06
3
7
10
12
15
17
19
22
24
26
27
29
   

-第826章- 気をつけてっ!






車がびゅんびゅん走る道路を
斜めに横断しているご老人が
マミィの目に入った。



月曜日の午後3時前、
マミィが
ピアノ教室に間に合うように、
足早に
歩いていた時のことだ。



危なっかしく、
ようやく
道路のこちら側に着くと、

下校中の小学生の中にいた
一人の男の子が
たたたっと走り寄り、

そのオジィチャンの両手を
握った。



最初、家族か知り合いなのかと、
マミィは思ったのだけれど、

そうではなさそうだ。






ちゃんと信号を渡りましょう
面倒でも
  信号を渡りましょう






男の子が
「どうして、
 こんな所を渡るの?」
と尋ねると、

オジィチャンは
しどろもどろに、
何やらもごもごと
言い訳しているようだったけれど、

マミィの場所からは
聞き取れなかった。



そうだよね、
ほんの2、3メートル歩くだけで、
信号があるのだからね、
と、マミィも思った。



よく、見かけるんだ。



とんでもない所で渡ろうとして、
結局、
道路のど真ん中で立ち往生している
ご老人たち。



ご自分たちが思っているほどには、
迅速に歩けていないのだということに、
気づいていないようだ。



男の子が言った。

「気をつけてくださいよー」。






ぼくも いつも守っているよ
ぼくは
 いつも信号を守っているよ







この子は1年生だな。



1年生は、
ランドセルに
黄色いカバーをしているから、
すぐにわかるんだ。



そして・・・
マミィはその時、

「あれっ?」
と、思い出した。



あの子は、
この間マミィが
ピアノ教室に行くときに、

「おはようございますっ!」
って、元気よく
声をかけてきた子じゃないかな?



「あっ、間違えちゃった!
 昼間だから
 『こんにちは!』  だった
 挨拶ってむずかしいね」
と、

間違えて、
照れくさそうにしていた。






あーちゃん入学式
あーちゃんの入学式
 記念写真撮影の
 後ろには、
 入学する子どもたちの
 3倍くらいのオトナが立っている
 (両親と
  おじいちゃんやおばあちゃんで)





あのとき、
ずいぶんと愛想のいい子だなぁ

まるで、
「世の中の人は
 みぃぃぃ~んなお友だち」
・・・の、

ウェルカム精神旺盛な
あーちゃんみたいだ、

と、マミィは思ったのだった。






ちっちゃい子だった
ちっちゃい子だった






さて、その、あーちゃん、
今日が誕生日。

(→あーちゃんが生まれた日のこと


昔のように愛想がいいのかどうか、
マミィにはわからないけれど、

ウェルカム精神を発揮して、
毎日
介護福祉士として、
お年寄りのお世話をしている。






4年生
4年生のときの
 クラス写真






モテ女子
わが家の三姉妹の中で
 一番のモテ女子さ







そんなあーちゃんに、
マミィとアルマくんから
今、
Happy Birthday!

テレパシーで飛ばしているところ。






テレパシー送信中
邪魔しないでね
 テレパシー送信中だから









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第825章- 手のしびれ





怒濤の忙しさだった6月、
昨日で ようやく
マミィの
研修まみれの日々が終わった。

(次は、12月にやってくる)







猫さんのお散歩
お散歩ネコさん
 お友だちの
 お家ネコさんのお散歩

 相変わらず
 外ネコおチビちゃんが
 ついてきているみたいだね







6月の土曜日は
ほとんど研修でつぶれたし、

平日の研修の日は悲惨で、
朝、いつも通り
ぼくのお散歩を済ませ、
マユチャンとダディの
お弁当を作り、

急いで研修に向かい、
研修から戻ると、
いつも通りのクラスが待っていて、
夜の9時とか、9時半まで。



お昼を食べる時間も
なかった。







うっすらと
うっすらと・・・
 鉄塔の下のほうに
 虹が・・・

 お友だち家のテトさんも
 すずばあちゃん、ごくうさんも

 お友だちたち みんなの
 愛する仔たちが仲良く

 あそこで
 幸せに暮らしているんだろうなぁ・・・

 ずいぶん 遠いけど・・・
 






昨日の土曜日は、
実は、
目覚ましのセットを間違えたので、
ぼくのお散歩に行っている時間がなく、

仕事が休みのダディに
夜と朝を交替してもらった。

(毎日、マミィが朝のお散歩、
 ダディが夜のお散歩をする)






