02
1
3
5
7
9
11
13
15
17
19
21
23
25
26
28
   

-第754章- う~っ!

バレンタインの後、
マミィは
自分用のビター生チョコを大量に作り、
毎日、せっせっと食べた。



しかも、仕事が終わってから
寝るまでの
遅い時間に食べたから、

絶対に、
おデブに拍車をかけたと、
ぼくは思う。






バレンタインの後






マユチャンは今、
学年末試験中だし、

マミィもダディも忙しいから、
あんまり
ぼくをかまってくれない。



・・・で、ぼくは
みんなの気を引くために、
悪さをすることになる。



理由が分かっているから、
マミィは大抵は
無視しているんだけど、

裏をカジカジとほじって、
食べ始めたので、

「それは危険」
と、
ぼくをハウスに追い込み、
取り上げようとした。






ハウスに追い詰められ
ハウスに追い詰められ






マミィが手を出すと
ぼくが
うーっ! と
低く唸ったので、

マミィは激怒して
長々しい説教を始めた。






何だよー
何だよー







「お前、
 自分の立場がわかっているのか?」
とか、

「養われている身分で、
 うんとこさ面倒みてもらっているのに、
 そんな態度で
 いいと思っているのか」
とか

「すずもごくうも
 そんな態度をしたことは
 一度もない。
 そんな悪さもしなかったし。

 いいのか?
 私に向かってうなったりして」







長い説教や
長い説教や
 眠くなってきたぞ







そして、説教しながら
何度も
取り上げようと手を伸ばす。



そして言った。



「お・・・、お前!
 面白いな!」






 
そして、
カメラを取りに立ち上がった。






苦手なカメラ
ぼくの苦手なカメラ







マミィが手を伸ばすたびに、
ぼくが
鼻のあたりをクシャクシャにして、

歯をむき出し、
うーっ! と唸るんだけど、






うーっ
うーっ!







一瞬で
一瞬で・・・
   素に戻る







それが、自分の意思とは関係なく、
ただただ条件反射のように見えて、

「ほへー、面白い!」
と、
思ったみたいなんだ。






鼻の上をクシャクシャと
鼻の上をクシャクシャ







また戻る
即、戻る






それから、うれしそうに
カメラを持ってきたマミィは、

「カメラを向けたら、
 しないんじゃない?」

という
マユチャンの後ろからの声には
おかまいなしに、


片手を伸ばして
ぼくを挑発しては、

カシャカシャと
シャッターを押した。





う゛~っ
う゛~っ!







