10
   

第928章- へとへと・・・





ゲーム3
ゲーム中






今日は10月31日だから、
マミィの英語教室の
幼児さんから小学生クラスの
ハロウィーンパーティがあった。





ゲーム2-2






ミニ発表会も兼ねているので、
台本を書いて小道具を作り、
音楽を選び、
ゲームを準備するところまで
すべて、
マミィが1人で行う。



もちろん、司会進行も。





ゲーム5






当然、へとへとになる。



終わったのは、夜8時過ぎ。



片付けをして会場を出たのは
8時半過ぎ。



こういう日は外食だから、
帰ってきたのは、夜の10時。





ゲーム5






朝から走りまわっていたので、
ぼくはあんまり
かまってもらえなかった。






ゲーム4






ハロウィーン、クリスマス、
世の中の人が楽しく過ごす時、
マミィは大忙しなのさ~






つまらない1日
アルマくんにとっては
 つまらない1日だったよ







ちょいと
ちょいと
 ふてくされてやろう・・・








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第927章- ボスのお尻




その昔・・・
マミィのおじいちゃん
(マミィのおかあさんのおとうさん)が
ボクサーを飼っていた。



その名は、ボスだった。



いろいろなコンテストで優勝した
チャンピオン犬。



おじいちゃんのお家には
トロフィーや盾が
いっぱい飾ってあった。



おじさんの話によると、

「2時間でも3時間でも
 『ここで待て』
と言われたら、
飼い主がその場を離れても、
じっと動かずに待っている犬」。



子どものマミィ、
ふぅぅぅぅ~んと思ったけど、
ボスのすごさは、
よくわからなかった。







そりゃあ、ぼくは
そりゃあ ぼくは
 ボスおじさんのように
 りっぱじゃないさ






でも、ひとつだけ
感心していたことがあった。



それは、
体が大きくて
いかつい顔をしたボクサーのボスを
子どもたちが
遠巻きに恐がっていると、

いつも決まって、
くるっと後ろを向き、
大きな体に不釣り合いな短い尻尾を
ふりふりふりっと
振っているところを見せ、

それからそのまま
顔だけ振り向いて、
みんなを見上げることだった。




「ほら、見てっ!
 ぼくは今、喜んでいるんだよ。
 恐くないよ!」

と言っているのだと、
マミィは思い、

「やさしいんだねぇ」
と、
うれしかった。






ぼくには
ぼくには ぼくなりの
 良さってものがある

 突然に飛びつくとこ・・・とか
 これは
 ぼくのめいっぱいの
 愛情表現さっ!








ひとりの孫が生まれる頃に
おじいちゃん家に来たボスは

その子が高校を卒業する頃まで
生きていたから、
かなり長生きだった。



ボスが亡くなった後、
おじさんが
おじいちゃんの落ち込みように、
心配をしていた。



あの頃のマミィには
わからなかったけど、

長年の『友』を亡くしたおじいちゃん、
心にぽっかり
穴が空いていたんだね。



そして、
今でもマミィは
おじいちゃんを思い出す時、
一緒に思い出すんだ。



短い尻尾を
一生懸命にふりふりしてみせる

あの日のボスの
つるんつるんで まあるいお尻を。







[広告] VPS


=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第926章- まゆか飯





マユチャンのご飯作り、
ゆっくりと進行中。






チョー和食
チョー和食
 あーちゃんが
 りんごを持ってきた日のご飯

 わが家のお米は
 合鴨農法の
 『ゆめぴりか』
 それを五分づきにして
 黒米、ひえ、あわ、きび、
 ハトムギ、実そばなどの雑穀を
 テキトーにブレンドしている






「毎日作る」
と宣言したわりには、

毎日ではないんだけど、
まぁ週4か週5で
頑張っている。





忙しそうだね
また
 忙しいのかな~


(アルマく~ん
 また歯が出てるよ~)






教えるマミィは
手がかかるので、

「自分で作ったほうがラク~」

思うこともあるんだけど、
ここは辛抱だな。





むなしいアピール
むなしいアピールをするも・・・
 効果なし

 また、
 カーペットをひっぺがした







かまってもらえない
しかたなく
 テープルの下で待機










すーすー
すーすー
 待ちくたびれちゃった・・・








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第925章- 好きですっ!






カード





郵便受けに、
こんな
手描きのカードが1枚
ポイッ と
無造作に入っていた。



知り合いが
入れていったらしい。






手描きカード





ここのご夫婦、
保険のお仕事を
しているらしくて、

きっとこの近くを回った時に、
入れていくのだと思うけど、
面白いな~と思う。




朝食に出た食パン
白い部分から食べ始めたけど
1枚全部は食べきれない

見かねたママが
「耳は残していいよ」
と言ってきたから
「前髪とあごも残していーい?」






このお話は
どこから
拾ってきたものなのかな?







りんご
長野の知り合いが
 りんごを送ってきた

 と、あーちゃんから
 メールが届いた
 
 気前のいいあーちゃんのこと
 もちろん
 わが家にお裾分けを届けに来た









好きですっ!
好きですっ!
 りんごっ!!