朝から午後1時半までの研修で、
もちろん、昨日も、
お昼を食べるヒマはなく、

慌てて帰ってきて、
高校生クラスを終わらせ、

夕方6時半頃に
ぼくのお散歩に出た。



しばらく歩いていると、
マミィは
両手の指先が
しびれていることに
気づいた。



「あれっ?
 どーしたんだろう?」



最初は
そのうちに治まるだろうと、
気に留めていなかったのだけど、

治まるどころか
歩いている間に
どんどんひどくなる。



何だろう、このしびれは・・・
と思っているうちに、
家に たどり着いた。







お孫ちゃん
お友だちのお孫ちゃん
 2番めのお嬢さんが
 帰省中








気になったから
ネットで調べると、

どうも
熱中症らしかった。



今日も昨日も、
そんなに暑い日ではない。



最高気温20℃程度だ。



でも、気温が低くても、
湿度が高いと、
熱中症にはなるらしい。



確かに、
雨が降る前だったから
湿度は高かったし、

研修室は
人が集まっているので、
蒸していた。






大きな猫ちゃん
妙に・・・
 大きなネコちゃんに見える







慌ただしかったから、
朝から帰ってくるまで、

ほとんど
水分は摂っていない。



ゼロではないけれど、
十分ではなかったかも
しれない。






にゃあぁぁぁ~
にゃあぁぁぁぁ~





それに、
日頃からマミィは

腎臓が弱くて浮腫みやすいから、
水分は、
控えめにしている。



夏の暑い時期に水分を摂りすぎると、
胃も弱いので、

夏が終わる頃に、
胃が疲れ切ってしまって、
何も受け付けてくれなくなり、
辛い思いをするので、

それは避けたい
・・・という気持ちもあって。



ネットで記事を読んでいたら、
手のしびれが出て来ると、
その後、意識不明になったり
多臓器不全になったりする
・・・とあって、

「ありゃ、
 こりゃ、まずいかも」
と、思ったけど、

その後、
夕食を食べてしばらくしたら、

じんじんしていた
指先のしびれが消えて、
ほっとした。



疲労度は、
ピークだったようだけどね。



「適度に」 の、
その 「適度」って

何て加減が難しいのだろう、
と、マミィは思う。



多すぎても少なすぎても、
具合が悪くなるのだから。



これからは
こまめに水分を摂ろうと思うけど、

それで、
腎臓や胃の調子が悪くなったら
それもまた
いやだな・・・と、
良い策を
模索中のマミィだ。






皆さんも・・・
みなさんも・・・
 気をつけてくださいね・・・

 ヒーハー ヒーハー

 暑くなくても
 激しく動き回って
 疲れるアルマくんです・・・・




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第824章- ブルーなアルマくん




どよよん天気が
続いている。



妙におとなしいぼくを見て、
マミィが
ハウスをのぞき込む。






わんこだって





「アルマ、大丈夫か?」



今朝のお散歩の時にも、
後ろを
とぼとぼ歩いていたなぁ・・・とか。



ああ、でも、
知らないオジチャンが
「おいで」
のポーズをした時には、

思いっきり
リードを引っぱって、

いつものように
飛びつこうとして、
ハフハフと暴れてたから、
まぁ、大丈夫か・・・



どんよりの日には、
ニンゲンさまだけじゃなくて、

わんこも だるかったり、
気力が湧かなかったりするのかな・・・
と思う、マミィだった。





父の日
父の日の
 プレゼントですと







そうそう、一昨日、
あーちゃんが久しぶりに来て、

ぼくの大騒ぎは
例によって尋常ではなく、

家族みんなして呆れ、
ついには見離されるという・・・

ぼくにとっては、
残念な展開に
なってしまった。






あら
あら
 こんなタグが・・・






あーちゃんは
ダディに
父の日のプレゼントを
持ってきたのだった。






確かに
確かに
 和風柄







で、ついでに
マミィにも
母の日のプレゼント。



母の日には
もらっているんだけど、

「あれじゃあ、ちょっとね・・・
 と思って」
だって。





カーディガン
カーディガン?





それにしても・・・
この、どよどよな天気
「何とか ならんかのぉ?」



あ、これは、
ぼくが言っているんじゃなくて、
マミィなんだけどね。






UVカットですと




ところで、マミィ、
「ブルーなアルマくん」って、

ぼくは、
黒ラブだったはず
なんだけどな・・・





変態
変態アルマくん
 マユチャンのスカートに
 顔をつっこむ

 (ここからは、
  あーちゃんが
  スマホで撮った写真)







アホ面
出ましたっ!
 あーちゃんがくると
よくやる
 アホヅラ~








見守る
料理するマミィの手元を
 じーっと見守る









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第823章- 半年だけの頑張り




北海道に
梅雨はないはずだけれど、

この数年、
本州の梅雨時の頃になると、

どんより天気や
じめじめ天気が続く。



本州のように
湿度は高くないけれど。




今年は
今年は





土曜日、
玄関を出たダディが
すぐに戻ってきて

「雨が降ってきた」
と言う。



それから、忙しそうに
電話の天気予報を聞く。






めったに暑い日なんてなくてさ
めったに
 暑い日なんてなくてさ






「えぇぇぇ~、
 60パーセントだって!
 
