01
7
9
16
18
22
24
26
28
30
   

-第743章- 確率



いつだったか、
マユチャンがマミィに
言った。



「ねぇ、ウチも
 年末ジャンボとか、
 宝くじ買ってみたら?」



「何、言ってるの?
 宝くじに当たる確率は、
 交通事故に遭う確率よりも
 低いんだよ。

 普段、
 事故に遭わず、
 こうやって
 無事に暮らしているってことは、
 宝くじにも
 絶対に当たらないってこと
 なんだよ」

と、マミィが答えると、

「えぇぇ~?
 そこ~?」

と、
マユチャンが
残念そうな声をあげた。






アルマって
アルマって
 まだまだ
 子どもの顔だよね-

 と、
 あーちゃんやダディが
 よく、言う








それに・・・
マミィは
何かで読んだことがある。



宝くじの高額に当選した人たちは、
かなりの高確率で、
不幸になる・・・という
調査結果があるそうだ。



例えば、
当選を知った瞬間に
あまりの喜びで心臓発作を起こし
急死・・・とか、

当選金で世界一周の旅行に出かけ、
飛行機事故で亡くなる、

・・・ 等々、
全部は覚えていないけれど、
かなりな不幸に見舞われることが
多いようだ。






でも、時々おっつぁん
でも、時々
 ものすごいおっつぁん
 だよね

 とか・・・




 


マミィは
宝くじを買う気はないけど、

もしも大金が手に入ったら、
ダディは
「仕事は辞めて、遊んで暮らす」
そうで、

マミィは、
今までやりたいと思っていた事業を
次々に実現したいそうだ。







みんなして
みんなして
 ぼくのこと、
 あーだこーだと・・・
 好き勝手な評価をする








もっとも、マミィは
そういうことを考えていると、
だんだん
空しくなってしまって、

自分の努力の結果としてではなく、
何もかもが実現したら、

なーんてつまらないんだろう・・・
と、思うわけで、

「やっぱり、買わないでおこう」
という
結論になるのだった。



マミィは、
生まれついての貧乏性なんだね、
きっと。







失礼な話
まったく
 失礼な話さ

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第742章- えっ? また?





火曜日のお昼頃、
電話が鳴った。



マミィが出ると、
「これから帰るから」
と、
ダディだった。



「へ?」







がしがしがしっ
がしがしがしっ







マミィが
熱を出し始めた頃から、

「何だか体が痛いなぁ、
 具合いが悪いなぁ」

と言っていたダディ、
その日、
会社に行ってから

「ヤバイかも」
と、
会社の中の診療所に行き、

「インフルエンザA型」
 と
診断されたのだそうだ。、




金曜日まで出社停止。






こらっ!
こらっ!







診察に行ったときに
熱を計ったら
36℃だったとか。



「むちゃくちゃ平熱じゃん!」



その後も
熱が上がる様子はない。






ぬふん
ぬふん






それでも、
頭や体が痛かったり、

咳や鼻などの
風邪の症状はあるらしく、
寝ている。



去年の今ごろも、
予防接種したのに発症したから、

「今年も
 予防接種してたのにね~」

と、マミィは
本当は

「ヤワね~」
と言いたいところを、

ちょっとだけ
言葉を
オブラートに包んでみた。

(ぜんぜん
 包んでいないようにも、
 思うけど)







