08
2
4
7
10
13
16
18
21
   

-第867章-経口補水液




夏の暑い時期、
スポーツドリンクの消費が
激しかった。



空になった2リットルのペットボトルが
家の中に
どんどこ増えていった。



こういうものは
何だか体に悪いような気がして
マミィが
前に新聞に出ていた経口補水液を
自分で作ってみようと思っていたら、

ちょうど
夏至子さんがブログに載せていたので、
参考にして作ってみた。

(→夏至子さんのブログ

夏至子さんは、
わんこのカワイイ手作りおやつや
素敵なお料理を載せていて、
とても参考になる。



あ、この補水液は
ヒトさま用ね。







情報収集は
情報収集は・・・
 ほどほどにして







もちろん、
補水液はおいしいものではない。



体が必要としていない時には
「おえっ」 という感じ。



でも、
体が必要としている時には、
不思議なことに
まずいと感じない。



「へぇぇぇ
 面白いものだねぇ」
と、
マミィが感心していた。







ほどほどに
ちゃっちゃっと
 歩いてくれませんかねぇ
 お散歩(Walking)なのに
 運動にならんだろが・・・

 と 
 しょっちゅう、
 マミィにせかされる






さて、秋が近づいて、
夏の疲れが出る頃。



もう
経口補水液は
必要なさそうだから、と、

マミィは
黒酢ドリンクを作ってみた。






疲労回復に






黒酢ドリンクの効能は、
老化防止、
コレステロールの低下、
血液サラサラ、免疫力UP、
血圧安定 ・・・等々、
いろいろあるようだ。



わんこには無理だけどね。







マミィ御用達の
マミィ御用達の黒酢
 天然醸造
 とてもまろやかで
 甘みさえ感じる
 と、マミィが言っている
 
 原材料に
 「アルコール」 が
 添加されているものは
 天然醸造ではない
 
 天然醸造でない酢は
 ツンと喉や鼻に刺激がある。

 そういうものは、
 血管を拡張させたりするらしいよ








レモン汁と
ついでに レモン汁も 入れて







ハチミツ
ハチミツと・・・
 これは
 北海道から石垣島に移住した
 ダディのいとこが作ったもの





マミィは、
かなり酸っぱいものが
好きなので、

水(ミネラルウォーターがベスト)200cc
黒酢 ・・・ 大さじ2
レモン ・・・ 大さじ1
ハチミツ ・・・ 大さじ1

酸っぱいものが苦手な人は
黒酢は、
この半分くらいのほうが
いいかも。



最近、とってもお疲れのマミィ、
これで元気になるといいなぁ
と、思っている。



ダイエット効果は・・・
あまり
期待していないようだけれど。




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第866章-怨念犬?









1日お留守番だった
お留守番はキライだ






家族みんなが お出かけで、
朝から午後3時近くまで
ぼくは お留守番だった。



ダディ やマミィは
ぼくが一人でお留守番しているとき、
一体何をしているのか、
ビデオに撮ってみたいね・・・
と思うことがあるらしい。



いっそのこと、ぼくも
このわんこみたいに
エクソシスト犬に
なってしまおうかしらん。











=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第865章-ラベリング





面倒くさがりのマミィが
めずらしく
片付けものをしていたら、

大きな封筒から、
新聞の切り抜きが出てきた。



マミィは、
興味のある記事や
読みたいと思った本の切り抜きを
無造作にためこんでいて、

1年もすると、
それが
山のようになってしまう。



最近は、
記事をデジタル版で見られるので、
切り抜きの頻度は減ったけれど、

それでも相変わらず、
整理をするでもない記事を
切り抜いていたりする。

(そして、放置)



几帳面でも整理好きでもないマミィ、
絶対に
血液型の性格や
気質の分類はウソだよな
・・・ と思うA型。







あーちゃんが持って来た
あーちゃんが持って来た
 ピンクではない桃
 長野のお友だちがりんごと一緒に
 送ってくれたのだそうだ







さて、
昨日出てきたのは、
朝刊コラムの切り抜きで、

ずいぶん黄ばんでいたので、
だいぶ前のものと思われる。



しかも、大雑把なマミィ、
4月8日とは書き込んでいるけれど、
何年なのかは書いてないので、
わからない。



多分・・・
10年は経っているのでは?

と、推理してみたけど、
確かなことは
やっぱりわからない。







ゴールデンビーチ
ゴールデンピーチ
 というのだとか

 大きくて、
 まるで 絵か見本のような
 見事なまでの 形で、
 モモタローさんが出てきたのは
 こんな桃だったのでは?
 ・・・と思わせる
 







こんな記事だ。 ↓↓



学校の担任の先生が、
成績表に
こんなことを書いてきたとする。

親はどんな気持ちだろうか。

「遅刻の常習犯です。
 とにかくいろいろな物をなくします。
 だらしなさは完璧です。
 私にはどうしたら
 いいかわかりません」



20世紀を代表する政治家の一人で、
英国の首相だったチャーチルが
幼いときのことである。

成績はクラスで最下位だった。



母親は寄宿生の彼に
手紙を書き送った。

「楽しくないことを
 いろいろ言わねばなりません。
 あなたは私たちを不幸にしました。
 
 あなたに対する期待や誇りは
 すべて消え去りました。

 あなたは、
 これがどんなに深刻なことか
 わかる年齢です」



有名人の学校時代の成績を集めた
『グッド・ドゥー・ベター』
という嫌みな英国の本である。



元ビートルズの
ジョン・レノンの高校のころは

「間違いなく失敗に向かっている。
 クラスの道化で、
 他の生徒の時間を浪費させている。
 絶望的」



作家の
ケン・フォレットの小学生時代は
「従順でない厄介者」。



退学になりそうな大学生だった
映画監督のウディ・アレンは

「人生を茶化してばかりいるのを
 何とかしなくては」



こうした例には
励まされる人も多いだろう。

世に出て成功するのは
優等生ばかりではない、と。



もちろん優等生もいる。

「鉄の女」といわれた
サッチャー元英首相は

「勉強家で、
 間違いなく能力がある。
 野心を抱いているが、
 きっとうまくいくだろう」

いかにも彼女らしい。



ただし、サッチャーよりも
チャーチルのような例の方が

「どう転ぶかわからない」人生の
面白さを教えてくれる。








柿のような色だけど
柿のように見えるけど
 味も香りも 濃厚な 『桃』!







