミィは
カメラを取りに家の中に入った。



撮っちゃうからね、
そのナサケナイ姿・・・




そして本当に
何枚か、写真を撮った。



そしてまた、
ぱたぱたぱた・・・と
カメラを置きに家に入ったので、

ああ、もう行かないんだな、と
ぼくも家の中に入った。



それからまた
たたたっと、
マミィが玄関を出たので、

ぼくもつい、一緒に
玄関を出てしまったよ。






しまった~
しっ・・・ しまった~





そして冷たい雨の中を
お散歩。



歩いているうちに
ぼくの背中が
うっすら白くなる。



ミゾレに変わったのだった。



それから少しすると、
今度は雪になった。






つい出てきてしもうた
つい・・・ここまで
 出てきてしもうた・・・






帰ってしばらくして、
お昼近くなると、

雨も雪も風も止み、
ぽかぽかと良いお天気。



この時間まで
待てばよかったかな
と、マミィ、ちょっとの後悔。






お日様出てきた
お日さま、出てきた






でも、この天気、ころころと
いつ変わるかわからないから
行くしかないんだよね。



そして・・・マミィは
アルマくんが日に日に
軟弱わんこになっていくように思え、
ため息をついたのだった・・・・






ぬくぬくぬく
ぬくぬくぬくぬく







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第948章- 未練







一昨日だったか、
その前の日だったか、

夕方のニュース番組(地方局)で
マユチャンたちの高校の
吹奏楽部が特集されていた。



マユチャンたち3年生は
もう引退しているので
出ていないけどね。



「私たちが基を築いたのにな」

「いいとこだけ
 持って行っちゃうんだな」




しきりにぼやく
マユチャンだった。


3年生は、何となく
そんなふうに
感じていたみたい。


  

今年3月の定期演奏会の
    トレイラー第一弾

以前にもアップしたけど・・・





マユチャンたちが1年生の時から
この学校でダンプレが始まった。



マユチャンたちの学年は
キレッキレッで踊る
男子部員が多かったし、

女の子たちも、
チアをやっていた子や
現役で
バレエを習い続けている子がいた。



マユチャンも小学校1年生から
ジャズダンスを習っていたから、

当初は
フツーの吹奏楽部のつもりで
入部したのだけれど、

みんな、
けっこう動きがよかった。



確かに、今の1、2年生は
ダンスというよりも

楽器を演奏しながら
ちょっと体を動かしている

・・・みたいな雰囲気から
まだ
抜け出していない感じはある。









トレイラー第2弾






マユチャンたちの頃のような
パワーとキレはまだかな。



ま、これからだね。





トレイラー第3弾





マユチャンは引退したのに、
まだまだ
ダンプレに未練がありそう。



ダンプレは無理でも、
ダンスならこれからだって
続けられるのだけれどね。



定期演奏会のお礼動画






高校の3年間なんて
あっという間だね・・・

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第948章- 足早に・・・




  季節は
季節は秋ら冬へ

  秋から冬へ・・・







 もうすぐ
 もうすぐ
   何もかもが
     真っ白になる・・・







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第947章- 雪ダルマが降ってくる!?





ひゃあぁぁぁ~
ひゃあぁぁ






アルマくん見てごらん、
毎日雪ダルマの予報だよ。



とうとう・・・
雪ダルマが降ってくるんだよ、
スゴイねぇ




マミィ、
毎年、同じことを言うのは
やめてね。



そんなものは降ってこないよ、
降ってくるのは雪だよ。



雪っ!!!






お散歩の必需品
お散歩の必需品
 もう少ししたら
 マフラーもいるようになるね








ありゃん!
ありゃん!
 破れちゃってる!







ゆりたんのお下がりのジーンズ。



渡米する時に整理して、
マミィにくれた2本のうち、
1本はずいぶん前に
はきつぶして、

残った1本。



もう1年半も経つからね。



マミィは普段は
ジーンズは はかなくて、
これはお散歩の時の
いわば
ユニフォームみたいなものだな。



毎日毎日、
はき続けている。



これも、
こんなになっちゃったら
もう駄目だよね。






マユチャンとひっぱりっこ
マユチャンとひっぱりっこ



 