わははわはは
わはは わはは
 マミィが喜んでる・・・






何度か繰り返してから
「瞬間でフツー顔になっちゃうから、
 ちっともうまく撮れない」
と、
不機嫌になり、
カメラを置いた。



いつもながら・・・だけど、
マミィ、
ぼくで遊ぶのは、
やめてくれないかなぁ。







やめてほしいなぁ
ぼくで遊ばないでほしい・・・




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第753章- 痛ましい





この日本という国は
どうしてしまったのだろうと、

このごろマミィは、
気持ちが暗くなる。



幼い小学生や中学生が
あまりにも残酷に
殺されすぎてやしないか?
と。







何かと物騒な
何かと物騒な事件が
 次から次へと起こっている
 きょうこのごろです







最近、
川崎で中学1年生の男の子が
殺害された事件の記事を読んでいて、

「万引きを断って殴られ
 『殺されるかもしれない』
 と怯えていたたようだ」

という部分があって、

いや、これは、
他人事ではないよな、
と、思い出した。



姪っ子のミサチャンが
中学生の時、

転校した先で
不良グループに目をつけられ、

タバコを吸うことを断ったら、
「生意気だ」
と、
執拗ないじめが始まったからだ。






ぼくの毎日は
ぼくの毎日は







あれはもう、
20年以上も昔の話。



今の時代だったら、
もっと残酷な状況に
なっていたのかもしれない。






実に平和で
ぬくぬくと
 実に平和で







どこまで
人の心は蝕まれていくのか・・・



「万引きを断る」 という
正常な感覚を持ったこどもが
生きにくくなっている時代
なのだろうか・・・



マミィは、何だか
殺伐とした思いに
取り囲まれてしまう。



「どうして
 こんなふうに
 なってしまったんだろうね」

これから、日本は
そして世界は
もっともっと荒れていくのかな







穏やかなんだけどね
ぼくを取りまく世界は
 実に
 穏やかなんだけどね


=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-番外編-盲導犬パピーの講習会



-ごくうがやって来た! (24) - 



<番外編では、引き続き、
 盲導犬パピーの、ごくうさんとの日々を
 マミィが当時、お友達に送ったメールから、
 まとめていきます。

 だんだん
 ごくうさんの命に終わりに近づいてきて、
 マミィは
 ごくうさんとの日々を書くことに
 精神力がいるようになっていますが、
 頑張って、前に進もうとしています。>



― 久々の番外編、2012年5月のお話です―



2012年5月6日(日)


パピーの講習会に行ってきました。

前回ごくうは、
他のパピーたちには会っていないので、

まぁ~、緊張するわ、怖がるわ…で、
部屋に入った途端、
隅の方で小さくなってました。



今回は、 
G、I、J が一緒だったので
結構な数のパピーがいました。



ごくうにとっては、キンチョーの1日。







小さくなる
端っこで ちぢこまる





他の子たちは
元気にじゃれ合ったり、
一緒に遊んだりしているのに…。



先月、一緒に講習を受けていたら、
ちょっとは
違っていたのでしょうね。






ようやく
予防接種して、
 爪を切ってもらって
 ようやく前に出てきた







でも、ママ犬に会ったら、
少しは思い出したようで、

そばに寄って行ってニオイを嗅いだり、
しきりに舐めたりしていました。



一番小さく生まれたというごくう、
やはり、兄弟犬たちよりも
1㎏~2㎏は小さかったです。



ごはんの量は
一番多いみたいなんですけど。






繁殖ボランティアさんに
繁殖ボランティアさんに
 なでなでしてもらって・・・






でも、それぞれに
いつかは
成長が止まるわけだから、

最終的には追いついて、
同じくらいになるってことでしょう。



ごはんの量、
月齢表どおりに増やしているので、
間違ってはいないと思うんですが、

4頭のうち、
ウチと一緒の量なのは

パピーウォーカー6回め
というお家だけでした。






覚えているのかな?
覚えているのかな?
 生まれてから50日間、
 大切に大切に
 育ててくれたおとうさん







さすがに兄弟犬たち、
みんな顔がそっくり。



性格も似ているようで、
Gのパピーたちはやさしくて、

人を見て、
人に合わせるところが特徴的
…と、
訓練士さんが言ってました。



兄弟犬たちは、
ごくうを含めて三頭が黒の男の子で、
1頭の女の子だけが、イエローです。






ママにも再会
ママにも再会






そうそう…、
キンチョーのごくうでしたが、

いろいろな講習の中で、
ひとつだけ、
ものすごく、上手にできたことがありました。



ぐるーっと人がいる所で、
一頭ずつ、
真ん中の訓練士さんのところに連れて行かれて、

「おいでっ」 と言われたら
ウォーカーさんのところに
走っていく練習(?)がありました。



パピーもたくさんいるし、
知らない人もたくさんいるし、

大抵の子は、
呼ばれても寄り道しちゃったり、
他の犬に飛びついたりして、
ウォーカーさんのところに
たどり着かなかったのですが、

ごくうだけは
「ごくう、おいでっ!」
と呼んだら、
脇目もふらずに私の所に
だーっと走ってきました。



「もう一度やってみましょう」
と、同じことをしましたが、
やっぱり、
一目散に駆けてきました。



もしかしたら、
離れていることに
不安があったのかもしれないですが、

これ、実は
普段の遊びの中で
やってました。



講習会でこういうことをするなんて、
知らなかったのですが、

リビングで 「マテ」 をさせて、
私が 「おいで」 と言ったら、

リビング、廊下を走り抜けて、
玄関の私の所まで走ってくる・・・
という遊び。



あらっ、
思わぬところで役に立ったね
・・・と、びっくりしました。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第752章- うじゃうじゃと