「この人はこんな人だ」

と、レッテルを貼ることを
『ラベリング』 という。



「きみは本当はいい子なんだよ」
というラベリングをしてくれたのが、

トットちゃんの通っていた
トモエ学園の校長先生。



「本当は」
というところの意味は分からず、

「そうか、私はいい子なんだ」
と、幼い彼女は
信じて大きくなった。



小学校の先生の酷いラベリングから
息子を守ったのは、エジソンの母親。



アインシュタインだって、
優秀な生徒ではなかったはず。







おいしいものが
おいしいものが
 大好きなアルマくん








今の日本なんて、
なんだか
素行や人格の危うい教師が
ワンサカといて、

学校は問題解決どころか
問題を
作り出しているようなところもあるから、

学校に行けない子どもたちが
安心して行ける場所が

図書館だけではなく、
たくさんできるといいなぁ、
と思う、マミィだ。







ブヒ
ブヒ







そして、この夏、マミィの身近で
「自ら」 死を選び、
足早にこの地上から去ってしまった
ふたつの若い命を悼み、

マミィは 改めて、
「自分にできること」 を
しっかり 探し出していこうと、
思っているようだ。



何よりも・・・
はっきりとした理由もわからずに
取り残されてしまう家族の
苦悩は深いので。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第864章-図書館に行こう!




アルマくん地方では、
小学校、高校は
すでに 8月の17日あたりから、

中学校は、
今週の月曜日から
2学期が始まっている。



本州よりも、一足早い。








お孫ちゃん
おともだちの お孫ちゃん
 長女さん、次女さんが
 夏休みで帰省。

 一年なんて、あっという間。

 愛情いっぱいに
 すくすく育っているのが
 わかる







今朝の新聞に

「学校が死ぬほどつらい子
  図書館へ」

という記事が載っていた。



鎌倉市立の図書館の
公式ツイッターが

「学校が死ぬほどつらい子は
 図書館へいらっしゃい」

とつぶやいたそうだ。



共感を呼び、
13時間で4万回以上も
リツイートされているとか。



9月1日に
子どもの自殺が突出して多い
・・・ との報道を読み、

司書さんが
図書館学を学ぶ中で知ったことを
思い出したのだという。



図書館には
問題解決のヒントや
人生を支える何かがある
・・・と。






双子ちゃん
やっぱり双子ちゃんのよう
 出産予定日が
 同じ日だった長女さんと次女さん
 実際には 少し前後したけど、
 やっぱり 双子ちゃんみたいだね

 困難な時代だけれど、
 幸多かれと願う マミィだ








“学校へ行きたくないあなたへ”
緊急メッセージ

という動画も、今朝、
マミィはネットで見かけた。



死を選ばなければならないほど
「行きたくない学校」
って、
一体何なのだろうと思うけど、

子どもたちが、
そこまで苦しまずに、
そこまで追い詰められずに、

学校なんて捨てて、
命のほうを選んでくれると
いいね。


学校と命をてんびんにかけたら、
絶対に、
命のほうが重いのだと
気づいてほしい。



そうだよ!
図書館に行こうよ。



素敵な場所だよ!







あーちゃんが来て
あーちゃんが来て
 またまた
 引っぺがし、
 蹴散らすアルマくん








もしもマミィが
学校に行きたくなかったら、

絶対に
図書館に行くね。







またまた
スワレ!
 はいっ
 スワリマシタ








ところで・・・

この間のお隣の事件、
中学2年生のお嬢さんが
亡くなったのだそうだ。



学校では生徒さんたちに
「不慮の事故」
としか言われていないそうで、
詳しいことは
何も話されていないと聞いた。



お隣のお家は、
越してきてから
あまり年月が経っていなくて、

お留守がちで
お付き合いもないのだけれど、

この話を
教室の生徒さんから聞いたマミィは、
気持が落ち込んでしまった。






つい
つい
 勢い余って
 こんな行動に・・・・







あの日以来、
お隣の2階の部屋は、
夜になっても真っ暗だ。



以前はいつも
灯りがついていたのに。



お嬢さんの部屋は
2階だったのかな。







こんなことも
こんなことも







建物そのものは
何も変わっていないのに、

何だか
悲しみに包まれているように見えて、
胸が痛むマミィだ。







元気であればこそ
元気であればこそ
 ・・・と思いつつも、
 やっぱりマミイは
 ぼくを叱る





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第863章-フード変えました!





どこまでも青い空
どこまでも青い空
 空が高い!!











お山の上に
お山の上には
 ちょっぴり雲があるけれど











春夏秋冬
春夏秋冬
 季節にカンケーなく
 情報収集に余念のない
 アルマくんです











もうじりじりしてない
日射し、強そうに見えるけど
 実は、もう
 ジリジリしていない










アルマくんの黒は
アルマくんの黒は
 緑に映えるでしょ











いつもの散歩道
いつものお散歩道











あっ、あれは
あ、あれは・・・











あのちっちゃいのは
あの、ちっちゃいのは・・・











ていぬくん
ていぬくん!
 頭が手の形をした
 犬なんだって
 手稲区のゆるキャラ?
 
 マミィは 今日までずーっと
 「ていねくん」 だと思ってた

 それにしても・・・
 マミィのカメラセンスって
 ぼくには ようわからん
 
 なんで後ろ姿だけ?











フードを変えました
そして・・・ この秋
 ぼくのフードを変えました

 ダディが
 「ラブラドール用」 というのを
 みつけたんだって。

 今までは見かけなかったから
 もしかしたら新作?

 気がつかなかっただけかな









新しいフード、どうかなぁ・・・ と、
マミィは心配していたけれど、

このフードに変えてから
不安定だったぼくの ウン★が
安定したんだよ。

ゆるゆる ウン★をしなくなった。
元気な立派な ウン★が
たくさん出るようになった。



ただ、今までのに比べて
一粒が かなり大きいので、

今までと同じように水でふやかして、
少しやわらかくしているにも関わらず
喉に詰まるのか、

食べ終わって少しすると、
ぼくは ゲーッ と、大きな音をたてて
ゲップをする。

(おっつぁんか ・・・ と、
  ツッコミたくなるらしい)




今まで、そんな事がなかったから、
大丈夫か?