すずばあちゃんがいた頃に
はいていたものは、
ウエストサイズが64センチとか
62センチなので
今は、とても無理。



すずばあちゃんがいなくなってから
6キロも太ったからね。



かと言って、
買うのもモッタイナイし・・・






ダディ、やりましょーぜ
ダディ、やりましょーぜぃ







ああ、これはもう・・・
ダイエットしかないかな
・・・と、思うけど、



さぁて、
一向に始まらないマミィのこと、
どうなることやら、

きっとまた
かけ声だけだな。






レスリング
レスリング








ガウウ
がうがう








きゃはは
きゃははは








ぐるる・・・
ぐるるる・・・






これから
長~い冬がやってくる。



夜も長くなる。



ぼくは
お家で楽しく遊ぶ方法を
考えないと・・・






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第946章- ワンコの力





火曜日、
やっぱり雨が降った。



火曜日に雨が降る確率、
もしかしたら
100%なんじゃないのかな。






夜のお散歩中
夜のお散歩中







さて、
アリゾナにいるゆりたんが
LINEで
こんな記事を送ってきた。



フェィスブックで
シェアできるといいんだけど、
残念ながらマミィは
フェイスブックはしていない。

(今日の記事は
 感動話ですが長いです)



「殺人罪で禁固48年の男を
 訪ねてきたのは
 9歳の知らない少年。
 その理由を知って、驚いた」


というタイトル。





この少年は
アスペルガー症候群
(広汎性発達障害のひとつ)に
苦しめられていた。



それは、
年齢とともに悪化していた。



周りとのコミュニケーションが
うまく取れないだけではなく、

パニック状態に
なりやすかった彼は

夜は眠れず、
突然泣き出してしまうことも
日常茶飯事だった。



パニック症状は
誰かに触られると
余計にひどくなるため、

彼を落ち着かせるのは
簡単なことではない。






照っても降っても
降っても照っても
 情報収集が命の
 アルマくんデス







彼の両親は必死だった。


彼の苦しみを和らげるために
できることは
何でも試してきた。



そして彼が9歳になった時、
二人はネットで
一人の男の名前を見つける。


彼は、
自閉症の子の相棒となる犬
「コンパニオンドッグ」を育てている
有名なドッグ・トレーナーだった。



彼の腕前は業界一だとの情報に
興味を持った両親だったが、
一つだけ
大きな心配があった。


実は、彼は
殺人罪で服役中の
囚人だったのだ。



殺害に加わったとして、
1998年に
48年の禁固刑に処されていた。



そして彼は
刑期を過ごしながら、
シェルターに保護された犬たちの
リハビリテーションを行うプログラムに
参加している、とのことだった。



彼はこのプログラムに
一生懸命に取り組んでいた。



自閉症について
学んだ得た知識をもとに

自閉症の子どもたちに適した
犬のトレーニングを
考案したのだ。



自閉症の子どもたち向けの
コンパニオンドッグの育成というのは、
まだあまり存在していない。



刑務所内にある
トレーニングセンターでも、

耳や目の不自由な人のための
コンパニオンドッグの
トレーニングが
主に行われていたが、

彼はそこで
自閉症の人向けのコンパニオンドッグの
トレーニングを開始する。







落ち葉の道
落ち葉の道
 雨の日だから
 いつものように
 カサカサいわないの
 「ヘショ」っとして 冷たいんだよ









刑務所に出向いて
殺人犯に会うなんて・・・