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第924章- 切ないね・・・





便利な時代になった。



今は写真を撮るのも、
動画を撮るのも、

デジカメだけではなく、
スマホや
タブレットでもできるから、

どこにいても、
「おっ!」
と思ったら、

いつでも記録に残せる。






バスの中から
バスの中から
 タブレットで撮った

 日曜日、
 ダディがお仕事だったので
 超 悪天候の中、
 マミィは
 バスでお出かけした







すずばあちゃんの小さな頃は、
まだデジカメではなく、
フツーのカメラだったから、

写真に撮って、現像して・・・
という手間があって、

あまり写真が残っていない。







雪が少しずつ
雪が少しずつ
 積もっていく・・・

 土曜日の夜は大荒れで
 大粒の雨なのか
 雹なのか霰なのか

 バラバラとものすごい音で
 降っていたし、
 風も吹き荒れた 








数でいったら、
やっぱり
アルマくんの写真が
圧倒的に多い。




もっと
撮っておけばよかったな~
と、残念なマミィだ。








[広告] VPS






すずばあちゃんやごくうさんと
ぼくの小さいときの動きを
比べてみると、

先代さんたちの動きは
おっとりしていて

ぼくは
やたら素早くて

ちゃかちゃかと
無駄な動きが多いと
マミィは、最近気づいた。



「何でそこで
 わざわざ
 ジャンプする必要がある?」

意味のない
不可解な動きが多いなぁ
と、思ったみたい。



小さな頃から
元気が
あり余っていたのかな。







[広告] VPS






あーちゃん、マユチャンの
足に囲まれて

こちらを振り向く
ごくうさんを見ながら、

なんだか切ないね・・・

と、マミィが言う。



「間違えちゃった
 まだ
 逝くべき時じゃなかった」

なんて照れながら、
ごくうさんが帰ってこないかな
・・・と・・・



1歳の誕生日直後に
肺炎で亡くなったマミィの弟・・・

お腹の中にはいるんだけど、
ある日突然に
心音が止まってしまい、

生きてこの地上に
来ることのなかった
このお家の3番目の子、

(マユチャンは
 実は4番目なんだよね)



7ヶ月を目前に
急逝したごくうさん・・・



生まれなかった子・・・、
長く生きられなかった子・・・


世の中には
たくさんいるのだろうと、
マミィは思う。



1人1人の長さは
それぞれに違うけど、

生まれてくることのできた
幸運な命のひとつひとつが

大切に生きられますように・・・・






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第923章- 話してごらん!






これは一体
これは・・・
 一体
 何を物語っているのか?






あーちゃんが来ると、
ぼくが
フガフガ、ふにゃふにゃ

何やらおしゃべりを始めるので、

そのうちに、
本当にヒトの言葉を
話し始めるんじゃないかと、
マミィは思う。





・・・・・・
・・・・・・






そして、
マミィが

「何? 何? 
 アルマくん、何が言いたいの?
 言ってごらん。

 言わないとわからないよ。
 言いたいこと、言ってごらん」


と、
しきりに訊くので、

ぼくは急いで
ぼくのオモチャ箱に走り、
必ず、
このアヒルちゃんを
くわえてくる。






さささっ
さささっ








ぽとっ
ぽとっ







さぁぁぁて、
と、
マミィは頭を抱える。



このアヒルちゃんは、
一体、
何を物語っているのか?




謎が解けない。



毎回、決まって、
この
薄汚れたアヒルちゃん。






わかってくだせぃ
わかってくだせぃ





「アルマくん・・・」

マミィがまた訊く。



「これは、何?
 何が言いたいわけ?」







きりりっ
きりりっ






マミィの頭の中は
深~い霧に包まれる。



そして、ぼくは
しゃきーん!と
お行儀よくお座りをして、

わくわくしながら、
尻尾をパタパタと
振りまくるのさ。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第922章- そっくり!



ダディが夜の勤務だったので、
夕べは、
マミィのお散歩の担当が
夜になった。



冷たい雨が降っていて、
風も吹いていて、

「何が悲しゅうて、
 こんな寒い中を・・・」
と、

心の中で
ぶちぶち言いながら、
マミィは歩いた。



今日は、
夜には雪が降るらしかったけど、
くるくる変わる予報、

いつの間にか
「1日中雨」 になっていた。



でも、最高気温は
6℃だそうだ。



・・・のはずが、
朝のお散歩に行こうと
玄関を出たら、

階段に
雪がほんのり積もっていたよ。



そこまで変わるかっ!!






くんくんくん・・・
この写真
 確か
 911章で使った






さてさて、
この間アップした写真を見て、
マミィは
笑っちゃった。



何~、この顔~
「似てる~!!」




何に? って・・・





ダディの似顔絵
マミィが描く
 ダディの似顔絵
 






ダディにだって・・・





まぁ、そりゃあぁぁぁ
血のつながりはない
とは言え、

親子ですから~






おかしいなぁ
いや、でも
 おかしいなぁ・・・







イケメン
ぼくは
 イケメンのはず
 なんだけどな








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第921章- てかてか ウン★





フードを

「ラブラドール用」
というのに変えてから、

だいぶ経つ。



あれから、
ぼくはいたって快便で、

ゆるゆるウン★をすることが
なくなった。






こんな階段を降りるんだよ
アルマくん家は
 二世帯住宅で
 2階に玄関があるので、
 お散歩に行くときには
 こんな階段を降りるんだよ

 (今日は、なつかし写真です)







それ以前は、
ユルユルなことが
たびたびあったけど。



何が違うんだろうねー?
と、
マミィに詳しいことは
よくわからない。






まじめに歩いているかと思えば
ちょっと真面目に
 歩いているかと思えば・・・
 







でも、今朝のお散歩で、
ぼくのウン★を
片付けていたマミィ、

なんだか
テカテカしているように
見えたので、

トイレットペーパーの上の
ぼくのウン★を
まじまじと観察した。





こんなことしてたね
リードにジャーンプ!
 噛むっ!


 すぐに こげなことをした。

 3歳になった 今じゃ、
 しっかりオトナ歩きのアルマくん、
 立派なものさぁ






結局、
何かはわからなくて、

「一体、
 何を喰ったのよ?」

と、
目をとがらせて
ぼくを見た。






雪深いところも何のその
雪深いところも
 何のその・・・


 ぼくがこのおウチにきた時、 
 お腹の中に一緒に
 コクシジウムという寄生虫を
 連れてきてしまって、

 このお家にきてすぐに
 ひどい下痢と血便で、
 ガリガリに痩せてしまった。

 その治療が終わるまで
 予防接種が受けられなくて、
 お散歩デビューが
 ずいぶん遅れた。

 だから、10月に来たのに、
 お散歩デビューの頃には
 すっかり
 雪の季節になっていたのだった






よいしょつ
よいしょっ







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第920章- パプパプッ!