と、マミィは
ほんの少し気に掛かる。


皆さん、この
大きなゲップが出るような食べ方、
大丈夫なんでしょうか?




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第862章-夜遊び






朝、窓を開けようと
マミィが
カーテンを しゃーと引くと、

窓枠に・・・






何じゃ、こりゃ?
なんじゃ、こりゃ?
 なぜに、こげな所に?







そりやあ、まぁ
そんなものをそんな所に置くのは、
この家で一人しかいませんね。



カーテンの前には






カーテンの前にボール
ボールが転がり






部屋のあちらこちらに
あれやこれやと散乱していて






あちらこちらに







「アルマくん、
 夜中に一体 何してたん?」

と、マミィが
振り向く。



「ああ、失敗したな。
 夕べは
 オモチャ箱を
 しまい忘れてしもうた」

と言いながら



「夜中に遊び回るなよー」
とも、言った。



「昼間は
 オモチャになんて
 見向きもしないくせに・・・」







しれ~






秋は、
もうそこまで来ている。



秋の夜長、
何をして過ごしましょうかねぇ



ひそかに るんるんな
アルマくんです。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第861章-事件ですかっ?!





退屈だなぁ
退屈だなぁ







救急車のあの
ピーポーピーポーは、
人の不安をあおり立てる音だな、
と、マミィはいつも思う。



これに
パトカーのウーウーが重なると、
さらに緊張が高まる。



ぼくの家の近くには
大きな病院があり、
ドクターヘリを飛ばしているくらいなので、

朝と言わず、夜と言わず、
この、不安をかきたてる音が
毎日のように
マミィの耳を襲ってくる。






オモチャ箱の中も
おもちゃ箱の中も
 いっつも同じだしなー







先週、
高校生のレッスンをしている時だったから、
夜の9時過ぎ頃だろうか・・・

けたたましく 救急車の
ピーポーピーポーが鳴り、
「今日は
 ずいぶん大きな音だなぁ・・・」
と、
マミィが思っていると、

それに重なるように、
ウーウーウーという
激しいサイレンの音が
聞こえてきて、

「火事? それとも事故?」

と、マミィは
ちょっと
いやな気分になっていた。



レッスンを終えて10時近くに、
マミィがリビングに入ると、

「お隣に救急車が来た。
 今、パトカーも2台止まってる」
と、
マユチャンとダディが
口々に言った。







何っ?
何っ?
 事件ですかっ?







救急車とパトカーが一緒に来た?
しかも、パトカーは2台も?



それは
どういう事なのだろうか?


マミィは あまり賢くない頭を
しきりにひねった。



その後、パトカーは
ずいぶん遅くなるまで
お隣のお家の前に
止まっていたようだ。






ぼくも好きじゃないよ






ダディがその事を
フェイスブックに載せると、

「救急車が着いた時に
 患者が亡くなっていた場合、
 パトカーが呼ばれ、
 事情聴取を受けるようだ」
と、
教えてくれたお友だちがいて、
ダディが調べてみると・・・、


救急車が来たときに、
亡くなっていると、

事件性がないか、
同居している家族は
事情聴取を受けることになる。



家族関係は良好だったか、
最近、家族の中で
亡くなった人とケンカした者はいないか、
生命保険に入っていたか

等々・・・ 殺人の可能性がないか、
いろいろと
時間をかけて
調べられるのだそうだ。



「殺人犯扱いされた!」

憤っている記事などもあった。



もしも救急車を呼んで
到着する前に亡くなったら、
救急車は断り、

かかりつけの医師に来てもらって
死亡報告書を書いてもらうのが
いいそうだ。



そうすれば、
不愉快で無駄な取り調べは
受けることがない・・・とか。



傷心なところに
無神経な事情聴取なんて
願い下げだよね。



ダディもマミィも
「へぇぇぇぇ~
 そーなんだー」
と、
妙に感心してしまった。



知らないことって、
世の中には
たくさんあるものなんだねぇ
って。



結局、お隣りのことは
どういう事だったのか、
今も謎のまま。



聞けるようなことでも
ないしね。



でも、もしも
泥棒や強盗が入って、
怪我をさせられて救急車を呼んだ・・・

なんて事だったら、
怖いよね。



そして・・・、
マミィが言ったんだ。



「いくら・・・ 大きくて
 見た目には怖いアルマくんが
 いたとしてもね」








役立たず・・・とでも?
ぼくが役立たず ・・・ とでも?




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第860章-性格を変える食器





毎日の生活の中で、
意外と気にしないもののひとつに
食器がある。



どんなお茶碗を使うとか、
どんなお箸を使うとか・・・



でも、どんな食器を使うか・・・
ということは、
食生活の豊かさだけではなく、

作法や人となりを
作り上げているのかもしれない。







ん?
ん?








昨日ご紹介した
マキシマスさんの記事の
補足なのだけれど、

水の容器を大きくして
常にたっぷりの水を入れ、

フードの容器も
どっしりして動かない
フードの量より一回り大きなものにすると、
わんこの性格も変わるそうだ。

(材質は陶器がベストで、
 これも
 食べやすい高さに上げるといい)