少年は
このアイディアに
乗り気ではなかった。



しかし、
すぐに気が変わる。



初日のセッションで、
この
チョコレート色のワンコが

自分にとって
良い相棒であることを、
彼はすぐに感じとったのだ。



チョコレート色のワンコの名前は
クライド。


トレーナーがクライドに教えたのは、
パニック症状を
関知する方法だった。



少年の心拍数が上がるのを感じたら
クライドは側に寄ってきて
彼の気持ちをそらす仕草をする。



これによって
パニックを防ぐ、という仕組み。



少年はその後、数回に渡って
刑務所にいるトレーナーを訪ね、
クライドとのトレーニングを
行った。



彼の症状は
すぐさま驚くべき改善を見せた。



「ボクのパニック症状は
70%くらい減ったと思う。

 近頃は
 リラックスしていることが多くて、
 学校で友達もできた。
 
 今までは、
 友達なんて、
 全くできなかったのにね」








ひと休み
ひと休み・・・
 というほど歩いてないけどね








少年の家族は、
殺人囚に感謝を伝えるために
再び刑務所を訪れる。



その時、
少年がしたことが
皆を驚かせた。



彼は、
コンパニオンドッグを
訓練してくれたトレーナーに
ありがとうのハグをしたのだ。



これには両親もビックリ。



少年が人をハグする姿を最後に
見たのは、
もう何年も前のことだった。


感極まって、この殺人囚は
思わず涙を流した。



クライドのおかげで
少年の症状が改善されたことに、
彼も心を動かされたのだ。



犬を訓練するプログラムは、
彼にとって、
罪を償う
一つなのかもしれない。



クライドと出会えたことで、
少年の人生は変わった。



パニックになりそうになると、
クライドは彼に寄ってきて、

うまい具合に
注意をそらしてくれる。



そんなクライドを見ると、
落ち着きを取り戻すことができる。



夜もぐっすり眠れ、
友達を作ることも
できるようになった。



以前は別の学校への
編入も考えていたが、

今では成績トップの
特別クラスに通っている。



全ては、
一人の殺人犯のおかげなのだ。
(このお話を写真つきで見られます→こちら








週末には雪が降るかも
明日の夜あたりから
 しばらく雪の日が続くみたい






チョコレート色のワンコ、
クライドは

少年の人生も
殺人囚の心も救った・・・



ワンコの力は偉大だね。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第945章-ど根性マミィ






たとえ38℃の熱があっても
マミィは
ぼくのお散歩に行く根性の人だ。



たとえ40℃の熱があっても
マミィは
お仕事も家事もするド根性の人だ。






どんよりの天気が続くと
どんよりの天気が続くと
 ぼくもマミィも
 元気が枯渇してしまう感じ








そんなマミィを見て
ダディが言う。



「とても人間とは思えない」



おいおい・・・
言う言葉が違いませんか?

と、
マミィは思う。



「いつも、すみませんねぇ」

とか

「ありがとう」

じゃないかい?






ぐだぐだ
ぐだぐだ・・・






でも、
マミィのド根性も
年とともに衰え、

具合の悪いときには
休もうぜ
と、思う今日このごろ。






ぐだぐだぐだ
ぐだぐだぐだ・・・






具合が悪くなっても、
体重が減るわけでもないしな。



無理しても、
いいことなんて、ひとつもないしな。








ぐだぐだぐだぐだ
ぐだぐだぐだぐだ・・・・
 
 こらこらこら
  アルマくんがぐだぐだして
  どーする?