ぼくのデロリアン
ぼくのデロリアン
 ついこの間も
 アップした写真だけど





昔、
3姉妹がまだ小さな子どもで、
すずばあちゃんも若かった頃、

三人+すずばあちゃんが
仲良く並んでTVを観ていた。



何を見ていたのか
マミィは覚えていないけれど、

その頃は、
そういう光景がよくあった。



マミィが
一人ずつ順番に
おやつを配っていくと、

自分もしっかりもらえるものだと
順番を待っていたすずばあちゃん、

自分には何も渡さずに
マミィが去っていこうとすると、

「あれっ? あれっ?
 私を忘れてない?」

と、大急ぎで
この車のところに走っていき、

パプ~ッ

大きな音を鳴らした。







パプー
ぼくもパプー






「ああ、これは
 すずには やれないね」

と、マミィは
すずばあちゃんの食べられる
ボーロかなんかを探して、
あげたのだった。



すずばあちゃんは、
自分は4姉妹の一人なのだと
思っていたようだ。



このお話は、
前にも書いたことが
あるように思う・・・






ぷわっぷわっ
ぷわっぷわっ






さて、
ごくうさんが来た時、
マミィはごくうさんにも
この
「パプゥ~」
を教えようと思った。



でも、
掃除機さえもぜんぜん平気だった
ごくうさんなのに、

これにだけは
絶対に近寄ろうとしなかった。



何故かわからないけれど、
恐くてしかたがないようだった。



パプーの上にオヤツをおいても、
見向きもせず、
オヤツは1日中、そのままだった。



そんなわけで、
結局、ごくうさんには
パプーを教えられなかった。



なぜ、ごくうさんが
この車をあんなに怖がったのか、
いまだに謎のままだ。







[広告] VPS







アルマくんはどうなのかな・・・
と、マミィは心配したけれど、
ぼくは掃除機は苦手だけど、

この車は、
ぜーんぜん平気で、
いっぱい楽しんだよ。



そして・・・
ぼくも時々

「くれっ!」

パプーを鳴らすことがある。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第919章- 修学旅行♪





ただ今、
マミィの教室の高校2年生、
修学旅行中。



マユチャンと同じ学校の子たちは
ハワイ。



この寒い季節に
暖かなハワイ♪







このごろは
このところ・・・







3年前、尖閣問題で、
中国が荒れに荒れ、

日本車が燃やされたりして、
大騒ぎだった。



その年、
中国へ修学旅行の予定だった
マユチャンの学校、

修学旅行直前に
保護者が集会を開いて、
大反対を唱えた。



「危険すぎる。
 生徒の命を
 何だと思ってるんだ!」
と。



もちろん、
反対ではない保護者も
いたようなのだけれど。



で、急遽、
国内旅行になった。






お家の中の
お家の中で
 涼しい所を探して歩かなくていい
 っていうか・・・
 日向でお昼寝ってことが
 多いな・・・







それから3年間、
国内旅行のままだった。



だから、去年の
マユチャンの修学旅行も
京都、奈良、大阪、広島だった。



まぁ、
国の歴史、風土、文化を
知るのも大切なんだけどね。


自国を知らずして、
グローバルな人間になるなんて、
無理でしょ・・・
と、マミィは思うし。







ハワイ







でも、ハワイ・・・
この季節にハワイ・・・

いいなぁ・・・
ぴかんぴかんのお日さま、
いいなぁ・・・

ああ・・
暖かい所に行きたい・・・





・・・と、
暖かな日射しがしきりに恋しい
マミィなのだった・・・





いいですねー
いいねーっ





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第918章- 気温5℃…夜のお散歩





朝から研修のマミィ、
午後から勤務の日だったダディと、

昨日は、
朝、晩のお散歩をチェンジして、

夜9時のレッスンが終わった後、
ぼくのお散歩に出かけた。






ずーっとお留守番でした
1日、ずーっと
 お留守番でした








だいぶ気温が下がり、
風も吹いていて、

「ざぶいぃ~、ざぶいぃ~」

お散歩の間中言っているから、

ぼくもついつい
早足になってしまった。



しかも、マミィは
家を出る前から玄関で

「クシュン、クシュン」
と、10回くらい
クシャミをしていた。






マミィがリビングに入ると
マミィがリビングに入ると
 ぼくは しゃきーん! と
 背筋を伸ばしてお座りします

 お留守番のご褒美に
 何かもらえるかと思うて・・・








ここはひとつ・・・
ここはひとつ・・・
 良い子アピールを
 しっかり、しないとな・・・







水曜日は
朝6時には気温4℃の予報。



午前9時で9℃だ。



最高気温が11℃、
夜の9時が4℃。


あああ、本当に
冬に向かってまっしぐらだね。






どうだっ?
どうだっ?
 優等生アルマくん を醸し出し
 
 お留守番のご褒美に
 サツマイモをゲットしたぜぃ








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第917章- マミィ、死す?





真夜中、12時・・・・
マミィのケータイが鳴った。



「誰だ?
 こんな時間に・・・」



と、見ると、
ゆりたん からだった。






かまってくれるのは
かまってくれるのは
 いいんだけど・・・








「ねぇ、体、大丈夫?

お母さんが死んだ夢を
2日連続で見てるんですけど・・・
後味が悪すぎる」




おーい・・・
縁起でもない・・・






しつこくてさ~
マユチャンてば
 しつこくてさ~
 末っ子って、
 お子ちゃまなんだよな~






「病気で?」
と、マミィが訊くと、



「さぁ?
 既に死んだ場面からしか
 記憶にない 笑

 3姉妹の誰の結婚も見られず、
 孫も抱かせてやれなかった
 という思いが
 ぐるぐる 私の頭の中を
 まわっていたよ。

 2日も連続で見ると
 さすがに気分が悪いわ」




・・・で、その夢の中で
あーちゃんと

「お父さん、これから
 どうやって生きていくの?」


と、話していたから
イマイチ年代がわからんが
とっても現実的




・・・だと。







う・う・う・う・・・
う・う・う・・・
 宇宙人に
 変身してまうでぇ~・・・・







おぉぉぉぉーい
勝手に殺すでな~い!!




と、思うマミィだった。



こんなクソ忙しい時に
死んでいる場合では
ないし。





つきあいきれん
つきあいきれん
 ので、
 ハウスに避難しました・・・







そしてトドメに・・・
ゆりたんに
言われたのだった。



「もう年なんだし、
 健康診断くらい
 受けなはれ」






ホストママへの
ホストママへの
 バースディカードだって・・・
 切り絵、
 だいぶ手慣れてきたのかな







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第916章- 息ができまへんっ!