まゆちゃんが
マユチャンが髪を切った
 明るい所で撮ったので
 茶色っぽく見えるけど、
 染めているわけじゃないよ

 もう部活も終わったし、
 お団子に結わなくてもよくなったとかで








フードの器が軽くて常に動くと
わんこは
気持ちが落ち着かない。



自然界で生きてる時は
獲物を仕留めたら抱え込んで・・
邪魔ものが入らない環境で食べるから。



軽くて、いつも動く器を
追いながら食べていると・・

知らない間に
落ち着きのないわんこに
なるのだとか。






くんくんくん・・・
くんくんくん・・・
 ああ・・・
 いつものマユチャンだね






食器なんて
些細なことのように思うかもしれないけれど、
毎日の積み重ねでそうなるそうだ。



これは
人もわんこも同じってことだね。






のんきな
ぼくも・・・・







ぼくの場合は、
小さい時からずっと

フードを準備した人が
ぼくが食べやすい位置で
器を持っていてくれたので、

動いてしまって食べにくいという不便は
感じたことがないのだけれど、

これがいいのか悪いのか
マミィにはわからない。



マミィは、
もうそろそろ
器を置いて食べさせるようにしたいと
思っているみたいなんだけどね。





そろそろ
ひとりだちしないとかなぁ・・・




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第859章-警告! わんこのお水





こんなんに入れられて
3年前・・・
 こんなんに入れられて
 飛行機に乗せられて
 ぼくは
 九州から北海道に来た






今まで
マミィはあんまり
気にしないでいたのだけれど、



わんこに飲ませるお水、
これ、
かなり重要なことらしい。





疲れてて
疲れてて






この間、
マキシマスさんのブログを見て
知った。
(→マキシマスさんのブログ


マキシマスさんは
元ドッグトレーナーなので、
いろいろ知識が豊富。






そ~っ
そ~っ・・・と






動物の体は
全体重の約70%が水で
出来ているという。



特に若い子猫や子犬は
もっとその割合が多く

体の約80%が
水で占められていると
いわれている。






喉がからからだった
喉がカラカラだった






動物達の体の水分は主に
3つの役割がある。


まず体の成長や維持に必要な
電解質やホルモン、
タンパク質、酸素などを
溶かして全身に運ぶ。



そして
体にとって毒となる老廃物を
体外に排泄するためにも働き

さらに、
汗や呼気で水分を蒸散したり、
暑い時には水を多めに飲んで

血液を循環させ排尿することで
体温調節を行うときにも
水は非常に重要。



だから、
もしその水分が
何らかの理由で
失われたり不足すると、

それらの働きすべてに
支障が生じることになり

体水分の約10%が失われると
死に至ると
いわれているのだそうだ。





ぴちゃぴちゃぴちゃ
ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃ・・・






基本的には
飲みたい時に飲みたいだけ飲むで
良いのだけれど、

水分摂取量が少なければ
尿結石になりやすかったり、
代謝が悪くなったりと
あまりよくない。



・・・で、
マキシマスさんの心配しているのは、
ケージに取付ける給水ボトル。



あれは、
水を飲んでいることにはならない。




必要な水分が補給されない。






おそるおそる・・・・
クンクン クンクン
 初めてのニオイが
 いっぱいした






わんこに
好きなだけ水を飲ませてあげて欲しい、
たっぷりの水分を与えてほしい・・・

というのが
マキシマスさんの願い。



それは
命にかかわることなので。





すずばあちゃんも使っていた
ぼくが今も使っている
 お水の入れ物は、
 すずばあちゃんも使っていたもの

 でも、
 マキシマスさんの記事を読んで
 もっと大きい物のほうがいいのかなぁ
 ・・・と、マミィは
 思っているところだ
 






皆さん、もう一度、
お家わんこさんの水分、

ちゃんと補給できているか、
見直してみてくださいね!



=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第858章- バースデイ焼き肉





みなさま
みなさま





2日ほど18℃の日があって
涼しかったのだけれど、

また25~6℃くらいに
戻ってしまった。



そうか、
まだ8月だったんだね、
と、思い出した。



そんなに早く
秋が来るはずがない。



それでも、
朝のお散歩の時には、
赤とんぼが
いっぱい飛んでいるのを見たよ。







ありがとうございます
ありがとうございました
 ぼくのお誕生日の
 たくさんのお祝いの言葉・・・
 感謝、感激です







ぼくのお誕生日には、
みんな忙しくて
お祝いできなかったので、
夕べ、
焼き肉をした。



ぼくも、
お肉をもらえた。



こんなことは
めったにあることではない。

(どんだけビンボーなんだっ)






なっ・・・なんとっ
なっ・・・ なんとっ!
 ぼくも
 いろんなお肉をもらえたんだよっ!
 牛、豚、鳥、ラム・・・







マミィは
お仕事で忙しかったので、

ぼくのケーキは
今日、
作ってくれるんだって。



ただし・・・
その元気があれば・・・
だってさ。



夏の疲れが
残っているらしい。



夏の疲れって言うより、
数十年
生きてきた疲れじゃない?



つまり・・・
年ってことですよ。






あんまりうれしくて
あんまりうれしくって
 画像がぶれちゃった
 アルマくんです





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第857章- 28歳になりましたっ!

無事に3歳になりましたよ
8月19日は・・・
 アルマくんのお誕生日デシタ







去年の7月には
開腹手術、


その前の年の夏には
去勢手術のために麻酔したら
呼吸停止になってしまって、
急遽、手術を中止・・・

(おかげで、いまだに男の子だよ)



このお家に来た時には、
ひどい下痢と血便。


お尻からぽたぽたと
血が滴り落ちるのを見て、
マミィはびっくり仰天した。

コクシジウムという寄生虫を
一緒にお腹の中に連れてきたらしく、


ころころに太った子犬だったのに、
ガリガリに痩せてしまった。


お薬で、お腹の虫がおとなしくなって、
また、すぐにころころに戻ったけどね。



・・・と、まぁ、3歳にして
波瀾万丈なアルマくんだけど、

何とか、
今年の魔の7月も
乗り越えて、

無事に
お誕生日を迎えました。





ビミョーなおねいさん座りで
ビミョーな
 おねいさん座りで
 皆さんにご挨拶 

   どうもありがとう!





ラブの3歳は、
人間でいうと、28歳なんだって。



大型犬のほうが
小さいわんこよりも、
早く年をとるらしい。




マミィがびっくりして、
言った。



「ありゃ~、
 立派なオトナじゃん」

「いつまでも悪さをしていては、
 いけませんねぇ」





ぼくが来た日
ぼくが このお家に来た日
 すでにワルの風格







・・・ということは・・・
ぼく、アルマくんは、

あっという間に
おっつぁんになるのかなぁ。






まんまるお目々







ぼくとしては・・・
ずーっと
子どものままがいいのだけれど。






ダディにかぶりつき
ダディにかぶりつき





おっつぁんは、ちょっとね・・・
ねぇ、ダディ?






今とあんまり変わらんか・・・







こーんなことや
こーんなことや







こーんなことも
こーんなことも







むちゃくちゃ
むちゃくちゃに






ひやっひゃっひゃっ
ひゃっひゃっひゃっ





あの~、マミィ、
もっとカワイイ写真があるでしょ?

何でワルなところばっかり?