 ええぇぇぇっ~?」



わざとらしく
大きな声で叫んだ。






まぁ、それは
まぁ、それは・・・






テーブルの上に
新聞を広げて
読んでいたマミィは、

「自転車で行きたくないのなら、
 別に
 そんなに騒ぎ立てなくても、
 電車で行けばいいのに・・・」

と思って、
シラッとしていた。





ぼくとしては
ぼくとしては





「自転車では行けないので、
 電車で行くから・・・」



と、ダディは、
そそくさと出かけて行った。





ありがたいのさ
ありがたい





冬は当然、電車通勤だけれど、
春から秋までの
半年の自転車通勤で、

会社の健康診断の数値が
年々、改善されてきたのだよ。



毎年、半年頑張るだけで、
生活習慣病から
免れてるって、
すごいことだと思うけどね・・・
と、
マミィがこっそり
ぼくに言った。





暑いと
暑いと







でも、
イヤイヤながらも、
せっかく頑張っていたのに、

会社から
「自転車通勤 禁止令」
が出て、

あえなく、終了と相成った。



東京の事業所で
事故が多かったようで。






涼しい場所を探して
涼しい場所を探して





これで・・・
ダディの健康が改善されることは
希望薄となってしまった。






家中を放浪するんだ
家中を
 放浪して歩くんだ
 黒い毛をまき散らしながら







老後に、
病気を抱えているか
いないかで、

暮らしぶりが
だいぶ
違うと思うんだけどね・・・

と、マミィは
「どうしたものか」
と、首を振った。







あぢ~
あぢ~








・・・ なんてねっ
・・・なんてね





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第822章- あの日・・・





買い物から帰ってきたマミィが
「ほら~」
と、ぼくに
新しいボールを見せた。



パプパプボールの
新しいパンダちゃんだ。





新しいぱぷぱぷボール






今までのは破れてしまって、
中身が顔を出していたので、

呑み込んだら危ないと、
マミィが
捨ててしまった。






新しいから
新しいから






ぼくは大喜びで、
しばらく
ぱぷ~ ぱぷ~と
音を出して遊んだ。



今までのは、
スカ~ スカ~ だったから、
音がいっぱい出て
ものすごく楽しい。







スカスカしないし
スカスカしないし






そうやってウキウキと
音を鳴らすぼくを見ながら

マミィは、
あの日の事を
思い出していた。





ぴゃあぴゃあと いい音なんだ
ぴゃあぴゃあ と
 いい音がするんだ
 
 くわえると、
 スムーズに音が出るしね






マミィが買い物から帰って
新しいぬいぐるみを
買い物袋から出していると

大喜びでごくうさんが
走ってきて、

うれしそうに
くわえていったことを。






あの日のごくうさん
あの日の
 ごくうさん







次の日、
ごくうさんに異変が起き、

手術の甲斐もなく
1週間で
逝ってしまった。






本当に うれしそうだった






あの日の
うれしそうなごくうさん。



あれが
ごくうさんが元気でいた
最後の日だった。



白いぬいぐるみは
きれいなままで、

ごくうさんと一緒に
火葬された。



買い物のおみやげを
勢いよく くわえていく
ぼくの姿を見るたびに

マミィは、
あの元気な、
本当にうれしそうな
ごくうさんの姿を、思い出す。



そして、胸が痛む。



=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第821章- 史上最強の雨オンナ






ヨーグルトゼリー
お客さまなので
 マミィが
 ヨーグルトゼリーを作った

 これは、ぼくも
 ほんの少しだけ
 なめさせてもらえる






「今週は
 heat warning だってさー」

と、ゆりたんから
マミィにメールがあった。





heat warning
暑さのケタが違う





こちら、アルマくん地方は、
2、3日暑かったけど、

今日は、また
最高気温21℃とかで、
肌寒いと、マミィが言っている。



ぼくは、
このくらいの方が
いいけどね。




何しろ、
真っ黒な毛皮を着ているから。



これは、脱げないしな。







採取
今日採取したアルマくんの毛
 ブラッシングしても
 涼しくなるわけじゃないし







「でもね、
 私がアリゾナに来てから
 滅多に降らない雨が
 3回位 降った。

 この時期に降るのは
 何十年ぶりとかで
 記録的らしい (笑) 
 
 さぁーて
 私の力は どこまで及ぶか? (笑) 」



へぇぇ・・・
新記録まで作っているのか・・・






すごいや
スゴイや! 
 ??? スゴイ・・・ のかな?