ゆりたん、あーちゃんが
まだ小さくて、
マミィたちが
横浜に住んでいた頃、

車で10分と離れていない
マミィの実家には

姪っ子、甥っ子たちも住んでいて、
その3人と、わが家の2人
合わせて5人が
一緒に遊んでいる様子を見て、

「こーゆー
 子どもがうじゃうじゃっていう感じ、
 いーなー」

と、マミィは思った。






ねこちゃんと
お友達のお孫ちゃん
 今は、
 猫さんと同じサイズ







一番年上の姪っ子とゆりたんは
9歳年が離れている。



ゆりたんと末っ子のマユチャンは
10歳違うから、

一番上の姪っ子とマユチャンは
19歳もの
年の差ということになる。



ここまで離れてしまうと、
もう、一緒にいても
ちっちゃな うじゃうじゃ感は
ないね。





ほのぼの
猫さんの顔が
 ほのぼのと
 幸せそうだよね






マミィとしては
本当は、子どもは
5人くらい欲しかったけど、

そうそう思うようには
いかないものだ。



腎臓が弱かったマミィ、
実は、
ゆりたんが生まれただけでも、
奇跡みたいに思った。






ふたごちゃん
ふたごちゃんじゃないけど、
 長女さんと次女さんのところの、
 予定日が同じだった。
 実際には
 少しズレがあったみたいだけど。







流産や卵巣腫瘍の手術後の
マユチャンの出産なんて、
まさしく奇跡だったね。



スゴイねぇ、人間って・・・
と、マミィは
しみじみと
感心しちゃったりする。






お気に入り
これ、一番のお気に入りショット
 こういう うじゃうじゃ感が、
 マミィは、
 何とも、好きなようで・・・
 

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第751章- 捨てる生活

新聞に
「リレーオピニオン」
というコーナーがあって、

今、
「捨てる」 ということが
テーマになっている。



昨日はその7回目。



今回インタビューされている女性は、
漆で陶磁器の傷を直して
金や銀で化粧する伝統的な修理法
『金継ぎ』(きんつぎ)
という仕事をしている。



冷蔵庫も炊飯器も持っていない・・・
と、冒頭にある。



15年ほど前に壊れてしまって、
買い替えるお金もなかったので、
そのままになっているそうだ。







電化製品いろいろ
電化製品のいろいろ






「案外困らなくて、 
 夏場は
 おかずの作り置きができないけれど、

 肉や魚は、
 その日食べる分を買えばいい。



 野菜は漬け物にすれば
 保存もできる。



 みそ、漬け物、いろいろ挑戦した。

 どれも、自然の力を信じて
 待つしかない時間が長い。



 同じ分量で作っても
 毎回味わいが違う。

 それが、
 何とも楽しい」。






昔の冷蔵庫
昔の冷蔵庫







「世の中のスピードはどんどん速まり、
 効率性は
 ますます重視されるようになっている。
 
 でも
 そればかりに目を向けていると、
 別の
 豊かな世界を見逃してしまうのでは?

 便利や効率を手放すことの中に、
 何か
 大切なヒントが隠れている気がする」

 
・・・と。








お洗濯
お洗濯道具









「例えば、
 便利なものって
 人の持っている能力を
 肩代わりするものでよすね。
 
 すごい製品が開発されるにつれ、
 人は衰えていく一方になりませんか。

 冷蔵庫や炊飯器に頼らなくなると、
 においや音に敏感になります。

 腐っていないか。
 おいしく炊けているか。

 本来の五感が
 いきいきと働き始める。
 
 生きる力が高まっているのを
 感じます」。



そんなふうに語っている。







UFOではありません
UFOではありません
 初期の頃の洗濯機








いいなぁ。



家族がいると
なかなか難しいけれど、
子どもたち全員が巣立ったら、

そういうシンプルな
人間の本能を研ぎ澄まして

ゆっくりとした生き方を
してみたいなぁ

・・・と、マミィは
何だか、わくわくと心を躍らせた。






ふーむむむ いたって原始的な
ふーむむむむむ・・・・
 ぼくは、今でも
 いたって原始的に生きられそうだけどね






パソコンやテレビ、スマホ、
便利な道具なように見えて、

案外、こういうモノたちに縛られて
時間を無駄に使っている人も多いかも。



「便利」 という言葉にだまされて
逆に
不自由な生活を強いられているということも
あるかもしれないと、
マミィは、ふと、思うのだった。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第750章- 低気圧