金曜日、
5年生の生徒さんが
ゲホゲホ言いながら
教室に入ってきた。



風邪でもひいたのかと
マミィが思っていたら、

「げー、
 雪虫が口に入った」





お山の雪、溶けました
お山の雪、溶けました
 3日ほど
 暖かい日が続いたので







「雪虫、もう飛んでるの?」

「とーっくに飛んでるよ!」





紅葉してます
紅葉してます





それから、
体にひっついたのだの、
気持ちが悪いだの

その男の子が
わぁわぁ
うるさくしていると、

6年生の女の子が
「雪虫、カワイイでしょうが」


「可愛くねーよー
 あんなにいっぱいいたら
 気持ちワリィよぉ」





のどかなお散歩道
のどかなお散歩道






そして・・・
のんびりと
土曜日の朝のお散歩・・・






・・・のはずが・・・
・・・ のはずが ・・・
  ん? 







ぼくたちは行く先々で、
雪虫の大群にぶつかった。



虫除けに
カサを開いて歩いている人たちが
いたり、

手で虫を振り払いながら
歩いている人たちもいた。






うわわわ~
うわわわ~ わ゛わ゛~
 雪虫の大群がー!!






小さい虫(アブラムシ)だから
目に入るわ、
鼻や口にも入り込んでくるわ

・・・で、息もできなくて、
マミィは
息を止めて歩いた。



明日からはマスクが必要だな、
と、考えながら。






ぼくは大丈夫なの
ぼくは大丈夫なの
 低い位置にいるから







帽子にも服にも虫がくっついて、
真っ黒になった。

(全体が白いわけではないので、
 服にくっつくと黒っぽい羽虫)



マミィはヒッチコックの
「鳥」という、
大昔の映画を思い出した。





平和なものです
アルマくんは平和なものです・・・
 四つ足って便利だね







お家に帰ってから
ネットのニュースを開いたら

「雪虫が大量発生」
という見出しで、

真っ白な大群に取り巻かれて
立ち往生している
学生たちの写真が載っていた。

(→雪虫大量発生のニュース




何年か前には
蛾の大量発生ってのもあった。



どちらも、
あまり気持ちのいい話では
ないね。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第915章- 絶叫ツアー!!






最近新しいお友だちができて、
そのお友だち主催の
ツアーに参加してきたと、
ゆりたんからメールが届いた。





six flag






金曜日の真夜中にアリゾナを出発して
バスで
カリフォルニアのシックスフラッグという
有名な遊園地に行き、
朝のオープンから夜中のクローズまで
絶叫マシンに乗りまくるというツアー。



そして夜中に出発して
日曜の朝にアリゾナに帰着。






コースター?
立って乗るコースター








寝て載る
うつぶせ姿勢?で乗るコースター








世界で2番目?
世界で2番目に高い所から落ちる
 というアトラクション…








ゆりたんいわく、
「久しぶりに死んだね」







ハロウィーン
夜になると
 遊園地全体がお化け屋敷みたいに
 こういう人でいっぱいになる…
 ハロウィンが近いので






大人数ね
ツアー参加者
 知らない人ばっかだったけど、
 いっぱい友達ができたよ~
 
 ・・・ですと







もともと好きではあったけど、
こんなに一日中乗れるほど
絶叫マシンが好きとは
知らんかった (笑)




・・・ ・・・・ ・・・・・

マミィなんて、聞いただけで
目が回ったみたい。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第914章- 聞こえる!






パンを焼きました~
ジャムを作ったので
 パンを焼きました~







わが家のパンは・・・
ひなびた感じでしょ?
 わが家のパンは
 道内産小麦の全粒粉入りで
 お砂糖もてんさい糖なので
 白くはならないの・・・

 自分で天然酵母を作って
 それでパンを焼くのが
 今のマミィの夢
 







さて、
愛犬アンくんが虹の橋を渡ってから
まだ日の浅いまっちゃん家、

時々、
アンくん専用だったお部屋から
物音が聞こえるそうです。

(→まっちゃんのブログ



それは、
まっちゃんだけではなく、
旦那さまのフミさんも
気づいている様子。



これはマミィにも経験があって、
いつも居た場所で、
カサコソしていたりするんだ。



これは幻聴でも、思い違いでもなく、
確かな話。



わんこたちは、
亡くなってもそばにいるんだと
マミィは感じている。



特に亡くなって1年以内は、
頻繁に音が聞こえるようだ。



時間が経つと、
行くべき所に行ってしまうのかな。



それでも、時々は
帰って来ているみたい
・・・なんだけど。





o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*


今日の動画
  
  小さいアルマくん(3年前の今頃)


[広告 ] VPS

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第913章-自立の準備





何してるの~?
何してるの~?






高校3年生のマユチャン、
自炊ができるように、
料理を始めた。



ゆりたんやあーちゃんは
小学生の頃から
台所に立つことがあったし、

あーちゃんは介護士だけど、
調理師の資格も持っている。



ところが、このマユチャン、
これまでまったく、
そんなことをしたことがなかった。



ほんとーに
何もできない。


・・・で、これから
卒業に向けて特訓が始まった。





遊んで欲しいんですけど~
遊んでほしいんですけど~







マミィが言ったのではなく、、
マユチャンが自分から

「これから毎日夕食を作る」
と言い出したのだ。






そんなに忙しーの?
そんなに忙しーの?







1日めはマミィ
2日めはちょうど訪れたあーちゃん、
3日目はマミィが忙しかったので
仕事が休みだったダディ
・・・ の指導のもと

四苦八苦しながら、
作ってました。






つまらーん
つまらーん!!







さてさて・・・
これから、どーなりますことやら・・・






こんな感じ
2日目はこんな感じ
 節約料理だな・・・
 マミィは、基本的には
 一汁三菜なんだけど・・・







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第912章-そして・・・見つめ合う・・・






とうとうアルマくん地方、
雪が降りました。



すぐ近くの手稲山に
初冠雪だって・・・







ダディとのお散歩で
ダディとのお散歩で
 いつも来る公園










ペンキ塗り直し中だって
ペンキ塗り直し中だって








久しぶりに晴れました
久しぶりに
 晴れました~









おやっ?
うんっ?
 あれは・・・?