史上最強の雨オンナ
なのかもしれない

・・・と、
マミィは、妙に驚いている。

(→嵐を呼ぶオンナ



そうそう・・・
6月19日(昨日)は、
すずばあちゃんの誕生日。



虹の橋の向こうで、
無事に14歳を迎えた。



きっと、
ごくうさんやイトコのモモさん、

あやっちさん家のりんごちゃん、
ふくちゃんママさん家のふくちゃん、
ヒロさん家のアンディくん、
マキシマスさん家のマキシーくん・・・

新しいたくさんのお友だちと一緒に
楽しいお誕生日を
過ごしたに違いないね。




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第820章- 見事な犬だね




「立派な犬だねぇ」
と、
朝のお散歩の時に、

マミィに声をかける
オジチャンがいた。


70代くらいか。






遊んで~
遊んで~
 のポーズのとき







「何て種類の犬?」

尋ねたから、

わんこには
そんなに
詳しくなさそうだ。





妙に
妙に
 ちっちゃっこく見える
 アルマくんだけど







「ラブラドールです」

答えると、

「見事な犬だねぇ」
と、

何度も繰り返しながら、
向こうのほうに
歩いて行った。





本当は・・・
本当は・・・
 大きいんだよ






そういえば、
いつだったか、

目の不自由なオジイチャンを
介助して歩いていた
年配の女の人が

ぼくを見て
道路の向こう側で

「あらぁ~、
 素晴らしい黒ラブねぇ」


感心していたことがある。



「何?」

オジイチャンが訊くと、

「ラブラドールよ、
 真っ黒な。

 見事なラブなの」

と、
説明していた。






リード
リード
 ようやく
 新しくなりました。
 あまりにも
 ボロになったので







確かにね・・・
と、
マミィは心の中で言う。



「体格だけは
 立派なんですけどね、

 中身がね・・・

 トリ頭とでも
 申しますか・・・
 
 見事にアホなんです」。


(トリさんたち、
 マミィの暴言を
 お許しください~)





ようやく
ハーネスが赤だから
 赤でコーディネイト
 なんだって~


=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第819章- ビシバシするんだって(恐)




ゆりたんが3歳の頃、
わが家は
まだ横浜に住んでいて、

ゆりたんは、週1回、
東京の「劇団●草」
という所に、通っていた。



ある日、
お稽古を終えて帰る時に、
ゆりたんが
おびえた顔で言った。



「先生が
 次からビシバシしますって
 言ったよ」



へ?
と、
不思議に思ったマミィ、
ゆりたんに聞き返した。



「なんで?」



「もうすぐ発表会だから
 ビシバシするんだって」





若草4
当然のことながら
 発表会では
 著作権の関係から
 写真やビデオなどは
 撮ってはいけなくて







ああ、
ビシビシやります
って言ったのね、
と、
マミィは納得した。



厳しくやりますよ
ってことだ。



ビシビシやるというのを
ビシバシ叩くのだと
思ったのね・・・






若草3
配られる写真も
 なぜか、
 全部白黒だった








ふふふ・・・
ふふふ・・・



と、何度も
こみあげてくる可笑しさを
マミィは、かみ殺した。





若草2






そんなだったゆりたんに、
またまた
お誕生日が巡ってきました。



6月16日は
ゆりたんの生まれた日。



長~い長~い陣痛の末に、
27時間もかかって
マミィは
ゆりたんを産みました。



最後は
点滴しながらで、
病室に戻ったときには
39℃の熱があった。





若草1







つい
この間のことのようなのに、

本当に時の過ぎるのは
速くて、
10年20年は
あっという間だね

と、
マミィが
ほうけたような顔を
している。




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第818章- 主婦の都合




金曜日は、
朝から
2歳児さんのレッスンがあるので、
マミィは、けっこう忙しい。



一昨日の金曜日、
午後6時半に
5、6年生のクラスを終えて、

3階から降りてくると、
なぜか
マユチャンもダディも
すでに帰って来ていた。



は?
なんで、こんなに早いの?