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第856章- 47℃




「アリゾナ
 この夏 最高の暑さだって」



ゆりたんからメールが届いた。





ボタニカルガーデン
ボタニカルガーデン
 暑いし、平日だから
 ほとんど
 人がいなかったそうな






47℃? おりゃーっ 
それはスゴイ。



よかったね、
エアコンが直っていて。






砂漠2






アリゾナと違い、
アルマくん地方は、
昨日は1日、
18℃くらいだった。





砂漠






アルマくんの住むこのあたりは、
ピンポイントで予報を見ると、
いつも、
「札幌市」 の最高気温よりも
2~3℃くらい低い。






まさしくアリゾナ
おおおっ 
 まさに砂漠だね

 せっかく来たのだからって
 2時間近く歩いたらしいのだけど、
 ずーっと
 こんなだったみたいよ






天気予報を聞いては
「ここは札幌じゃないのかも」
と、
ダディが言う。



小樽のすぐ近くだからね。





また雨だよ
また雨だよ
 今年の春、夏は
 雨ばっかりだ








今日から
小学校の2学期。



マユチャンの高校は、
今週の月曜日から既に始まっていて、
中学は来週からだ。






悪さなんてしてないですよ
何も
 悪いことなんて
 してないデスよ







そうして、静かに
少しずつ少しずつ、
季節は
秋に向かっている。






してないってばー
してないってばー






ぐりぐり
ぐりぐり・・・




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第855章- 終戦記念日と誕生日





お散歩道の
お散歩道のコスモス







8月16日は
おばあちゃん(マミィのおかあさん)
の誕生日。



1945年、8月15日の
玉音放送を聞いた翌日、
11歳の誕生日を迎えている。



その日、おばあちゃんは
小学校5年生のこの誕生日を、
特別に穏やかな気持ちで
迎えたのではないだろうか。



空襲で燃えさかる火の中を
逃げ回る日々から解放されて。






元気に
強い日射しの中で
 元気に咲いている







おばあちゃんは7人兄妹で、
女→男→男→男→男→女→男
という中の6番めで、

一番上のお姉さんは
物心ついた頃にはすでに嫁いでいたので、
男の子に囲まれて育ったせいか、
めっぽう気が強かった。






アジサイもまだ咲いてて
アジサイも
 まだ ご健在







一番上のお兄さんは
戦死している。



そのお兄さんは
とても絵が上手だったそうで、

「写真のような絵を描いていた」
と、
おばあちゃんがよく話していた。



この才能は、
マミィのお兄ちゃん家の
末っ子ミカチャンに受け継がれたらしく、

ミカチャンは、
高校の美術コースに進んだ。



「将来はパリの街角で
 自分の絵を売って暮らすんだ~」
と言っていた。

今、フランス人の旦那さまと
フランスに住んでいる。

(絵は売っていない)



会ったことのない先祖の血が
こうやって引き継がれていくって
スゴイなぁ・・・と、
マミィは感心する。






毎年この時期は
毎年この時期は
 初夏と初秋・・・季節が混在する






マミィに3人、
お兄ちゃんにも
3人の子どもが生まれたから、
おばあちゃんの孫は6人。



初孫が生まれたとき
おばあちゃんは43歳だったので、
もう、小学生のひ孫もいる。



今は
ゆりたんがアメリカ、
ミカチャンがフランスにいるけれど、

何年か前、
唯一の男子の孫ゲンくんが
イギリスの大学に留学していた時には、
お兄ちゃん家長女ミサちゃんは
台湾にいた。



もしも来年、
マユチャンが大学に合格したら
(望み薄だけど)

マユチャンも
留学することになりそうだ。





なんでそんな所に
なんで
 そげな狭い所にはまってるの?







あの、
空襲の中を逃げ回っていた頃、
こんな時代が来るなんて、
おばあちゃんは
想像もできなかっただろうね。



あの、
日本中が飢えていた時代に、
こんなに
物が豊かに溢れるこの国を
思い描いていた人なんて、
いないだろうね。



今の平和は、
日本国民の
たくさんの命の犠牲の上に
成り立っている。







番犬してるんだよ
番犬アルマくんです






あの苦しみ、あの恐怖、あの悲しみを
知っている人々は
今はもう、
高齢になってしまったけれど、
まだ存在していて、
経験を語ってくれる。



そして警告してくれる。



でもその人々が
やがていなくなった時、

その時が一番怖いな・・・
と、
マミィは思う。



だから、
たとえ知らなくても、

マミィたちは
守るべきものを、
守っていかないといけない。



日本は、本当は、
武器を使わずに、
世界平和に貢献することが
できるはずなんだよね。









ぬぼっ
ぬぼっ
 ぼくが日本を守りましょーか?









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第854章-ゲリラ豪雨




激しい雨が
ザァザァと大きな音を立てて
降り始めた。



昨日の夕方
6時近くのことだ。





メロン
メロン!





大量の雨が
地面に打ち付けられる。



マミィもぼくも
雷の音には何も感じないけれど、
あの大きな雨音には、
ちょっと恐怖を感じた。






ぺろぺろ
ぺろぺろ






ああいうのが
1時間、2時間と続いたら、
当然、
大きな被害になるだろうな。



昨日は、幸いなことに、
2、30分で止んだけどね。






しんけんっ!
しんけんっ!






ここのところ毎日、
夕方になると雨が降る。

(英語ではこれを
 シャワーと言うんだって)。









必死
必死
 






でも、ひと雨ごとに
少しずつ
秋に近づいているようにも
思う。






がつがつ
がつがつ・・・
 今日の写真、
 マミィがタブレットで撮ったんだけど、
 うっかり動画撮影してて、
 それをカメラのつもりで
 何度も押すから、
 1秒ずつの動画さ。
 だから画像が悪いの。
 どおりで
 カシャカシャって音がしないと思ったよ。
 やっぱアホだよね~








お散歩の時に
ふと気づくと、
もう
コスモスが咲いていた。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第853章-日本が嫌われる時





マミィは時々、正夢を見る。



これは前にも
書いたことがあるけれど、

大きな地震とか、
飛行機の墜落とか・・・







マユチャンのキャンプ
マユチャンのキャンプ






そして、これも
書いたことがあるけれど、

結婚前や
ゆりたんやあーちゃんが幼児だった頃、
繰り返し見た夢がある。







テントにお泊まり
テントにお泊まり






どうも、韓国らしき国を
マミィたち家族が
荷車に荷物を載せて
歩いているのだけれど、



マミィたちは
「日本人だと知られてはならない」
「日本人だとわかると殺される」

と、
誰にも会わないように
何とか無事に
・・・と、怯えながら歩いている。






焼きうどん
焼きうどん?