しばし・・・
しばし・・・
 見つめ合う










ぼくと同じで真っ黒。



カラスさんって
ぼくのお仲間?






あれっ、行っちゃうの?
あれっ?
 行っちゃうの?







そろそろ平地にも
雪の降ってくる季節です・・・






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第911章- 盲導犬の適性





盲導犬のパピーとして生まれても、
盲導犬になれない仔のほうが、
実は多い。



確率としては、
実際に盲導犬になれる仔は
その半分にも満たない。






くんくんくん・・・
くんくんくん・・・・






でも、それは
盲導犬になれなかった仔が
劣っているという意味ではない。



「盲導犬には不向き」だ
というだけだ。



やさしすぎたり、
人なつっこすぎたり、
音に敏感すぎたり・・・
ということが

盲導犬としては
向かなかったりするだけ。



盲導犬にならずに
聴導犬になったり、
麻薬捜査犬、
セラピードッグとして
働く仔たちもいるようだ。



人間にいろんなタイプがあるように、
わんこだって
それぞれに向いていることが
異なっているということだ。



お家わんことして
最高な仔もいるだろうし。



それぞれに
それぞれの特性を活かした道で
人の役に立っている。







何? これ?
何? これ?
 変なニオイ









盲導犬は、
優れた繁殖犬の組み合わせによって
維持改良が
行われているのだそうだ。



訓練すれば
最高の盲導犬になるだろうという犬を
繁殖に回し、

目先の1頭より
将来の盲導犬を育成することを
念頭においているのだとか。



訓練犬の審査の前に、
もっと小さい頃に、
繁殖犬の審査もある。






マウスピース?
マウスピース?
 吹いてもいいの?
 ぷわっ ぷわっ~ て・・・







盲導犬のラブラドールは、
もはやラブではなく、

「盲導犬」という
新しい犬種なんじゃないかと、

小さなごくうさんを見ていて、
マミィは時々、感じた。



わんこたちって、盲導犬に限らず、
みんな使命を持って
生まれてきていて、
その命の目的は・・・

「人を幸せにすること」
なんじゃないかと、
マミィは思っている。





暴れん坊アルマくんだって
暴れん坊アルマくんだって
 それなりに
 たくさんの人を
 幸せにしているのさ~







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第910章- 再会




2013年5月、
ごくうさんが亡くなった10ヵ月後に
マミィは

成犬になったごくうさんと
再会した。






ごくうさんに再会
1歳4ヶ月になったごくうさん








盲導犬協会から
ごくうさんの兄弟犬たちが
適性検査のため、
協会に来ています・・・
との連絡があったのだった。







この子はごくうさんうり二つで
この子は、まさに・・・
 ごくうさんそのもの
 甘えん坊なところも
 そっくり
 
 マミィの手を
 ぱくっと口に入れた
 もちろん、カミカミはしない
 








おとなになったごくうさん
おとなになったごくうさんに
 会えた・・・







ここで1週間? 2週間?
適性審査を受けて、
ふさわしければ訓練犬となり、

数ヶ月の訓練の後、
最終審査を経て、
合格すれば、盲導犬になる。







同じ兄弟でも
同じ兄弟でも
 この子はちょっと顔が違う
 性格も
 少し異なるようだった








この再会の翌月になって、
この子たちが全員、
訓練犬になったと聞いた。



兄弟犬全部が訓練生になるのは、
稀なことのようだ。



ごくうさんがいれば、
ごくうさんもきっと
訓練犬になっていただろう。







唯一の女の子
兄弟犬の中で唯一の女の子
 そして・・・
 唯一の黄ラブ

 育ててくれた家族と離れて
 ちょっと黄昏れていました・・・







そして・・・あれから、
さらに2年が経つ。



きっと盲導犬として
どこかで
働いてるのだろうなぁ
・・・と、

マミィは、なつかしく
あの日のことを
思い出す。



チクチクとした
胸の痛みとともに。






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第909章- 疲労困憊




あまりにどっさりのぶどうで、
さーて、
どーしたものか・・・

と、考えていたマミィは、
ジャムを作ることにした。



ところが、
作り始めて、気がついた。



ぶどうって、案外、面倒。



皮をむいて、種をとって・・・
の作業がある。



ぶどうの小さな粒の中に
3つも4つも種が入っている。



そんなわけで、
えっらい手間がかかって、
マミィは
疲れ切ってしまった。





お庭のぶどうで
お庭のぶどうで







でも
旭川に住んでいるダディのいとこが
お肉を送ってくれたので、

夕食は焼き肉になって、
手間が省けて助かったと、
喜ぶマミィだった。







ジャムを作りました
出来上がりましたよ 







ジャムが出来たから、
自家製の
TGGヨーグルトに入れよーっと

とか、
そーだ、パンを焼こう
とか言っている。



ずいぶんと疲れたみたいだけど、
これで
2、3日は楽しめるのかな。



でも、
もうジャムは作りたくないから、

残りのぶどうはジュースにして
ゼリーを作るんだって。




疲れました
マミィはお疲れの様子








しょぼーん
しょぼーん
 もらえないアルマくんは
 がっかり・・・・







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第908章- 今日の収穫



今年は
お庭のぶどうが豊作。





どっさりのお庭のぶどう






あんまりどっさりで、
食べきれないから、
ジュースかジャムだな~
と、
マミィが言っている。






ジュースかジャム






プランターに植えた
ミニキャロットも、
収穫したよ。



本当にミニミニで、
齧歯類の歯を持つマミィ、

思わずかじりたくなって、
水で洗うと、
カリカリッと噛んだ。







プランターのミニキャロット





これはあっという間に
なくなってしまいそうだね。






ポリポリっと
ぽりぽりっと・・・





一昨年までは、
栗の収穫もあったけど、
無残にも
切ってしまったので、



今年は、もう、ない。
残念だね。






お庭の栗
かつての
 お庭の栗








お庭は
おじーちゃんの管轄で
何も植えられないので、

またプランターに
何か植えたいな~
と、
わくわくするマミィです。



もうすぐ雪の季節だから、
春までは
お家の中で育てるのだけどね。






ぷどうダメなんだって~
ぼくには
 ぶどう、ダメなんだって~
 いいニオイなのにな・・・












=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-番外編- 激写!