と、
マミィはびっくりした。






思わず
新種の果物か?
 「思わず買ってしまった」
 と、ダディのお友だちが
 フェイスブックに・・・







マユチャンは
毎日部活に明け暮れ、

いつも通りなら、
帰ってくるのは、9時近い。



ダディも、
朝早く出たって、

まだ明るい
夕方の6時半に帰ってくるなんて、
めったに
あることではない。






お散歩に
一緒にお散歩?
 お友だちのお家の
 裏に住みついてる
 外猫ニューフェイスちゃんが
 一昨日から
 お家猫アカさんのお散歩に
 ついてくるようになったそうだ







マユチャンは
部活でゴタゴタがあったようで、
練習が中止になり、

ミーティングだけで
終わったのだとか。



どぅえぇぇぇ~い!
ご飯できてないよー


と、
じたばたする、マミィ。







タヌキ寝入り?
猫さんの狸寝入り?
 お友だちもアカさんも
 川に行きたいんだけど、
 チビッ子ちゃんがついてくるので、
 田んぼをグルッと回ってくるだけに
 しているのだとか・・・
 
 アカさんも狸寝入りしては
 チビッ子ちゃんを
 誘っているんだって・・・








だって、
みんな、いつも
9時頃に食べるから、

次のレッスンが始まる8時までに
のんびりと作ればいいや~ と
思っていたわけで・・・



いつもと違うことされると、
ほーんと困るわぁ・・・

と、マミィは、
心の中でぶちぶちと
言い訳三昧。



「私には私の
 予定というものが・・・
 
 別に・・・
 怠けていたわけでは
 ないのだからねっ」





わーい!
わーい!!
 いちごの花が咲いた~!!
 実がなるのも
 もうすぐだねー

 と、
 想定外の
 ハプニングにもめげず 
 マミィは
 大喜びしたのだった





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第817章- お~っとっと・・・






ぼくは
カメラがキライだ。






カメラはキライだから
だから









大抵は・・・
たいていは・・・









顔を背けるか
顔をそむけるか









逃げるんだけど
逃げるのだけれど









ついつい
ついつい・・・









食べ物につられて
食べ物につられて
 お目々、きらりん☆










近づく
近づく









おーっとっと
おーっとっとっ・・・
 あぶない、あぶない
 カメラがありましたね









こら~
ぬ~っ






 「こらぁ~、近すぎ~」 



 そして・・・また・・・
 怒られるという・・・
 







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第816章- 愛の終焉




マユチャンがマミィに言った。



「ねぇ、
 昔の時代の物語で
 愛の終焉を
 描いているものっていったら
 何?

 古典の授業でねー
 愛の終焉の物語について
 レポートして、
 プレゼンするんだってー
 
 お話は、
 外国のものでも
 いいんだって。

 即、『ロミオとジュリエットにするー』
 って言ってた子もいる

 その物語の時代背景や
 歴史とかも調べるんだって」






何だか二人して
何だか
 二人して








愛の終焉?



えーっと・・・
『風と共に去りぬ』・・・

あれだって、まぁ、
愛の終焉と
言えないことはないよなー



「椿姫」 とか?

愛するがゆえの
愛想づかしなんて、
高校生に理解できるかなぁ?



・・・で、
ふと、
マミィは思いついて
マユチャンに訊いた。



「それって、
 男女の愛じゃないと
 いけないわけ?

 愛って、友情もあれば、
 親子の愛もあるじゃん」







ぼくにはわからないこと
ぼくには
 ちーっとも
 わからないことを
 話していて、
 遊んでくれない







「え?
 あー、そーか・・・
 そーだよねー」



「じゃ、
 レ・ミゼラブルは?