ぐかかかかっ
ぐかかかかかっ







今まで
毎年発症するマユチャンから
インフルエンザを拾ったことなど
一度もないのに、

今年はみごとに
キャッチしてしまったマミィ、


「よっぽど感染力が強いのか?」
「それとも、年なのか?」

と、不思議でならない。





やめてくれないかなぁ
やめてくれないかなぁ
 ぼくで遊ぶの







朝は37.6℃くらいでも、
夜になると
38℃に戻ったりして、

長々しく続いた熱が
37℃以下になったのは、
ようやく
今朝になってから。



1週間もかかった。



そのせいか、
体重が2㎏減った。



体脂肪率も
3%近く減少していたから、

ウィルスと闘うのに、
よっぽど
体力使うたんだね。



マミィとしては、
10歳ほど
老化した気分らしい。






出ます
出ます
  マミィが
  あまりにうっとうしいので

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第741章- あらぬこと

手術後に
麻酔から醒めるとき、

あらぬことを口走る人々が
かなりな割合でいることを

マミィは、
聞いたことがある。



たとえば、
普段は決して口にしない、
夫や姑の悪口を言ってしまうとか、

不倫相手の名前を呼ぶとか・・・






期待感
期待感
 わくわく・・・
 いつでも立ち上がれます






マミィは、
全身麻酔下での手術経験が
3回あるんだけど、

実は
初めての手術の後、

ぼや~っと
意識が戻りつつある時に、

「●●さぁぁぁん、
 大丈夫ですかぁぁぁ
 ●●さぁぁぁん」

という呼びかけに、
(手術後、病室に戻るまでの間に
 必ず、この、
 看護師さんの呼びかけがある)


マミィは、
言ってしまった。



何と!






とまどい
とまどい
 これは待ってても
 無駄なのかなぁ?







「べっ・・・べっ・・・
 便 が・・・したい
 ・・・ような
 ・・・感じがする」



お尻に
違和感があったんだってさ。



「何のこと?」

1人の看護師さんが
もう1人に聞く。



「痛み止めの座薬をしたから」



あっ、何だ、
そーなのね・・・



と、ここで、
マミィは納得して、
黙った。



それから
「ものすごい出血だったのよ」
という
看護師さん同士のやりとりに

「やっばりなー」
と、思いながら。







半分あきらめ
半分あきらめ




 


2回め以降は、
看護師さんの
この、
「大丈夫ですかぁぁぁ」
の声かけに

いちいち応えなくてもいいのだと、
何となくわかって、
もう、
あらぬことは、言っていない。



それにしても・・・
よりによって
目が醒めつつある時の
第一声が
「便」 って・・・



この話を
ダディが最初に聞いたとき、

大笑いして喜び、
こう言った。



「よかったね、
 『ウ○○』
 という言葉を使わなくて」



そーゆー問題かっ?!



高熱を出して
つらつらと眠りながら、

マミィは
そんな、昔のアホなことを
いくつも
思い出していたのだった。






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第740章- オニの復活

土曜日の午後になって
ようやく
横になれたマミィだったけど、


動き回っていた
それまでの数日は38℃台だったのに、

横になっていたら、
どんどん熱が上がっていき、
とうとう39℃を超えてしまった。



「まぁ、いつものパターンかな、
 一眠りすると
 熱が上がるんだよね・・・」

と思いつつも、
体が痛かったようで、

寝返りをうつたびに、
「いたたたた、いたたたた」

いちいちうるさかった。





うぃぃぃーん
うぃぃぃぃーん
 マミィと一緒に
 ずっと寝てたから
 体がなまっちゃったよぉ






木・金・土は
38℃の熱があっても
お散歩したけど、

さすがに今日の朝は
「行ってね」  と
ダディに頼んでいた。



…ということで、
ダディは朝、晩 行くハメに。






ひさびさに
久々に






そして、今日の午後
ようやく
37.5℃に下がった。



下がってきたら、
今度は
喉の痛みやクシャミなど
風邪の症状が出てきたみたい。










口にくわえているもので
アルマくん流、転がす遊び
 口にくわえているもので
 ボールを転がすんだよ






それでも、
体の痛みからは
少し解放された様子。



明日の朝は、
ぼくのお散歩もOKかな。





時々、手でも
時々、手でも
 ちゃちゃっ とね






皆さん、お見舞いのコメント、
ありがとうございました!







素早い素早い
素早い、素早い










目にも止まらぬ速さ
目にも止まらぬ速さ









ストレス発散
ストレス はっさーん! 