初めてこの夢を見たとき、
いつか・・・
日本は国土を失い、
行き場のなくなった日本人は
世界に散り散りになるのかなぁ
・・・と思った。



そして、
日本は世界中の人々から疎まれ、
憎まれ、
命を狙われる時が来るのかなぁ
・・・と。



その頃 (20年以上も前) には、
それは、
あり得ない話だった。






マシュマロ
焼きマシュマロ
 「見て~」 とマユチャンに言われたとき、
 マミィは 「真っ黒じゃん」 と言い、
 すぐに自分で気づいた


 「あ、これは炭だった・・・」






でも、
原発が再稼働するという今、

この小さな島国の
海岸線にびっしり建つ原子力発電所を
地図で見て、

日本が国土を失う時が
来るのかもしれないなぁ、
と、思う。



安保法案を強行に押し通した
日本の行く末を思い巡らすとき、

世界に嫌われる時が
来るのかもしれないなぁ・・・と。



正夢ではないように・・・
と、心底、願うのだけれど。







海






日本は、
マミィが不安に感じている方向に
突き進んでいる。



子どもも若者も老人も
わんこも・・・

平和に穏やかに、
そして、仲良く楽しく過ごせる
日本が続きますように・・・・



こんなふうに
キャンプや夏休みを
心ゆくまで楽しめる日本で
ありますように・・・





ぼくも
ぼくも
 キャンプに行きたいな





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第852章-泳げません!





① マミィがお休みであること
② ダディもお休みであること
③ 天気が良いこと

この3つが揃わないと、
ぼくのお出かけは
かなわない。







水遊びには最適の良い天気
水遊びに
 最適の良い天気








えーと・・・、、
マミィが疲れていないこと
っていうのも、必要かな。







川を求めてお出かけ
川を求めて
 やって来ました








この夏、マミィは
ぼくを川で泳がせてみたい
と、しきりに思っていた。



すずばあちゃんは
何度か海(それもものすごい穴場)
に連れて行って
泳がせたけど、

ぼくにはまだ無理かなぁ・・・
と。








こらこら
こらこら
 くつろいでおる場合ではない

 

 






でも、どこに
泳げるような川があるのか
わからなくて

「川遊びできる」
というキーワードで
あれこれ探して、
やって来ました。







川を求めて三千里
川を求めて三千里
 (車で10分弱だけど・・・)







とっとこ とっとこ
とっとこ とっとこ






着きましたよ
着きましたよ







これが川ってもんですね
これが
 川ってもんですね 








だけど・・・・
だけど






だけど・・・ですね・・・
だけど・・・
 ですよ・・・








この深さで
こんなに浅いところで







どうやって泳げと?
どーやって泳げと?







ずずーん・・・
しょぼーん








帰らせていただきます
帰らせていただきます








ただのお散歩か・・・
ただのお散歩かっ







帰ろー
帰ろー








ばしゃばしゃばしゃ
ばしゃばしゃばしゃ
 ・・・・・・









やっぱ帰るわ
・・・・・・やっぱ・・・帰るわ







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第851章-どんな苦労してるの?







だれも
だれも・・・
 いませんねぇ








だあ~れも
だぁ~れも







だぁぁぁぁぁれも
だ~ぁぁぁぁぁぁれも
 いません









それでも律儀に
それでも律儀に
 「公園内でリードを
 離さないでください」
 という規則を守る
 アルマ家の人々








ちわ~っ
ちわ~っ







へ?








えーっと 
え~っと・・・
 カモ・・・ さん・・・?








・・・・・・
・・・・・・・ ????? 








あれっ? アルマくん
あれっ?
 アルマくんっ!
 白髪がっ?!

 どんだけ苦労しとんねん?







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第850章-お引っ越し





金曜日
どんよりな金曜日
 夏休みとはいえ、
 平日でもあり
 雨がぱらついていたので、
 人のいない森林公園






本当は遠出をする予定でいたけど、
予報では午後から雨。



午後どころか、
すでに朝から霧雨だったので、
 
お出かけはあきらめ、
近くの森林公園へ。




閑散
閑散





タッタカタ…
タッタカター
 雨なんて、
 なんのその






こんな看板が
こんな看板が
 カラスって怖いんだよー
 ぼくも
 マミィとのお散歩中に
 襲われている人を
 何度か見た

 歩道をフツーに歩いているだけで
 襲撃されるんだよ






おやや
おやや






カモさんたちだ
カモさんたちだ







すいい~
ばしゃばしゃ







気持ちよさそうだね
気持ち良さそうだね







あれれ
あれれ







お引っ越し?
お引っ越しデスカ?







行っちゃったね







とっとっと・・・
とっとこと・・・・






ばいばーい!
ばいばーい!






行っちゃったよ・・・
行っちゃったよ・・・・







ばびゅんっ!
ばびゅんっ!
 ぼくたちも行きやしょー






わびしい公園内の散策
続きます・・・






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第849章-工事中





がしっがしっ
がしっがしっ
 囓る 囓る 囓る!







外ネコから お家ネコになった
お友だち家の
ニューフェイスおちびちゃんは、

「小太郎」クン と命名された。




おとーさんは
『悪太郎』 と呼ぶのだそうだ。





工事完了
工事完了






段ボールをいつも工事中で、
段ボールをガジガジに齧って
ボロボロにするんだって。



腕や足にも跳びかかるし、
パンやお菓子の袋、何でも齧り、

とんだ腕白で、
今までにないタイプなのだとか。



「アルマくんと
 似てるのではないかと思う」

と言われた。



そーいや、マミィも
ぼくのこと、
アルマゲドンとか、悪夢くんとか、
呼んでたなぁ。



大丈夫、大丈夫・・・
小太郎くんも
ぼくのように
いい子になるさぁ。



「だぁれが いい子だってぇぇ?」

マミィが、ぼくを振り返った。






たじたじ・・・
たじたじ・・・
 皆さん、アルマくんは
 十分にいい子ですよねぇ?
 