 壮大だよ~

 司祭が
 ジャン・バルジャンを立ち直らせた愛、
 コゼットとジャンの親子愛
 学生たちの民衆への愛、
 愛国心・・・

 いろーんな愛がつまってて、
 それぞれに終焉がある」






仲間はずれ
仲間はずれ






「そーだねー」


マユチャンは、
その時代の歴史を調べ、

ジャン・バルジャンとコゼットの
親子愛と、


民衆のために
命を捧げた学生たちの

愛国心の終焉という
レポートを書いたようだ。







ふーんだ
ふーんだ






「でもねー、
 きっと、
 ホンモノの愛には
 
 終焉なんて、
 ないんだろうな。

 終わるのは、
 この世限りの
 刹那的な感情に過ぎないもの
 なんだろうな・・・

 すずやごくうが亡くなって
 その姿が
 目の前から消えても、
 
 それまでの愛情が
 消え去ったわけでも、
 終わったわけでもない。



 やっぱり
 愛の終焉なんて、
 あり得ないんじゃない?」



うーん・・・
また、マミィが

ぼくには理解できない
独り言を言っている。






つまらん・・・
つまらん・・・・





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第815章-わんこの子育て、にゃんこの子育て







やあ!
ひゃっほー
 すっかり元気な
  アルマくんだよー








いつもどおりの
いつも通りの
 ハンサムなアルマくんに
 もどったでしょー







ゆりたんが
まだ家にいた頃だから、

だいぶ前の話になる。



「ねぇ~、面白いよ~
 犬と猫の教育の仕方の違い~」



と、
ゆりたんが楽しそうに、
マミィに
youtubeの動画を見せた。



「猫は一瞬なんだよ~」




わんこママと にゃんこママの違い







ほほうっ、
「獅子が子を千尋の谷に突き落とす」
ってのは、
本当だったんだな・・・

と、
その時、マミィは
妙に感心したのだけど、

マミィの子育ては
にゃんこに近いな・・・
と、同時に、思った。



マミィは
「自分で できる事は
 自分でしてね」

と、突き放すタイプ。



自分が、
あれこれ手や口を出されるのは
キライだったから。



・・・というわけで、
わが家の3姉妹、
少し、愛情に
飢えているかもしれない。


でも、実際には、
獅子は子煩悩で、
突き落としたりなんてしなくて、

谷に落ちた子を助けるようで、
あれは、
立派な人間を育てるための
「たとえ」 なのだとか。





谷に落ちた子を助けるライオン






ところで、
ゆりたんがアリゾナでステイしている
お家のガレージに

ヘビが出たとかで、
消防署が出動したんだって。



アリゾナでは
ヘビが出たら
通報しないといけないそうな。



ヘビを見つけて
ホストママは絶叫し、
ゆりたんはちょっと興奮。



近づいて
石を投げてみたけど
全く反応なし。



頭も見えないし
死んでる?

もしくは抜け殻? ・・・と、
棒でつつこうとしたら
止められた・・・と。



うーん、ゆりたんなら、
やりそうだな。






遠すぎて・・・
遠すぎて・・・
 何だか、わからない








消防署の人たちが
捕獲しに来た時、
まだ、生きていたらしい。



虫用? のシートに
体がくっついちゃってて
動けなかったようだ。



このヘビさん、
人間に害を及ぼすコブラとか
危ないヘビを食べてくれる
いいヘビさんなんだって~。



だから
シートを剥してもらって
また
自然に返されることになった。







ああ、確かに
ああ、確かに
 何かに
 くっついている感じだね






よかったね、
へびさんも、ゆりたんも、
ホストファミリーも。



さてさて、
そんなこんなを聞いて、
ぼくやマミィが思うこと。



アリゾナでは、
テキサスとはまた違う
いろいろな冒険が
待っていそうだね。







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第814章- マミィの体調不良




マミィには
中途半端な
予知能力がある。



以前は、
遠くの地震なら
1週間~3日前くらいに
地震の夢をみた。



近くなら、前日。



朝、
「今日は地震がありそうだな~」
と思っていると、

揺れてくる・・・とか。
(→中途半端な予知能力



でも、
年のせいなのか、

最近は感度が鈍ってきて、
あまり、
そういうことを
感じなくなってきている。






忘れてた~
忘れてた~
 誕生日にもらったんだった・・・
 と、マユチャン








その代わり、
どうも
体調の悪さと地震が
連動しているように
このごろ、思う。



この間の
小笠原沖の地震の前日、

いつもよりも耳鳴りが酷く、
頭痛がして、
具合が悪かった。



でも、その地震の後も、
具合いの悪さが
なくならなかったので、

地震とつながっているとは、
思わなかった。






イタリア製の
イタリア製の
 





その頃から、
尿の出が悪くなって、

数日のうちに
まったく出なくなってしまった。



耳鳴り、頭痛、目眩・・・

口の中は口内炎だらけになり、
歯茎が腫れ、
目のフチも腫れ、
体のあちらこちらに
腫れ物が出来、

(ぼくと違うから、
 クモは食べない)


体がだるく、
気力が湧かない。
熱も出るし・・・

どー しちゃったんだろう・・・
と思っているうちに、

釧路地方でも
震度5の地震があって、
その翌日から
その不調が、すべて消えた。

(耳鳴りだけは
 大きい小さいの違いはあっても
 常に続いているので、
 これだけは、なくならないけど)