「こんな大風なのに、
 スキー遠足なんて、
 大丈夫かなぁ」

と、マミィは、
朝の、強い風具合いを見て、
目をしぱしぱさせていた。






聞こえる?
聞こえる?







昨日の夕方から、
外では
ゴーゴーと強い風が吹き、

またもや
大荒れの天気になった。



この冬は、
荒れる日が多い。



夕べは
飛行機も電車も、
ずいぶんと止まったみたい。







風がゴーゴーいってる
風がゴーゴーいってる








こんな風の中を
今日、
マユチャンはスキー遠足で
キロロに出かけて行った。








さっきから玄関も
さっきから、玄関も
 カタカタカタカタ揺れている







マユチャン、
遭難しなければいいけどね・・・







ぼくは耳がいいから
耳がいいから
 気持ちがざわついてしまう
 アルマくんです

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第749章- ぽかぽかと・・・




2月のど真ん中、
まだまだ真冬。



一番寒い時期だけど・・・





外はマイナスでも
外はマイナス気温でも








天気が良ければ
天気が良ければ









お部屋の中はぬくぬくだよ
お部屋の中は
 ぬくぬくだよ










気持ちよくって
気持ちよくって・・・







とろーん・・・と・・・・
とろーん・・・と・・・









邪魔しないでくれます?
むっ・・・
 邪魔しないでくれます?
 マミィ、カメラ、しまってよ






*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:**☆*:.



皆さま、
マミィが体調不良にて、

更新が滞りがちで
すみません。


見捨てずに
のんびりと
お立ち寄りくださいませ。













=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第748章- トリュフ

ヒトさまの世界には、
『バレンタインデー』
とかいう、
奇妙な行事(?)があって、

どうやら、
チョコをいっぱい食べる日らしい。



昨日の祭日、
あーちゃんが突然に現れ、
ダディとおじいちゃんに
チョコを持ってきた。



マミィとマユチャンにも
1箱くれたんだ。






あーちゃんが持ってきた
あーちゃんが持って来た
 これはモロゾフのチョコ
 ダディは
 メリーズのチョコをもらったみたい







生チョコ
生チョコ







8個入っていたので、
マユチャンと半分ずつで
マミィは4個食べたのだけど、

ほぼ
チョコレート依存症のマミィは、
足りなかったらしく、

「そーだ、自分で作ろう!」
と、思い立ち、

今日、
仕事の合間に作っていたよ。





…で作ってみることにしました
チョコ6枚
 各種取り合わせてみました・・・





純粋

純生クリーム
 マミィがいつも使うのは、これ
 添加物なしの
 100%純粋な生クリームは
 この辺りでは、これだけ
 かなりお高いけどね






ココア

純ココア
 最近は、これがお気に入り
 バンホーテンもいいけど、
 ちょっと使いにくいとか言い、
 ハーシーズは、
 あまり好きじゃないんだって






出来上がり

出来上がり
 丸くしてトリュフにしてみたとか
 最近はカワイイパッケージがあるねぇ
 って、感心している






なかなかでしょ?
なかなかでしょ?
 って、
 自画自賛状態のマミィだ






これは、
お友達と、
教室の生徒さんたちにあげるので
(あ、ダディにもね)

自分用には、
もっと、うーんとビターに
作るんだってウキウキしてる。






ちっ
ちっ!
 ぼくはわんこだから
 一生、
 チョコなんて食べられないのさ
 どーんなに
 いいニオイでもね・・・


アルマくーん、
 目がとんがってるよー
 
(マミィの声)
=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第747章- お疲れさんっ!