体、動かさないとね
体、動かさないとね・・・
  悪さをしないで、 
  こーゆー1人遊びをしてると、
  マミィは助かるらしいよ







o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*



インフルエンザの予防には、
やはり、手洗い、うがいが1番のようです。

うがいは、うがい薬を入れたものよりも
水が1番だそうで、
菌を洗い流すように、ゆっくり丁寧に。

手洗いも、
「薬用」石けんは、
特に効果があるわけではなく、
こちらもやはり、
菌を洗い流すために、丁寧に、ゆっくり
・・・だそうです。


今冬は、
例年の4倍の感染率だとも
聞こえてきています。


皆さま、
くれぐれも
お気をつけくださいね。

→今冬のインフルエンザ対策



=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第739章- オニの霍乱


マミィが言い間違えをすると、
ダディは
たいそう喜ぶ。



「オニの首でも捕ったみたいに」
と、マミィが言うと、

「オニじゃん」
と、答える。



マミィが感動して
涙を流すと

「オニの目にも涙」
と言い、



そして、
マミィの具合が悪くなると、

「オニの霍乱」。



この話は、前にも
したことがあるように
思う。






ぐぃぃぃーん のび~
ぐぃぃぃぃ~ん 
 のびのび~
 よく寝たぞ~







マミィは普段、
流行り病 (はやりやまい) には
あまり罹らない。



それでいて、
妙な病気に
罹ったりするんだけどね。



風邪なんて、
10年に1回くらいだよ。



疲れがたまると、
熱はよく出すけど、

それは、
1日、2日ゆっくり休むと、
すぐに下がる。



子どもの頃から、
ずっと、そう。


おばあちゃん (マミィのおかあさん) の
話によると、

子ども時代は、
42℃とか、
出していたそうだ。







さぁぁぁてと よく寝たしぃ
さぁぁぁぁてと
 よく寝たことだしぃぃぃ








今回は、
マユチャンがインフルエンザだから、
マミィもアヤシイな。



マミィは
40℃の熱を出していても、
仕事をする人だけど、

インフルエンザだと、
そうはいかない。



他の人に
感染させたら、マズイものね。







何か 悪さでもするかなー
何か
 悪さでもするか・・・・・







今朝、熱がありそうだなぁ
と思いつつ、
お散歩には、連れて行ってくれた。



夕ご飯も、
熱が下がったマユチャンではなく、
マミィが準備している。


つくづく、
ご飯の作れる子に育てればヨカッタ
と、後悔しているようだ。


今は、まだ
38℃を少し超えたくらいなんだけど、

ダディが帰ってくるまで、
病院には行けない。



治療に行くんじゃなくて、
インフルエンザかどうかの
検査に行くんだって・・・






じぃぃぃと ない頭を絞っているところ
じぃぃぃぃっと
 ない知恵を絞っているところ







インフルエンザ・・・、
なかなか侮れません。



「オニ」 のマミィが
罹るくらいだから。



皆さん、くれぐれも
お気をつけください。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第738章- A型

昨日は
小学校の、3学期始業日。



それなのに、
朝から猛吹雪。



顔に打ちつける雪に
マミィは
顔がしもやけになるんじゃないかと
思ったし、

お散歩の途中で遭難するんじゃないかと、
何度も不安になった。



真っ白で
何も見えないんだもの。



こんな大荒れの中を、
小さな小学生たちが、
よく登校したものだ。







ぼくの安全地帯
ぼくの安全地帯






中学生は先週の木曜日から
一足先に新学期になり、

マユチャンたち高校生は
金曜日からだった。




その日は、
始業式と課題テストと部活で
帰ってきて、

「だるい、疲れた」
と言っていた。



それが
昨日の朝になって熱を出し、
病院に行ったら

「インフルエンザA型」
だって。





ハウスが小さく感じるのは
最近、ハウスが
 ものすごく小さく感じる








マユチャンてば、
毎年毎年、

年中行事のように
インフルエンザにかかる。



今年は部活で忙しくて
予防接種をしに行くヒマがなかったけど、

どうせ、予防接種しても、
かかるんだよね。



それも、ご丁寧に
ひと冬の間に
AとBの両方にかかったりすることも
あるんだ。






狭いながらも・・・
狭いながらも・・・
 ♪たのしい~ わが家~♪







木曜日、部活で
まゆちゃんはみっちり
1年生に
ダンスを教えていたようだ。



その子たちは
冬休み、2週間ほど
カナダに研修旅行に行っていて、

そこで
インフルエンザを拾ってきたようで、

金曜の始業日は
欠席をした。



新型Aなので、
学校は
2週間の出席停止だって。







マイスイートホーム
マイ スイート ホーム






マユチャンは
フツーのA型なので、
日曜日に熱が下がっていたら、

来週の月曜日からは
学校に行ける。



本当に
フツーのAなのかなぁ?