そして・・・日曜日、
これまた
ド根性でしっかり横になり、

マミィは
70%ほどの復活の兆し・・・







あ、具合の悪いのは
あ、具合の悪いのは
 ぼくじゃなくて
 マミィだったね・・・・







皆さん、
大変ご心配をおかけしました。



そして
温かいお言葉をたくさん頂き、
アルマくんも、
マミィともども感謝しております。



ありがとうございました~







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第944章- マミィ、ダウン





ずーっと
忙しさが続いていたのと、

睡眠不足とで、
とうとうマミィ、ダウン。



昨日の朝、雨の中を
ふら~ ふら~ と お散歩しながら、

「気持ち、ワルイ・・・」
と感じていたマミィ、

家に帰ると、
「限界です~」



すべてを放り出して、
お布団に入った。






さささっ
さささっ




「もう、無理っ、無理っ!」

とにかく睡眠をとろうと
横になったマミィを見て、

「おっ!」

と、ぼくはあわてて
オモチャ箱に走り、

ボールを1個口にくわえると、
マミィのところに
わくわくしながら持っていった。



そして、マミィの掌の上に
ポトンと乗せた。






しっぽ ばたばた
尻尾、パタパタ・・・
 わくわく・・・
 わくわく・・・


うふふ・・・
うふふ・・・






マミィが言った。

「遊べってか?
 今はそんな場合じゃない」







お見舞いだよ
え?
  お見舞いだよ、マミィ








ぼくはマミィの足下で
静かに つっぷした。






ほんのお気持ち
ほんのお気持ち
  だったんだけどな・・・







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第943章- あと3分




時計1






終末時計は
核戦争など
人類が生み出した技術によって
世界が滅亡する時間を
午前0時になぞらえ、

残り時間を
「0時まであと何分」という形で
象徴的に示すもの。



人類滅亡の危険性が高まれば
針を進め、

心配が軽減されれば
逆に針を戻す。



1947年に創設された当初は
「残り7分」に設定され、



東西冷戦による
核戦争の危機が
評価の基準だった。






パリ1







今まで最も0時に近づいたのは
アメリカとソ連が
熱核爆弾の実験を行なった
1952年の「残り2分」。



最も0時から遠のいたのは
アメリカとソ連が
戦略兵器削減条約に署名した
1991年だった。






パリ2






その後、
気候変動や
環境破壊などの要因も
評価の基準に加えられ、

福島第一原発事故後の
2012年には
終末まで5分に進められた。



そして2015年7月23日に
世界終末時計は
残り3分になった。



昨日、
フランスでのテロのニュースが
世界を駆け巡った。



もしかしたら、
時計の針は
また
進んでしまったのでは
ないだろうか。



フランスに姪っ子のいる
マミィにとっては
遠い国の話ではないし、

日本のすべての国民にとっても
遠い異国の話ではないはず。



これから世界の国々が
どう動いていくか・・・



たとえ日本が
フランスから
遠く離れていたとしても、
決して無関係の話ではない。






時計2






12時の鐘が鳴ったら
シンデレラの魔法のように

「平和」と思っていた日本の魔法も
解けてしまうのかもしれない。



フランスで開かれていた
フィギュアスケートの大会も
中止になり、



涙する
フランス人選手たちの写真が
載せられていた。



17歳の宇野昌磨選手は
SP首位だったから心残りだろうけど、

これは、
中止になったことを惜しむより、

今回、
無事であったことを感謝して
前に進んでほしいね。






ハウスに避難しても
その時が来たら
 ハウスに避難しても









どうにもならない
きっと
 どうにもならないんだよね








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第942章-疲れているんだねぇ






毎週月曜日は
マミィの
ピアノのお稽古日。



あーちゃんが高校を卒業するとき、
ピアノは
もう辞めるってことになって、

「じゃあ、代わりに
 私が習おう」

と、マミィ即決。






大量のりんご
大量のりんご
 これで1800円

 台風被害果
 木から落ちたりんごは
 お店に出せないんですと

 店頭にあるものみたいに
 ワックスでべとべとしてないし、
 マミィには
 かえって、ありがたい
 超 お買い得だ

  






子どもの頃のマミィは
じーっと習い事なんて
できないタイプだったから、
初めてのピアノ。



こんな年になって始めたから、
あんまり
上達はしないのだけど、

まぁ、
老後の楽しみということで、
何とか続いている。







ありゃ、失敗
ありゃ、失敗!
 湯気で くもっちゃった







で、今週の月曜日、
宿題に出されていた
ハノンを弾いていたら、

「あれ? ☆☆さん、
 具合でも悪いですか?」

と、先生に言われた。



「いつもと弾き方が違う」。



弾き方に体調とか
精神状態とか、
結構、
表れるのだそうだ。



特に体調が悪いわけではないけど、
確かに
疲れがたまっている。






ひとりで食べるお昼ご飯
一人で食べるお昼ご飯
 お肉のように見えるのは
 そばがき

 蕎麦好きなマミィ、
 そば粉が半額で売られていたから
 買いました

 これも超 お買い得品
 






「睡眠不足かも
 しれないですねぇ」

マミィは答えた。



ストレスもたまっているし。



睡眠不足の原因は
ぼくなんだけどね。






お疲れなんですね
お疲れなんですね~
 
「アンタのせいでしょ!」





寒くなってきて、
夜、ぼくが何度も

「お布団に入れて~
  入れて~」

と、マミィを起こすから、
睡眠不足なんですと。



すずばあちゃんやごくうさんのように
自分で足もとから静かに入って
じーっとしていればいいのに、

「入れて~」


マミィを起こしておいて、
入ったかと思うと、すぐに出て行って

またすぐに
「入れて~」と起こすから、



マミィは
2時間と続けて眠れないんだって。



「ほんっと!
 落ち着きのない・・・」






毎年、この時期になると
勃発する
マミィにとっての
大問題。


今、どーしたら
この問題から抜け出せるか

マミィは
頭を抱えているところ。



また、夏になるまで
辛抱するしかないのかな
・・・とか。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第941章-白い息