何だか、マミィが
疲れている様子。



インフルの後、
喉の痛みや、咳やだるさが
ちっとも
抜けないんだって。



「何でや~」
と、
うめいている。






いじらっ
いじら~っ






そんなもん、決まってるよ。
マミィ、
お年を召したんですよ。



昔みたいに、
熱さえ下がればスッキリ
ってわけには
いかないお年頃になったんですよ。







疲れているマミィは
疲れているマミィは
 機嫌が悪いし、
 遊んでくれない








まぁ、39℃の熱の日以外は
38℃あっても
毎日
ぼくのお散歩をしたんだしね・・・



けっこう頑張ったよね。






よいしょっ
よいしょっ
 ・・・・ っと







おー、よしよし
おー、よしよし 
 って、
 撫でては くれるけど

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第746章- すずちゃんへのお年玉




すずばあちゃんが生まれたのは
6月19日。



この家にやって来たのは、
8月だ。



すずばあちゃんを迎えての
初めてのお正月、

わが家の年賀状の
3姉妹の名前の横には

すず(6ヶ月) ・・・ という文字が、
書き加えられた。






6年生、4年生、2歳
6年生、4年生、2歳







さて、そのお正月、
ダディの親戚の集まりで、

おばさんの一人が
3姉妹に
順々にお年玉を手渡していった。



そして、最後に
マミィに言った。



「これは
 すずちゃんへのお年玉」。



まだ小さいからと、
お金ではなくて、
オモチャだったように
マミィは記憶している。



「へっ?」



みんなして、一瞬の沈黙。

それから・・・
大笑いになった。



「すずは犬だよ」
と、
ダディが言った。






よいしょ
よいしょっ







「え?
 そうだったの?!
 
 今日は
 何で
 赤ちゃんだけ来てないのかと
 不思議だったのよね。

 お兄さんもお姉さんも
 (ダディのお父さんとお母さんのこと)
 ここにいるし、

 しんちゃん家族も
 みんないるし・・・

 何か
 連れて来れない事情でもあるのかと
 気になってたのよ」。






がうがう~
がうがう~







あの、
「すずちゃんへのお年玉」 は

その後、
どうしたんだったっけかな?



マミィは、
もうすっかり
忘れてしまった。



そして、お正月が過ぎて、
冬休みが終わると、

高校生のクラスの女の子たちが
マミィに訊ねた。



「先生、
 いつ、赤ちゃん産んだの?」

「へ?」



年賀状に
女の子の名前があったから
・・・と。



「いや、
 それは犬の名前でね・・・」



「なーんだ、そーかー
 いつ、産んだのかと思った~」




さらにその翌年、
家族全員の名前の横に

「すず 様」 と書いてある
年賀状の多かったこと!



いやいやいや・・・
だって、年賀状の写真には
3姉妹と一緒に
わんこがいるでしょ?

赤ちゃんはいないでしょ?

と、マミィは思ったんだけど、
しかたなく、その年から、
すず(ラブラドール♀1歳)

書くことにしたのだった。






生後6ヶ月
大きな生後6ヶ月






その次の年になって、
家族みんなの名前の横に

今度は、
「すず♀ 様」
と、
書いてきた人もいたけどね・・・

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第745章- そこにいる


突然にふっと、
もう亡くなってしまった、
マミィの
おじいちゃんやおばあちゃん、
お友だち、
そして、先代犬のことを思い出す時、

きっと、
その人たちがそばに来て、

何らかの働きかけをするので、
思い出すのではないかと、
マミィは、思うことがある。







んっ?
んっ?






今、そばにきて、
何かを
語りかけているのかもしれない。





なんだろっ?
なんだろっ?







すずばあちゃんやごくうさんなら、
そこで
尻尾をふりふりして、

「遊ぼ、遊ぼ!」

お尻を浮かしているにちがいない・・・と。






うんっ?
うんっ?