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第848章-命を助け合う





ここ、札幌でも
暑い日が続いている。



しかも、札幌らしからぬ
蒸しっとした暑さだ。



何もしないでじっとしていても、
妙に疲れる。



これでは、夏バテしそうだね
・・・と、マミィが参っている。






日射し
日射し
 強そうでしょ?








そんなところへ、
アリゾナのゆりたんから
メールが届いた。



「エアコンが壊れた・・・
 今、家の中が32度 ((((((; ゚Д゚)))))))
 外が42度
 ちょっと頭痛」



明日まで直らないそうだ。



それは大変!!!



熱中症にならないといいね。



「去年いたダラスも
 暑いところだったけど、
 アリゾナは砂漠だもんね~」



マミィの頭の中には
灼熱の砂漠の景色が・・・・

(マミィ、ゆりたんは
 そんな所に住んでいないと思うよ)






とりあえずエアコン
とりあえず
 ぼくはエアコンで 
 快適に過ごしとります






それから、

「頑張ってる人たちも
 沢山いる!!」

というメッセージとともに、
こんな動画が送られてきた。





 
  ガス室が満杯になり、
  殺処分が延期された子犬の物語





救われたわんこの命が
人の役に立っている。



保護センターから
引き取られたわんこたちが
捜索犬や救助犬、介助犬になる話は
よく聞く。



セラピードッグになるわんこも
いるよね。



こんなに素晴らしいわんこたちを
身勝手な理由で
捨てている人たちが
たくさんいるということだよ。



悔しいね。



(保護犬のために協力ができます→ http://petfilm.biz/?p=27208 )










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第847章-対岸の火事



時々、
自分には
全く関係のないことだと
思っていて、

気づかないうちに
事件に
巻き込まれていることがある。






プリン
プリン作りました
 8月は
 プリンを極めるのだと
 マミィが申しております
 






7月のある日、
マミィが
パソコンで用事をしていると、
突然に
バツッと切れた。



その後は
電源を長押ししても、
何をしても、
一向に反応しなかった。



何時間か経ってから
もう一度
スイッチを押してみると

『バッテリーを交換してください』
という
メッセージが出た。



パソコンが使えないと、
用事が滞ってしまい、
マミィのお仕事に支障が出る。



ダディがネットで
バッテリーを注文した。

(ダディとマミィのパソコンは別)






なめらかーに
なめらか~に
 あっさり甘みで
 できました

 今回の材料は
 卵・牛乳・てんさい糖のみ
 次回は
 生クリームを使って
 クリーミィプリンに挑戦







さて、
そのバッテリーが、

「発送しました」
とのメールが入ったのに、

いつまでたっても
届かない。



それよりも後に注文した
アルマくんのフードは
先に届いたのに、

待てど暮らせど、
届かない。



で、宅配業者に
「●月●日に発送したと
 連絡がきているのですが」

と、問い合わせると、
荷物を積んだトラックが

この間、苫小牧沖で
火災のあったフェリーに

乗っていたらしいということが
わかった。



あのフェリーには
乗ったことがあるし、

亡くなった二等航海士さんは
きっと
職務に誠実な人だったのだろうな、
気の毒に・・・と思っていたけれど、

この事故は、マミィには
文字通りに
『対岸の火事』 だった。



それが俄に、
無関係ではないものに
なった。



こういうことって
時々、
あるんだよね。






はーい テーブルの下で
はーい!
 テーブルの下で
 待機するアルマくんですよ~

 プリンは
 ぼくの守備範囲だと思うな





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第846章-若年性?




わーい!!!
8月だーっ!!!



やったー
魔の7月が終わったーっ!!



危うくも
何とか乗り切ったぞー



マミィが浮かれていた。






これは・・・どうやって
これは・・・
 どうやって遊ぶのかな?







・・・と、思いきや、
8月1日の夜、

スーパーの駐車場で、
ダディが
バックで車を入れようとした時、
止まっていた車にガシン!

・・・ ぶつけた。



魔の7月は終わったはずだが・・・
警察を呼び、事故処理。





ぼくには無理だろうな
ぼくには・・・
 無理そうね







相手の車は、
2,3日前に納車したばかりの
新車らしい。



カワイソウに。



これが逆の立場だったら、
ダディは激怒だね。



ダディは
何年かに1回、

この、バックでガシン!
をやる。



不注意で。


そして・・・
「気がつかなかった」
と言う。



そりゃ、そーだろーよ、
気がついてるのにやってたら、
問題だよ。






こっちは
こっちは
 もっと無理そう






スピード違反で罰金を取られるのも、
数年に1回ある。



どうしたものか。



それよりも怖かったのは、
いつだったか、
マミィと出かけた時に、

「あれ?
 ここで曲がるんじゃないの?
 変だなぁ」

と、
超、方向オンチのマミィが
心の中で
あれこれ思い巡らしていると、

「あれ?
 道がわからない。
 どこで
 曲がるんだったっけかな?」

と、ダディが言った時。



確かに年に1回くらいしか
行かない所だけれど、

もう20年近くも
毎年行っているのに。



しかも、マミィでさえ
わかったのに。






公園って
公園 って・・・






この間も、
車で走っている時に

向こうからやってきた
自転車に気づかず、
ぶつかりそうになった。



「見てなかったでしょ?」

マミィが訊くと

「見てなかった」。




見ろよー!!!



最近の物忘れのひどさ、
理解力のなさ、
注意力の散漫、
危ないよなぁ・・・・



ダディ、52歳・・・
今、ボケが始まっているとしたら、
『若年性』 ということになる。



不健康この上ない生活をしてるからね、
と、マミィが腹立たしげに
ため息をつく。




遊べないものばっか!
遊べないものばっかじゃん!