寒くなってきたので、
朝、お散歩に出かける時間が
だんだん遅くなってきた。






お散歩道






ついこの間までは、
お散歩から戻った後で
朝ご飯だったけど、

今は、朝ご飯を食べて
1時間半ほどしてから
出かける。






紅葉と
紅葉と







9時を過ぎてからのお散歩で、
1時間ちょっと歩く。






雪をかぶったお山と
雪をかぶったお山と







「あらっ?」



ハァハァと
ぼくの口から出ている息が
白いのに気づいて、

マミィが自分でも、
はぁ~、はぁ~ と息を吐くと
やっぱり白い。



「寒いんだねぇぇぇ」



改めて気づいたようだ







どんより雲と
どんより重~い 雲







どんな季節でも
どんな季節でも







ふむふむと
ふむふむと








ニオイにご執心のアルマくん
ニオイにご執心の
 アルマくんでゴザイマス








わんこですからね
わんこですからぁぁ







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第940章- 危険な年頃





最近、
認知症の危険運転が多い。



でも、新聞で
「93歳がひき逃げ」
という記事を目にした時には、
マミィは
呆れかえってしまった。



認知症ではないそうで、
もともと
かなりのスピード狂だったという。






車1





人生の
締めくくりの年齢に近づいてから
交通刑務所に入るなんて、
なんて残念なことだろう。



それとも、高齢だから
免れてしまうのだろうか。



罪の償いを受けないとしたら、
被害者も、その家族も
たまらない。






車2






それよりも何よりも、
意識不明の重体に陥っているという
被害者の高校生は不憫だ。



意識が戻って
元気になればいいけれど、

意識が戻ったとしても、
今まで通りに
生活ができない可能性もある。





車3





マミィが小学生1年生の時に
一緒にいて交通事故に遭った
仲良しのお友だちは

数ヶ月間の
意識不明状態から抜け出したとき、
もう
それまでと同じではなかった。



左神経が駄目になったことで、
障害が残った。



それまでのように話すことも、
普通に歩くことも
できなくなった。



内臓破裂で、
臓器が今までのようには
機能しないので、

二十歳までは
生きられないだろうとも、聞いた。

(この事故の加害者は若者で
 事故の原因は脇見運転だった)



あれからマミィの人生は
大きく変わった。



そのお友だちの家族の人生も
変わった。



交通事故は、
そして数々ある事故や事件は、
被害者だけではなく、
取り囲む人々の人生も
巻き込んでいく。






安心してお散歩したい
ぼくだって
 安心してお散歩したいしね
 






ある程度の年齢になったら、
定期的に
それも短期間の周期で、

厳しく
適性検査、能力検査をしてほしいと、
マミィは切に切に望む。



世の中を恐怖に陥れる「危険な年齢」、
それは
個人差があるとしても、

誰にでも訪れる。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第939章- 火曜日には雨が降る





春も夏も・・・
そして秋になっても、

今年はなぜか
火曜日になると、雨が降る。






火曜日は雨





不思議なことに
火曜日は、

まるで
そう決まっているかのように
雨。





雨が降る






今年の火曜日の
降水確率を出したら

ものすごい数字になると思うな。



90%を超えるかも・・・



これは間違いないよ。



だって、マミィの
火曜日クラスの
生徒さんたちが来る時、

いっつも
雨が降っているんだもの。






火曜日






夏ならともかく、
この冷たい雨の中のお散歩には、

さすがのアルマくんも、
玄関で
腰がひけてしまう。








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第938章- びよ!






びよっ! びよ!
びよっ! びよっ!






次の言葉は、
その昔使われていた
擬音語・擬態語ですが、

はたして
どんな様子を表している
でしょうか?

「えぶえぶ」
「こほろ」
「ふりふり」
「フツ」




ア)大蛇の胴体のちぎれる音
イ)嘔吐する音
ウ)蓋が少し開く音
エ)高い木から人が落ちてくる様子





答えは
今日の記事の最後を
見てくださいね。







擬音語・擬態語の歴史と謎
研究書だよ






何だか疲れたし、
ストレスもたまったので、

マミィは、面白そうな本を
読むことにした。




これはずいぶん前に
ベストセラーに
なっていたもの。

(10年くらい前か?)



その頃からずーっと
読みたいと思っていたけど、
なかなかその機会がなくて、

いつだったか
犬関係の本を
ごっそり買ったときに

一緒に購入した
犬関係ではない内容の本。



もちろん
ネットで購入した中古本。







ひよひよ
ひよひよ
 ・・・?!