パスタ
かわいいパスタ
 帽子の形
 着色料は使っていなくて、
 ほうれんそう、ウコン、赤ピート、パプリカ
 で色づけされている







マミィのお友だちが
教えてくれたのだけれど、

地震が近くなると
体調が悪くなる人々が
全国に たくさんいて、
そういうサイトがある。



慣れている人は、
具合の悪さや症状で
どのあたりでいつ起こるのかが
予測できるらしい。



これは
特殊能力ではなくて、
磁気とか磁力の関係みたい。



そういうものの影響を
強く受ける体質ってことかな。






スペイン産の
こちらはスペイン製の
 クッキーとシリアルの中間みたいなもの
 牛乳かけて、朝食に・・・
 って書いてあるけど
 シリアルにしては甘過ぎなので、
 そのまま食べたほうがいいみたい。

 もちろん、ぼくは
 もらえないのさ。
 






アルマくん家のマミィって
目も耳も頭も悪いんだけど、
嗅覚だけは、わんこ並み。



だから、鼻だけじゃなくて、
体感も
わんこに近いのかも
しれないよ。



「よけいな感覚じゃ」
と、
マミィは
嘆いているけどね。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第813章- 魔の7月の予兆






~☆ アルマくんに異変!② ☆~




わが家は
6月生まれが多い。




ゆりたん、6月16日、
あーちゃん、6月30日。



すずばあちゃんは
6月19日だし、

マミィのお兄ちゃんも
ダディの弟も、6月生まれだ。



だから
ハピーな6月のはずなのに、

刻々と
魔の7月が迫り来るので、
マミィは、
ごくうさんが亡くなって以来、

6月が、好きではない。



すずばあちゃんが亡くなった時には
気にしていなかった7月なのに、

翌年の同じ月に
ごくうさんが亡くなってからは、

『魔の時』 となった。






だいぶ回復
だいぶ回復






去年は、ぼくが
突然に瀕死状態になって

開腹手術を
することになったしね。
(→アルマくんの開腹手術



そして、予兆はいつも、
6月にあるはず。



6月に
心して、何事もないように
細心の注意を払っていないと、

7月が魔の月になるのを
許してしまう。






まだ片方の瞼が
まだ片方の瞼が
 ちょっと腫れてて







もう片方の目のフチが
もう片方の目のフチに
 白い玉みたいのがあるけど






さて、
ぼくが一体、何を食べたのか、
じっくりと記憶をたどった
ダディとマミィ、

結局、
いつもと違うものは
何も食べていないよなぁ・・・
と思ったのだけれど、

ひとつだけ、
あるとすれば・・・

それは・・・、クモ



高校生クラスを終えて、
マミィが片付けをしていると、

マユチャンが階段を上がってきて、
言った。



「アルマくんが
 大きいクモを食べたんだよー」



「クモ?」



「うん、てってって・・・
 と クモが歩いていたから
 
 やだなぁ、と思っていたら、
 アルマくんがパクって・・・

 『喰うんかいっ?!』
 って思ったんだけどね」



それを聞いたときには、
マミィは
ぜんぜん気にしていなかった。



昔、
子どもの頃に飼っていたわんこは、
ゴキブリを食べたことがあるし、

すずばあちゃんだって、
何か虫を食べたことがある。



でも、ぼくの顔が腫れてから、
思い返してみると、

いつもと違うものといったら、
それくらいしか、ない。



「もしかしたら、
 毒グモだったのか?」

と、
マミィは思ったのだけど、

ダディは
「土グモだと思うよ」

と言っている。



ツチグモ?



クモの種類なんて
サッパリのマミィ、

検討もつかない。






何事かと思ったけどね
何事かと
 思ったけどね







幸い、
次の日の朝には、
腫れもひいてきたから、
大丈夫そうだ。



皆さん、
ご心配をおかけしました。



「アルマくんは
 クモ アレルギーだった!」

というオチで、
とりあえずは一件落着の、
アルマ家です。



いや・・・、
マミィは
『一件落着』 であることを
願っているのだけれど。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第812章- アルマくんに異変!