スクープです!



窓辺で帰りを待つアルマくんを
見つけたマミィが
タブレットで激写しました!!!






車を降りたところで
車を降りたところで・・・
 アルマくんの姿が見えました!!!







窓辺で待つアルマくん
窓辺で待つ
 アルマくん!






どこが
・・・・・ 一体どこが
 スクープ! やねん?







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第907章- 空気





これは、
マミィが10代の頃に
気に入っていたお話・・・



1人の若者が
知恵と知識を身につけたいと、
ソクラテスのところに
やってきた。


この若者は
プライドが高すぎ、
誰でも見下してかかった。



「偉大なるソクラテス先生、
 私は
大いなる知恵と知識を得たいと
 望んでおり、
 あなたに教えを乞うために、
 何マイルもの道を
 はるばる旅してまいりました」





ソクラテス





ソクラテスは、
軽薄で
真実味に欠ける若者の本性を
即座に見抜き、



彼を海に連れて行き、
腰ほどの深さの所に行くと、
彼の頭を
水の中に押さえ込んだ。





海






そして
若者が気を失いかけると、
海岸に彼を放置して
市場に行ってしまった。



しばらくして若者は
市場で
ソクラテスを見つけ出すと
「なぜ、
 あんなにヒドイことを
 したのですか?」
と抗議した。



「水に沈められたとき、
 何が一番欲しいと
 思ったかね?」
と、
ソクラテスが若者に訊いた。






ソクラテス2





若者は
「空気です」
と答えた。



「空気を求めたのと
 同じ熱意を持って求めれば、
 知識は
 必ず手に入れることができる」
と、
ソクラテスは言った。






西洋哲学





後でいろいろ読んでみると、
海での顛末の描写が、
それぞれ
少しずつ違うのだけれど、

まぁ、大体、
こんなような話。



つまり、人は
「誰でも、
 自分の望むような人間に
 なることができる」

いうことなのかな。



成し遂げられるか
成し遂げられないか・・・

それは
その人の持つ
「望み」の強さによる。






えっ? そーゆー話?
えっ?






「そーかー
 だからダイエットが
 成功しないんだな」



と、突然に
マミィが言い出す。



スリムになることよりも
「食べる」ことへの
望みのほうが
大きいからなんだ~




えっ?!
そーゆー話なんですか?





ぼくの大いなる野望
ぼくの大いなる野望
 ・・・ レトリーブ






o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*


今日のひとこと



  生きるために食べよ、
   食べるために生きるな
  
 
       (ソクラテス)




あの~マミィ、
これは、
ダイエットの格言ではないと
思いますが







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第906章- 大暴れ!




台風は、
北海道にはめったに来ない。



その、めったに来ない台風が
北海道にやって来て、
ひとしきり大暴れして、

いつものように
温帯低気圧に変わった。






こんな季節になって
こんな季節になって





またまた
大風が吹いたアルマくん地方、
昨日の最高気温は15℃。



今日の予想も
最高が14℃になっている。





収穫
んなっぽっちだけど
 収穫






気温が低いだけじゃなく、
1日中日が当たらないうえに
強い風だから、
体感温度はもっと低い。






ぼくもいただきましたよ
ぼくもいただきましたよ
 ひとつっきりだけど






寒さに耐えきれなくなったマミィは、
とうとうストーブをつけた。



そういう季節になりましたねぇ・・・
雪の季節も、もうすぐそこ。





まだ花も咲いている
いちご・・・
 まだ花が咲いている







.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*



今日見つけた動画









最初はやさしく起こしているのに
だんだん怒ってくるの

どこかのおかーさんみたいだね






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第905章 お家の子記念日



10月8日は、
ぼくが
このお家の子になった日。






お家に来た翌朝
お家に来た翌朝





ごくうさんが亡くなったのが
その年の7月26日で、

まだまだ
マミィの心の傷は
癒えていなかった。







まだ眠いかも






すずばあちゃんが亡くなったのは、
ごくうさんが来る半年前の
7月28日。



10年も一緒に暮らしたから
その喪失感は
本当に大きくて、

「長く一緒に暮らして
 死別するのはもうイヤだから、
 元気に
 『頑張っておいで』
 と、送り出せる
 盲導犬の
 パピーウォーカーをしよう」



「世の中に貢献もできるし」
と、
申し込んだのだった。






観察中
お家の中を観察中




 


順番待ちのような話も
聞いていたので、

1年後でも2年後でも
ゆっくり待とう・・・
と、思っていたら、

長い間待っているうちに
事情が変わって
ウォーカーができなくなった方など、
キャンセルが相次ぎ、

すずばあちゃん亡き後、
半年で
ごくうさんが
やってくることになった。


1年後お別れのとき、
悔いのないように・・・と、
マミィは
すずばあちゃんへの愛情と
ごくうさんへの愛情の
2頭分の愛情を注ぎこみ、

ごくうさんは、
大切に大切に
慈しんで育てられた。



もともと 超・優等生で、
やんちゃではあっても
穏やかな性格だったので、

マミィも
とてもやさしい気持ちになれたし、
ごくうさんと過ごした日々は
癒しの時間だった。






すーすー
すーすー






そのごくうさんが
生後7ヵ月を目前にして急逝したのは、
マミィにとって
大きなショックで、

マミィは思い詰めたように、
「黒ラブの男の子を
 ちゃんと成犬になるまで
 しっかりと育てなければ」
と、
ぼくをお家に迎える決心を
したのだった。



だから、
ごくうさんが亡くなってから
ぼくが
このお家に来るまでの日数は
驚くほど短い。







お家に来た翌日のウンチ
初ウンチ
 このお家に来た翌朝






・・・で、
ぼくのあまりの暴れん坊ぶりに、

マミィは
さらに大きなショックを
受けることに
なったのだけれどね。



穏やかな先代犬たちしか
知らないマミィは、

ラブラドールというものは
そういうもの
・・・と思い込んでいたから、

「これがフツーのラブだよ」
と、獣医さんに言われても、

理性がぶっとんでしまうような
「えええーっ?!」の
連続の日々だった。






そしてオシッコ
そしてオシッコ
 ぼくは
 トイレの失敗は
 ほとんどなかった






そして、
ぼくが無事に
成犬になったからといって、

中途で終わってしまった
ごくうさんの子育ては
決して完結はしないのだと、
マミィは、
やがて気づいた。



そこから・・・
ぼくとマミィの
新しい家族としての
関係が始まった。






すっきり
スッキリ!