わんこは「びよ」と鳴き、
朝日は「つるつる」
月は「うるうる」昇っていたそうな。



平安時代のわんこは
「ひよ」 ですと。



面白いね~
ささっ、
ストレス解消、ストレス解消~








質問の答え
順に イ、ウ、エ、ア






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第937章- 山ガール




ブログのお友だち
たもつ先生のブログを見ていたら、
(→こちら



この間、
たもちゃん(柴)を連れて
八ヶ岳連峰に行ったとか。



ほわぁぁぁ~
なつかしーなー
と、思うマミィだった。







山ガール4
山ガール
 この写真は
 前にも
 アップしたことがあるね







山男のおとうさんに連れられて、
マミィは幼児の頃から
時々、山歩きをしていた。






山ガール2
お友だちと
 夏休みに出かけた
 南アルプス
 
 案内役はマミィのおとうさん
 写真係もおとうさん
 (この写真の右端にいる)
 






久しく・・・
いや結婚して以来、
山になんて行っていない。



ダディって
あまりアウトドア派じゃないし、

マミィも
結婚少し前頃から
仕事に追われて、

そういう機会が
なくなってしまった。






山ガール1
一番小さいのがマミィ
 おとうさんの防寒着だから
 ぶかぶか

 お友だちたちは
 マミィよりもずっと年上だから

 マミィ同様に、
 この写真の頃の原型は
 とどめていないだろうな

 どんなオジサン(おじーさん?)
 になっているのだろう



 


仕事と
子育てに追われた30年。

(今月24日、結婚記念日だよ)



何だか年とっちゃったな~
と、
がっくりとため息をつく。



いつになく疲れているゾ。







山ガール3






もともと野生児だったマミィ、
今のような生活は
ストレスがたまる。





ぼくも行きたい
ぼくも
 お山に連れてって~







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第936章- あれ?また痩せた?





またしても綱渡りの忙しさで
昨日は土曜日なのに、
マミィは
ぐでんぐでんに疲れた。



朝から研修だったので、
何だかまだ暗いような時間に
ぼくのお散歩に行き、

お昼を食べるヒマもなく、
3時頃に戻り、
夕食のしたくをし、

4時から5時半まで
中学2年生のレッスン、
5時半から7時まで、
中学1年生のレッスン。



ご飯を食べるヒマもなく忙しい日は
ストレスがたまる。



・・・で、
ストレスがたまるたびに
マミィは
太っていくんだよ。





マミィには無理だと思うの
マミィには無理だと思うの
 ダイエットなんて・・・







その一方で
この間、病院で計ったら、

ぼくはまた
体重が減っていた。



フードを少し増やしたのに、
この間は1キログラム、
今回は500グラムの減。



合計で1.5キロね。






毎日チョコ食べてるし
マミィは毎日
 チョコを食べてるし






先生は、

「夏と同じフードの量なら
 寒くなったら減りますよ。
 
 カロリーを消費しますから。
 
 気になるようなら、
 フードを増やしたらいいです」

ですと。



おおっ!! そーなのか!



マミィの目がきらーん!!☆☆



じゃあ、
冬の寒い時に外に出たら、
私も痩せるのね・・・と、

マミィは
「いいことを聞いた!」
って感じ。






運動する気もないし
運動する気もないし






アルマくんだから
減るのであって、
マミィには無理だと思うね。



たとえ消費しても
その分、食べるんだもの。






ふわぁぁぁ~
ふわぁぁぁ~
 無理無理・・・







そうそう
フランスに住んでる
姪っ子のミカチャンが
(マミィのお兄ちゃんの末っ子)

自分で描いた作品の
販売を始めたみたい。



素敵だから
覗いてみてくださいね~

(→こちらです





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第935章- 警告! 危険なキシリトール




知らなかった~!!