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第845章-民主主義の教科書





ようやく晴れた。



ここのところ ずーっと、
どよどよ、じめじめ・・・な、
灰色で
じっとり重い毎日だった。





ココナッツとバナナのケーキ
ココナッツとバナナのケーキ
 この夏は
 日本一美味しいプリンを作れるように
 ワザを極めるんだって






マミィが横浜からここに来た
20年ほど前は、
もっと
カラッとしていたはずなのに、

この頃、こういう
梅雨もどきの時期が
必ず、ある。






食いしん坊
食いしん坊丸出しの顔で
 ひたすら待ちます
 おこぼれを・・・






この1週間は、
雨の降らない日は
なかった。





アピール
あ、少しは カワイイのも
 アピールしたほうが
 いいのかな・・







さて、今、巷で、
戦後間もなく
当時の文部省によって作られ

中学3年生と、
高校1年に配られたという
『民主主義の教科書』
というものが
話題になっている。



上巻は1947年、
下巻は 1948年に
発行されているようだ。



それには、
このように書かれている。



第1章 民主主義の本質
下から上への権威
 
(略)
ところが、文明が向上し、
人知が発達して来るにつれて、
専制主義や独裁主義のやり方も
だんだんと上手になってくる。

独裁者たちは、彼らの貪欲な、
傲慢な動機を露骨に示さないで、
それを道徳だの、
国家の名誉だの、
民族の繁栄だのという
よそ行きの着物で飾るほうが、
いっそう都合がよいし、
効果も上げるということを発見した。

帝国の光栄を守る
というような美名の下に、
人々は服従し、
馬車うまのように働き、
一命を投げ出して闘った。

しかし、それはいったい
なんのためだったろう。

彼らは、
独裁者たちの野望に
あやつられているとは知らないで、
そうすることが義務だと考え、
そうして
死んでいったのである。

現にそういうふうにして日本も
無謀きわまる戦争を始め、
その戦争は
最も悲惨な敗北に終り、
国民のすべてが
独裁政治によってもたらされた
塗炭の苦しみを
骨身にしみて味わった。

これからの日本では、
そういうことは
二度と再び起こらないと
思うかもしれない。

しかし、そう言って
安心していることはできない。

独裁主義は
民主化されたはずの
今後の日本にも、
いつ、どこから忍びこんで来るか
わからないのである。


独裁政治を利用しようとする者は、
今度はまたやり方を変えて、
もっと上手になるだろう。

今度は、
だれもが反対できない
民主主義という
一番美しい名まえを借りて、
こうするのが
みんなのためだと言って、
人々をあやつろうとするだろう。


弁舌でおだてたり、
金力で誘惑したり、
世の中をわざと混乱におとしいれ、
その混乱に乗じて
上手に宣伝したり、
手を変え、品を変え、
自分たちの野望を
なんとか物にしようとする者が
出て来ないとは限らない。

そういう野望をうち破るには
どうしたらいいであろうか。

それを打ち破る方法は、
ただ一つある。

それは国民のみんなが
政治的に賢明になることである。

人に言われて
その通りに動くのではなく、
自分の判断で、
正しいものと正しくないものとを
かみ分けることができるように
なることである。

民主主義は
「国民のための政治」 であるが、
何が
「国民のための政治」 であるかを
自分で判断できないようでは
民主国家の国民とはいわれない。



第五章 多数決
多数決原理に対する疑問

(略)立法権にせよ、
行政権にせよ、
ある決まった人たちだけが
長くそれをひとり占めしていると、
いろいろな弊害が生ずる。

ちょうど、
水が長いこと一箇所にたまっていると、
ぼうふらがわいたり、
腐ったりするように。

だから、民主政治では、
国会議員の任期を限って、
たびたび総選挙を行い、
それとともに政府の顔ぶれも
変わるようにして、
常に政治の中心に
新しい水が流れこむような
くふうがしてある。

つまり、民主政治は、
「多数決主義」と「選良主義」
との長所を取って、
それを
組み合わせたようなぐあいになっている
ということができよう。


  民主政治の落し穴

 しかし、それにしても、
民主政治を運用して行く根本のしかたが
多数決であることには変わりはない。

国民の間から国会議員を選ぶにしても、
最も多くの投票を得た人が当選する。

国会で法律を作る場合にも、
多数でその可否を決する。

内閣総理大臣を指名するのも、
国会での多数の意向によるのである。
したがって、
民主政治は 「多数の支配」 である。

多数で決めたことが、
国民全体の意志として
通用するのである。


しかるに、前に言ったように
多数の意見だから
その方が常に少数の意見よりも
正しいということは、決して言いえない。

中世の時代には、
すべての人々は、
太陽や星が
人間の住む世界を中心にして
まわっているのだと信じていた。

近世の初めになって、
コペルニクスやガリレオが現われて、
天動説の誤りを正した。

その当時には、
天動説は
絶対の多数意見であった。

地動説を正しいと信じたのは、
ほんの少数の人々にすぎなかった。

それと同じように、
政治上の判断の場合にも、
少数の人々の進んだ意見の方が、
おおぜいが信じて疑わないことよりも
正しい場合が少なくない。

それなのに、
なんでも多数の力で押し通し、
正しい少数の意見には耳もかさない
というふうになれば、
それはまさに
「多数党の横暴」 である。

民主主義は、
この弊害を、なんとかして防いで
行かなければならない。


多数決という方法は、
用い方によっては、
多数党の横暴という
弊害を招くばかりでなく、
民主主義そのものの根底を
破壊するような結果に
陥ることがある。

なぜならば、
多数の力さえ獲得すれば
どんなことでもできる
ということになると、
多数の勢いに乗じて
一つの政治方針だけを
絶対に正しいものにたてまつり上げ、
いっさいの反対や批判を封じ去って、
一挙に
独裁政治体制を
作り上げてしまうことが
できるからである。


(以上、一部抜粋)




これはまさに、
今の政府のやり方を
指して言っているようだね・・・

と、マミィは思う。



いや、
これを読んだたくさんの人々が
そう思っているから
話題になっているのだろうね。



このブログは、
ぼく、アルマくんが主役の
わんこブログなので、

基本的には、
ぼくとぼくのお家の人々や
ぼくの身のまわりに起こることが
テーマです。


・・・ですが、
時々、
ぼくの筆記者であるマミィが
暴走します。



皆さん、平にお許しを・・・



マミィの暴走は、
ぼくにも止められません。



でも、今、日本の国民は
賢くならないといけない時なんだと
マミィは思っているらしいんだ。






ずーっと平和で
ずーっと平和で
 家族もわんこも
 穏やかに暮らせる日々が
 守られますように・・・









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

58位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示