そうして
無事に3年が経ちました!



おめでとう!
おめでとう!

アルマくんとマミィの日々、
アルマくんとダディの日々、
アルマくんと3姉妹の日々。






いぇーい
イェ~イ!!!


相変わらず
はちゃめちゃで

今日も元気な
アルマくんどぇーす




アルマくんのワルhistoryに興味のある方は
  カテゴリーの
  『やんちゃ坊主』 か 『問題行動』 を
  お読みくださいね








★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*


今日の1曲
  

 花は咲く






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第904章- 痩せた?





あれっ?
アルマくん・・・





何ですか?
何デスカ?






痩せた?
痩せた?






妙に
ウエストがくびれてるねぇ




マミィがぼくの体を
撫で回す。



あばらがはっきりわかるよ。







そーですか?
そーですか?





あれー?
どーしたんだろうねぇ?



マミィがあんまりシツコイから

「じゃあ、
 体重を計ってみれば?」
と、
ダディが言った。

ダディには
ぼくが痩せたようには
見えなかったらしい。



マミィは、
ダディには観察力がないと
常々思っている。





さささっ
さささっ
 逃げるかな・・・
 いやな予感がする







「ほら、
 1キロ減ってるじゃん!」


と、マミィが言う。



でも、前は
お腹の調子が不安定で、

しょっちゅう、
ゆるくなっていたけど、

ラブラドール用というフードに
替えてからは

お腹も安定したし、
体調は
すこぶる いいんだけどね。



マユチャンが
「病気なんじゃないの?」
と、
不吉なことを言う。




何かくだせぇ
何か くだせぇ
 そんなに心配なら







とりあえず、
フードの量を少し増やしてみるか・・・
という話に、落ち着いた。



と言っても、
朝、晩 5グラムずつ。



1日で10グラムだけだよ。



10グラムって・・・
一体
何の意味があるんだろうねぇ



もっと どどーんと
増やしておくれよ。



「ダイエットするぞー」
って、かけ声だけで、

いつも、
始まる前に終わっている
マミィとは違うんだからさ。



思い切って増やしても、
ぼくは
太らないと思うよ。






o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*




今日見つけた動画


大きな獲物を見つけて喜ぶも
一瞬で失う犬 ・・・というタイトル






アルマくんと同類やね

マミィが言った。








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第903章- ブログを続けるということ






2012年10月14日は、
マミィが
アルマくんのブログを
始めた日だ。



早いもので、
もうすぐ3年になる。






森林公園のお散歩





ぼく、アルマくんが
このお家に来たのは、
その年、その月の8日。



暴れん坊アルマくんを相手に、
七転八倒しながらのマミィの、
新たなわんこ育ても、
はや3年。



八方破れなぼくの仔育ては、
すずばあちゃんやごくうさんを、
懐かしむ日々の
積み重ねでもあった。






あっちに行きましょか






ぼくのことを綴りながら、
いろいろなブロガーさんとも
お知り合いになり、
コメントのやりとりもして、
楽しい交流をしていても、

残念なことに、
ブログを閉じてしまう方々も
しばしばおられて、
淋しい思いをすることもあった。






アリスのような世界






それでも、
がんばる主婦ブログのジャンルでは、
病気のご主人をかかえ、
いろいろご苦労されている方が
ブログによって私は救われた」と
書いておられる記事をみつけて、

慰めを得たり、元気をもらったり、
案外侮れないぞ、ブログって・・・
と、マミィは思ったりした。


ぼくも、去年の魔の7月に
開腹手術をすることになったとき、

たくさんの元気玉を送っていただいたり、
励ましの言葉や祈りをいただいて、
即効で回復しましたよ。


ブログをやめようかな~と、
時々思うこともあったマミィも
3年続けてみると、

しっかりぼくの成長記録が残り、
マミィの日々の生活の様子や
3姉妹の記録もあり、

老後に読み返す楽しみができた
・・・と、喜んでいる。



記録を残すって、
素敵なことなんだね。







横並びのカモさん





そして・・・
ありがとうございます!






アルマくんのブログが
ブログ村の
ラブラドールランキングで
ついに1位になりました!!!