マミィが何やら騒いでいる。




チョコレートは
わんこには毒というのは、
よく聞くけどね~





何と!
ミルクチョコの100倍もの毒性があるのが
キシリトールなんだって。



yahooニュースに
ラブラドゥードルが
カウンターの上に置いてあった
そのお家の子どものガムを
前足で床にはたき落とし、
20個ほど食べてしまったことで、

昏睡状態に陥り、
地元の動物病院で
肝不全と診断されたという話が
載っていた。





おとなしくしているからといって
おとなしく
 しているからといって







犯人はキシリトールで、
専門機関によると、

キシリトールによる
犬の中毒事故が増えていて、
死に至るケースも出ているとか。



「キシリトールについて
 聞いたことがない、
 あるいは、
 この無害な普通の甘味料が
 ペットの毒になり得ることを知らない
 犬の飼い主は依然多い」

 という。





油断できない
油断してはいけない





キシリトールはガムのほか、
ミント、ガム状のビタミン剤、
歯磨き、
一部のピーナツバター、
メラトニンの睡眠薬に
使われているそうな。






なんたって
なんたって・・








キシリトールは
植物から採取される
糖アルコールの一種で、

人間は耐性があるが
犬が摂取すると
急激にインスリンが分泌され、

低血糖症状を引き起こし、
発作や脳障害につながる恐れがあり、
肝不全の危険もあるそうだ。



わが家では、
ダディもマミィもガムは食べないし、
歯磨きにも
キシリトールは入っていないけど、

「マユチャンの身辺は、
 危ないな、

 ちゃーんと気をつけてるように
 言い聞かせておかないと・・・」
 
と、マミィは思ったのだった。



ぼくは・・・
なぁぁ~んでも
口に入れてしまうからね






アルマくんですから~
アルマくんですから~
 超どアップで
 失礼いたします~







皆さんも、
気をつけてくださいね!!




(→詳しくはこちら)
(→こちらも)








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第934章- 声帯切除?





6年生の女の子が
教室に入って来るなり、

「今日は、ここに来る前に
 ××ちゃん家で遊んできた~」

と言った。



マミィは
××ちゃんに会ったことはないけれど、
名前だけは
何度か聞いている。



「××ちゃん家の犬
 手術したんだって」



何の手術かなぁと思っていると、

「何かね、
 吠えなくする手術みたいで、
 スカスカッて
 声が出てなかった」



声帯切除ってこと?






うん?
うん?






するともう1人の女の子が

「え~、
 それ、可哀想。
 ひどくない?」


悲しそうな声をあげた。



もちろん、
マミィも
そう思ったのだけど、

そのお家に
どんな事情があるのか
わからないので、
何も言えなかった。



「え~、
 可哀想・・・」

と、その子は
何度も繰り返した。






ぴきーん
ぴきーん!






前に
何かで読んだところによると、

声帯切除すると、
食べたり飲んだりした後、
必ずむせるようになったり、

暑くなくても
息が荒かったりすることも
あるそうだ。



保護センターに捨てに行くよりは、
まだマシ
と考えたほうがいいのか

・・・・と、マミィは
複雑な気持ち。






ゆっさゆっさ
ゆっさ ゆっさ






最近、
アルマくんもよく吠えて、

インターホンが鳴ったら
わんこらわんこらうるさいので、
誰が来たのか聞こえなかったり、

生徒さんが来ても吠えないけど、
お迎えのお母さんたちが来ると
吠えたりするので、

マミィに
「うるさい!」
と、
よく怒られる。



ダディは
「テリトリー意識が
 強くなったんじゃないの?」

言うんだけどね。






誰か来マシタか?
誰か・・・
 来マシタか?







それでも、声帯切除なんて、
考えたこともなくて、

手術されたわんこを
ひどく
哀れに思ったのだった。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第933章- 食いしん坊アルマくん





器用でしょ?
器用でしょ?
 ひとりシャボン玉






ま~ったく
恥ずかしいヤツだ!!!


と、ダディが言った。



ヨダレで
シャボン玉なんか作りよって


って・・・




はずかしい
だってさ・・・
 りんご、欲しくてさ・・・






そうそう・・・
病院の先生の話では

皮膚に傷がついていたり、
アレルギーで皮膚が荒れたりして
茶髪になったりすることが
あるらしいよ。



でも、そのうちに抜けて
新しい毛に
生え替わるみたい。



特に心配はなさそう。



もちろん、
禿げたりなんかしないと
思うな。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第932章- 茶髪なアルマくん






アリゾナで地震があったと
ゆりたんからメールがあった。



でも、
ニュースにはなっていないから
さほど
大きくはなかったのかな?