「あれっ、
 アルマ、
 どうしたのっ?」




おこぼれ狙いで、
テーブルのわきに

姿勢を正してお行儀良く
お座りしているぼくの顔を

まじまじと
マミィが見つめた。



木曜日の夜、仕事を終えて
マミィが遅い夕食を
食べていた時のことだ。



「目、どうしたの?
 腫れているよねぇ」

と、
ぼくの右目と左目を
じーっと目を凝らして見た。



瞼がなんだか白っぽくて、
ぷっくり腫れている
・・・みたいだと。



そして
ダディがパソコンをしている部屋に行き、
言った。



「アルマの瞼が
 腫れているみたいなんだけど」





このアミアミ
このアミアミ






ダディがやって来たので、
また何かされるかと思い、

ぼくはゴクンと唾を飲み、
逃げようとした。



ダディはぼくを押さえつけて、
ぐいっと
アゴを持ち上げた。



「うん、確かに腫れている。
 あれ?
 顔もじゃないか?」



マミィがよくよく見ると、
目の下の
鼻の横あたりも
膨らんでいた。



さらに探すと、
顔中のあちこちが
ぽこぽこと
腫れているように見えて、

二人して

「何だろう?」





ものすごく邪魔なんですけど
ものすごく
 邪魔なんですけど






ダディがネットで調べると、
その症状は、

どうやら、
何かのアレルギー
らしかった。



もし
朝になっても
腫れがひかないようなら、

病院に連れて行こうと
ダディたちが
話していた。






マミィだけズルイや
マミィだけズルイや






翌朝、
起き抜けのマミィが
ぼーっとしていると、

ぼくが
オエッオエッ と始めたので、
マミィは慌てて
ダディを起こした。



3カ所くらい場所を変えて
吐いたけど、

それは、胃液だけで、
ほんの少しだった。



夜は、体中が痒くて
ぼくが
マミィのそばで
一晩中カキカキしていたので、

「ちーっとも眠れなかったよぉ」
と、
マミィが口をとがらせた。






ぼくもお外に行きたい
ぼくも そっちに行きたい
 危ないからだめ~
 って、マミィが・・・






アレルギー?
何の?



ダディとマミィは頭をひねり、
記憶をたどった。


一体、
何を食べたんだ?





To Be Continued........




長いので、
次回に続きます。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第811章-寒いっ!!








暑くなってきて
暑くなってきて・・・







2、3日暑かったので、
いよいよ
初夏の到来か・・・ と、
思っていたら、

昨日から
突然にぐーんと下がって
最高気温14℃だって。



ようやく
窓を開け放しておけるようになって、

快適な
アルマくんの窓辺ライフが
始まると思ったのに。







はずだったんだけど・・・
そうだよ 
 楽しみにしていたのだよ、
 快適な窓辺ライフ







風が冷たくて、
とてもじゃないけど、
窓を開けてなんて
いられない。



今日は、夕方になって、
再び
ストーブをスイッチオンだよ。



今日、マミィの教室の
1年生の男の子のおかあさんが

玄関に入るなり、
言った。



「この寒さは、何だ!」



中国人で
カタコトの日本語なので
こうなったのだと思うけど、



マミィも
同じことを言いたいようだ。






何?
何?







この寒さは
 何だっ!


=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第810章- Bomb !





ふっふっふ~
ふっふっふ~




アルマくんを
いい子だなんて
思っているのは、誰ですか~?






いい子なんて、誰のこと~?
みくびっちゃあ
 いけませんぜー






そりゃ~
おとなしく
いい子にしている日もあるけど、


まだまだ若いアルマくん、
じーっとなんて
しているわけがない。





やりましたぜー
やりましたぜぃ







タッタカタ…
タッタカタ~






るんるんるん
るんるんるっ







ぐるぐるぐる
ぐるぐるぐる







家の中を走りまわる
走りまわり






ええ~いっ 全部はがしてしまえっ
ええ~いっ
 全部はがしてしまえっ






おおお~
おおお~
 見事な眺めじゃのう






暴れまくりました~



たまには、
ストレス発散しないとねー





こらぁ~
こらぁーっ!!






で、結局のところ・・・
怒られるという・・・







そりゃ、まあ、
そりゃ、まぁ
 怒られますわな



=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第809章-どっこいどっこい






 見て見て~!





見て見て~






今回の
世界史のテスト範囲だよー







授業中に描いたの?







これって・・・・






これって





授業中に描いたの?






え? うん・・・ まぁ・・






えっ?

うん・・・・ まぁ・・・・
そーだね・・・・







しらじらと・・・・





しらじらとするマミィ

(こんなものが2枚も・・・)







だいじょーぶなのかぁぁ?






だいじょーぶか?







な、わけないよなー







・・・なわけ、ないよなー






だろうなぁ・・・





だろーなー






頭の中、覗いてみたいもんだ





頭の中、
 覗いてみたいもんだ

・・・と、マミィ、がっくり



マユチャンは
進学校と言われる高校に通っているのに、

部活一辺倒で、
普段、ちっとも勉強しない。

その上、
授業中にこんなことしてたら、

地の底を這う成績も、
ちっとも不思議じゃないな
と、
マミィは、ものすごーく
納得しているふうだ。

落胆しながら・・・



→こんなんとか →そんなんとか
・・・だもの





どっこいどっこい
へへへっ
 ぼくと どっこいどっこい
 ・・・って、
 どーゆー意味なのかなー?













=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

107位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示