すいすい~と







まぁ、アホなマミィの書く、
はちゃめちゃアルマくんの
ブログなので、

すぐにまた
2位か3位になってしまうと
思うのですが、

1日の訪問者数が
10名にも満たない頃から、
ずーっと
訪問し続けてくださる方々もおられ、
本当に感謝しています。





仲むつまじく






マミィのアホは治らないだろうし、
アルマくんもこの先、
進歩するのかどーか、
定かではありませんが、

末永くお付き合いいただけると、
とても、うれしいです。



これからも
どうぞ
よろしくお願い致します。





★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*


今日の1曲

I Just Called You to Say I love You
*



新しい年を祝うわけでなく
チョコで包まれた
ハート型キャンディを
贈るのでもない

立春の日ってわけじゃなく
歌いたい歌があるわけでもない

本当のところ
今日はただの
ありふれた日なんだよ

4月の気持ちよい雨でもなく
新緑の花が咲いたわけでもない

6月の土曜日に
幸せなウェディングが
あるわけでもない

でもなんて言うのかな
本当の気持ちを伝えたいんだ

きみに言わなきゃならないのは
3つの語句から成る言葉なのさ

"I Love You"って
きみにただ言いたくて

どれほどきみを思ってるのかを
ただ伝えたくて
"I Love You"を言いたくて
電話したんだ

心の底から
僕はそう思っているんだ

夏の真っ盛りだからって
わけじゃなく
あたたかい7月ってわけでもない

中秋の名月が
ほのかに照らすような
8月の夜でもないんだ

秋を告げる風が吹いてきたのでもなく
落葉で気持ちが
しんみりした訳でもない

渡り鳥が南の空へ飛んでいく
そんな季節ってわけでもない

太陽が天秤座に入る頃だからって
わけじゃなく
ハロウィンだからってわけでもない

きみがクリスマスの幸せを
運んでくれることに
感謝するってわけでもないんだ

でもなんて言うのか
古めかしいけど
新しい気持ちなんだ

"I Love You"って
きみにただ言いたくて

どれほどきみを思ってるのかを
ただ伝えたくて

"I Love You"をただ言いたくて
電話したんだ

心の底から
僕はそう思っているんだ

心からきみを愛してる
心を込めて愛してるんだ…





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第902章- 強風一過




木曜日の夜から金曜日の朝にかけて
「爆弾低気圧」が来ると

メディアが騒いでいたから、
マミィは
ものすごく警戒していた。



雨はそんなでもなく、
風は確かに強かった。



金曜日の朝は強風一過なのか、
よく晴れていたけど、

お散歩中、
まだ強い風が吹いていて、

マミィは何度も
帽子を飛ばされそうになった。



一度は本当に
後ろに飛んでいってしまい、

あわてて、
50メートルほどぼくと走って
取りに戻った。



強風は、
金曜日の夜まで続いた。






近所の森林公園
またまた
 近所の森林公園







さて、昨日の日曜日は、
マユチャンの校内マラソン大会。



校内といっても、
学校ごとぽんっと
「札幌マラソン」 に参加するので、

フツーの校内マラソンとは
ちょっと違う。



1年生の時には、
国際的に有名な選手が来ていて、
マユチャンは大騒ぎしていた。



もちろん、
高校生のマユチャンたちは
フルマラソンを走るわけではなく、

女子は5㎞、
男子は10㎞を走るのみ。
(今年から男子も5㎞だったかな・・)






森林公園2







予報では朝から雨だったけれど、
晴れていて、
走るには良い天気っぽかった。



最高気温は14℃。



汗をかいた後、
きちんと処理しないと、
風邪を引きそうだね。






カモのご一行様
カモのご一行さま~
 爆弾低気圧の前の
 穏やかな日







良い眺め
あの強い風の中
 大丈夫だったのかな?








横並び
野生生物にも
 過酷な天気が続いています








*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*☆*…*★*…*



今日のひとこと



  「自由」 って、
  こんなに切ないものだったっけ?
  こんなに寂しい時間だったっけ?
 


 (愛犬アンくんを亡くしたばかりのまっちゃん)
          (→まっちゃんのブログ)                                       



 「犬の居ない 自由な暮らし」
         には戻りたくない


 (最近新たにパピーを迎えたマシキマスさん)
         (→マキシマスさんのブログ






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第901章-痛ましい事故



盲導犬とそのユーザーさんが
出勤途中にダンプカーにはねられ、
亡くなるという事故が
徳島県で起きたという。





盲導犬
厳しい盲導犬訓練






ヴァルデス号は、10歳。
亡くなった10月3日は、
誕生日だったそうだ。



このヴァルデスくんは、
このユーザーさんと9年間生活し、
高齢になったため、
今月11日に
引退することになっていたと聞く。






けなげな盲導犬たち
けなげな盲導犬たち







トラックが道路脇の資材置き場に入ろうと
バックしてきたところ、
路側帯を歩いていた
ヴァルデスくんとユーザーさんに
ぶつかったようだ。



このトラックには、
バックする際に
音で周囲に注意を促す装置がつけられていたけれど、
スイッチが切られていたため
音は鳴らなかったという。



目撃者はいたのかな?



死人に口無しで
亡くなった側の不注意とかに
されてしまわないと、いいけどな・・・



このユーザーさんとヴァルデスくんは
9月17日に徳島県庁であった
秋の全国交通安全運動の
オープニングセレモニーに出席。



一緒に模擬横断歩道を渡る様子を実演し、
「障害者に優しい運転をしてほしい」
と訴えていたと、記事は伝えている。



最近は
運転が乱暴だったり、
不注意だったりして、

青信号で横断歩道を渡っていても、
歩道をきちんと歩いていても、
事故に遭うのだから、

盲導犬には
苦難の時代だと思う。



過酷な盲導犬生活を終えて、
穏やかな余生を送るはずだったのに、
本当に痛ましい。






過酷な盲導犬のお仕事
頑張る盲導犬たちが
 安心して働ける
 世の中でありますように・・・







ヴァルデスくんのご冥福を
心からお祈りします。



交通事故は、
事故の被害者だけではなく、

亡くなったり、障害を負った方の
家族や友人など
周囲の人の人生にも影響を及ぼすので、

子どもの時に、事故で
一番仲良しの友達を失ったマミィは
運転する方々に

くれぐれもお気を付けて・・・
と、心から願っている。










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



第900章-サソリ退治っ?!




ゆりたんからメールが届いた。



2週間前くらいに
新しいプールが完成した。

手前のはジャクジー。

アリゾナは暑いから、
もう1ヶ月くらいは泳げそうよ。







新しいプールだって
新しいプールだって






テキサスにいた時にも、
ホストファミリーは
お医者さまのお家で
プールのあるお家だったけど、

今度は実業家のお家で、
お庭なんて、
日本の小さな公園だったら
ひとつふたつすっぽり入るくらい
大きいらしい。




あとね、
今日初めてサソリに会った!!笑

ホストママがムリって言うから
私が退治したよ。

ちっちゃくてエビみたいだった 笑
でも小さい方が危ないんだってー

この家 月一で
サソリとかがこないように
専用の薬まきに来る人がいるから
私はこの5ヶ月
見たことなかったんだけどね~






サソリ
まぁ、確かに・・・
 ちっちゃいエビのように
見えなくもない






「えええ~?
 サソリ退治って・・・
 そんなん、
 シロウトさんがやって
 大丈夫なものなの?」


って、びっくりして
マミィが訊いたら



へ?
これ超小さいやつだよ?
踏み潰して終わり笑




・・・と返ってきた。



踏みつぶすって・・・
そんな・・・・






ワイルドすぎやしません?
ワイルドすぎやしません?







o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*



今日見つけた動画





楽しそうだねー








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

102位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示