恐がりのマユチャンが
マミィに言う。



「アルマって、時々、
 私の部屋の前で
 じーっと空中を見つめて、
 絶対に
 入って来ないときがあるんだよね。

 いつもは、
 ささっと入ってくるのに。

 何がいるの? って
 すごーくコワイ。

 あれ、やめてほしい。」







だれっ?
だれっ?






やめて欲しいって
言われてもね・・・






なに?
・・・・・・







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第744章- 恵方巻き



どうしたことか、
インフルエンザ以降、

マミィは、
ちっとも体調が戻らない。



熱は下がったのに、
むしろ
熱が高かったときのほうが
まだ元気があったような・・・

と、マミィは
不思議でならない。



何だか一気に
20歳、30歳ほど
老け込んだ気分。



疲労感がハンパでない。






おいしそー
おいしそー
 って、
 恵方巻きの画像を
 熱心に見つめるマミィ







老け込んだって言えば、
「後期高齢者」 という言葉が
いつの頃からか存在するけど、

その年令の知り合い
(マミィの親の世代) が

「私は、好機高齢者ですよ」
と、
以前、言っていて、

あ、それ、いいな・・・
「高貴高齢者」 ってのも、
ありかな・・・
と、思ったことがある。



日本って、
ホント、失礼な国だよね。







食べられない画像を
食べられもしない
 画像をいくつも見て、
 何してるんだか・・・






ところで、
昨日は節分だったんだけど、

残念ながら、マミィは
恵方巻きを食べ損なった。



幸運の方角とかには
興味がないから、
ちゃんと切って食べるんだけど、

昨日、
幼児さんのクラスで

「ママが恵方巻き作るって言ってた」
っていうのを聞いて、

本気で
「いいなー」
と思っていたんだよ。



体調が優れなくても、
食い意地だけは張っている・・・






つっきあいきれませーん
つっきあいきれませーん 
 あきれて、
 顔が長くなってしまったよぉ

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-番外編- 歯が抜けた!




-ごくうがやって来た! (23) -



<番外編では、引き続き、
 盲導犬パピーの、ごくうさんとの日々を
 マミィが当時、お友達に送ったメールから、
 まとめていきます。

 だんだん
 ごくうさんの命の終わりに近づいてきて、
 マミィは
 ごくうさんとの日々を書くのが
 少し気が重くなってきていますが、

 頑張って、
 前に進もうとしています。>



― 2012年のゴールデンウィークの話です―



2012年5月4日(金)


ごくうのオモチャに
血のような赤い物がついていたので、

「あれっ」 と思って、
口を開けてみたら、

奥の方、
1本抜けたらしく、穴があいてました。



「そーか、抜けたかぁぁ~」。



明日で4か月。



そろそろ
歯がはえ替わり始めます。



うずうずして、
いろいろな物をかじり始める頃です。



気をつけないと、
またボロボロになるわ。



ラブは
かじり屋なんですよ。



でも、今のところ、
ごくうは、すずほどは
ガリガリやっていない。



ごくうは素直で
物覚えの良い子で、
優秀だから、

落ち込みやすい性格が災いしなければ、
立派な盲導犬になれると
思います。



ごくうを見ていると、
すずはゆったりとした、
のんきな子だったんだなぁ

・・・と思いますね。






末っ子とごくう
末っ子とごくう







2012年5月5日(土)


雨の中、
海に行ってきました。



これもまた毎年の恒例行事。



去年も雨が降っていて、
今日よりも
ずっと寒かったような気がする。



去年は、
すずの生涯最後の海、

今年は、
ごくうの生涯初めての海です。






まだ寒々な海
どんより天気で
 寒々な海







犬は
人間の8分の1か
7分の1しか生きられないから、

楽しく過ごしてほしいですね。



ましてや、
盲導犬になったら過酷な毎日ですから、

この1年は、
楽しい思い出をいっぱい
記憶に刻んで欲しいものです。



帰り、
雨が止んだので、

軽川(がるがわ)の土手っぷちを歩いての
お花見もしてきました。



ここも、
すずとよく歩いた場所です。






お花見
お花見
=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

50位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示