と思っていたんだけど、
震度4くらいらしいって・・・







何してるの?
何してるの~?
 マユチャン、
 あんまりスマホばっかりしてると、
 また叱られるよ~






ぼくの黒毛の一部が
茶髪になっている原因、

今日、
フィラリアのお薬をもらう時に
先生に訊いたほうがいいかなぁ
と、マミィは思っている。



忘れなければ・・・ね






[広告] VPS



3年前、
ぼくがこのお家に来たとき、

ブリーダーさんから
環境の変化に慣れるまで
しばらくは
ハウスの中で
生活させるように言われて、

「え~、
 自由にさせたらダメなの?」

と、マミィは
かなり抵抗があった。



すずばあちゃんも
ごくうさんも
初日からずーっと
自由にしていたから。



でも、ぼくが
あまりにも落ち着かないから

その様子を見ていて、
まぁ、
しばらくは仕方ないか・・・

と、翌日に
ハウスを広くしてくれたのだった。






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第931章- 追いかけっこ






たったかた
たったかた・・・








さっさかさ
さっさかさ・・・







こらこら
待て待てっ

と、マミィが追いかけてくる。







じっとしていたら
じっとしていたら・・・








カメラで
マミィのカメラに
 つかまってしまう








逃げろ逃げろ~
逃げろ逃げろ~
 もうっ、クララったら~
 あはは・・・ うふふ・・・
 (って・・・何のこっちゃ)








止まれってぱ
止まれってばっ!
 あれっ?
 マミィ、怒ってる?
 追いかけっこじゃないの~?







わかる?
わかる?
 この写真が
 撮りたかったんだって~

 ぼくの体毛の一部が
 妙に茶色くなってる


 なんなんだろー
 ってマミィが・・・

 ダディは
 「禿げるんじゃないのか
 
 と言っている
 縁起でもない











=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第930章- キャッチセールス?





郵便局で
用事を済ませて出て来ると

「アンケートに
 ご協力いただけますか?」

と、出入り口で
若いお姉さんに声をかけられた。



郵便局の前だから、
てっきり
郵便局関係かと思って
マミィは立ち止まった。



そして、すぐに
全然関係のない
某大手化粧品会社のエステだと
わかった。



近所に
メ★★ドのエステサロンが
できるのだそうだ。






この場合
この場合






「しまった!
 立ち止まらなければ
 ヨカッタ」


気づいたときには、
後の祭り。


それでも、
「郵便局から
 許可をもらっています」

と言うから、
まぁ、
無理矢理連れていかれることは
なかろう・・・と、
あきらめた。



いくつか質問をされて、
「何十代ですか?」
と訊かれたとき、

正直に
「★★代です」
とマミィが答えると、

「えぇぇぇっ!」
と驚かれたけれど、

これは
マミィの想定内だったので、
流した。



でも、次に出てきた
「すっごくおきれいですね」
という言葉は、

「きれいなわけないじゃん!」
と、
即、心の中で跳ね返した。



「お嬢さん、
 『きれいですね』って言えば
 オバチャンたちは
 誰でも喜ぶと思ったら
 大間違いよ」

と、心の中で抗議し、
不快感に包まれたので、

その後は、もう
チョー適当に答えておいた。





ぼくに意見を求めないで
ぼくに
 意見を求めないでクダサイ







若くみられることには
驚かない。



二十歳くらいまでは
中・高生に思われていたし、

仕事の研修でも
年齢の話になった時に、
30を過ぎていると言っただけで
みんなに
「えーっ?!」
と驚かれ、

一体いくつだと思っていたのか
尋ねたら

「新卒のバリバリかと思ってたけど、
 お子さんがいるって言うから
 それでも、
 いっても23くらいかな・・・と」

と言われて、
マミィのほうが
ひっくり返りそうになった。



その時、マミィ38歳。



42歳くらいまで
大学生と間違えられた。



若くというよりは、
幼くみられる
・・・というのが正解なんだけど。






えーと
えーと~
 カキカキカキ・・・






もっとも、最近は
万有引力の法則には逆らえず

顔のパーツのあれもこれもが
下に引っぱられてきているように
思う。






えぇぇぇぇーとー
えぇぇぇぇ~と~






まぁ、そんなこんなで

「えーっ!」
には、
ある程度の耐性ができている。



でも、
「キレイ」・・は、いけないね。



心にもない事を
言ってはいけない。



妙に
違和感と不快感を感じたマミィ、

やっぱりダイエットでもして、
小デブなオバチャンから
フツーのオバチャンに
変身したほうがいいかな・・・

と、ちょっと本気で
考えたのだった。


もっとも

「明日からね・・・」
と言うところが

始まる前に終わっているマミィ
なんだけどさ。






その件に関しては
この件に関しては
 ぼくの意見は
 保留ということで・・・
 







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

50位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示