・・・と、
マミィはちょっぴり、
疑っているみたいなんだけどね。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第737章- 迷犬アルマくん



何とっ!
マミィは、人差し指1本で
ぼくを
持ち上げることができますっ!



・・・なんてこと、
あるわけがない。







これはダディの手だけど
これはダディの指だけど・・・






マミィが
黙ってぼくに向かい
人差し指を立てると、

ぼくは、
さっとお座りをする。



それから掌を向けたら、
すすっとフセをする。



これは、
この家に来た直後から
できた。



もちろん、この躾は
マミィがしたんだけど、




2ヶ月や3ヶ月の子犬ができるなんて、
優秀でしょ?





もちろん、さっと座ります
サッと 座ります






すずばあちゃんやごくうさんも
同じようにできたけど、

唯一違うところがあって、

この後、ぼくは
2秒と
じっとしていられない。



すぐに
パタパタと立ってしまう。







何も言われなくてもこの合図だけで
何も言われなくても
 この合図だけで・・・








そこが先代犬たちと、
ぼくの
決定的な違いなのさ。



これが、
1歳を過ぎても、2歳を過ぎても
いっこうに
じっとしていられるようには
ならない。






サッと座ります
すすすっと
  伏せの体勢
  (すでに体が浮いている)







果たして、ぼくは
名犬なのか迷犬なのか・・・



ふーむむむむ・・・
と、マミィが腕を組む。






すばやいものでっせ
すばやいものでっせ
  (エセ関西弁)
  もう、お尻が浮いている







どうです?
どうです?
 イイ子でしょ?







「えーと、そうだねぇ・・・
 きみは・・・
 つまり・・・
 結局のところ・・・

 アホということ
 ・・・ですかね・・・」




迷探偵オバンが
答える・・・
=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-番外編-哀れな後ろ姿




-ごくうがやって来た! (22) - 



<番外編では、引き続き、
 盲導犬パピーの、ごくうさんとの日々を
 マミィが当時、お友達に送ったメールから、
 まとめていきます。

 まだまだ、すずばあちゃん亡き後の
 ペットロスの日々が続きます。

 悲しみの日々を送っている方の
 何かのお役に立てれば…と願っています。>





-2012年ゴールデンウィークの話です-


2012年5月3日(木)


強風で、ガタガタという音が
ひっきりなしにしているので、
ごくうが怯えています。



さっき、外に連れて行った時にも、
ヒュウヒュウという風の音に
驚いていました。



昼過ぎから雨だそうですが、
10時前、外に出た時から、
すでにぱらついていました。



せっかくの5月5日も、
雨のようです。







おとなしくシャンプーされ
おとなしくシャンプーされ







2012年5月4日(金)


遊びに行く末っ子が
玄関を出て行ったら、

ごくうが玄関にお座りして、
じーっと動かない。



後ろ姿が
ちょっとカワイソウ。



外に行きたいのね…

まだ座って、
ドアを眺めている。



お…、
『伏せ』の体勢になった。



いつもは、
朝起きてすぐに
外のトイレに行き、

ごはん食べて1時間ほどしてから、
8時過ぎにまた散歩。



昼も
ご飯を食べて1~2時間してから、
また散歩。



まぁ、1回は、
まだ15分くらいですけど。



そりゃ~、
外に行きたいわな~

外に行くのが
日課になっているんだもの。



食後すぐに散歩は
ダメらしいんですよ。



胃捻転の原因になるんですと。



すずの時には、
なぁぁぁ~んにも
考えてませんでしたけど。



すずが来た時には、
予備知識、基礎知識、
ゼロでしたから。






おとなしく拭かれ
おとなしく拭かれ






おおお~、
伏せの体勢から、
上目遣いでこちらを見とる。



そげな顔をされてもなぁぁぁ







ドライヤーの間も
ドライヤーの間も
 静かに耐えるごくう

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第736章- 20年

20年経つと、
生まれたばかりの赤ちゃんは
二十歳になり、成人式を迎える。



20年経つと、
二十歳の青年は40歳になり、

子どもの一人、二人は
いるかもしれない。



「20年」 は、
あまりにも 短い言葉だけど、

そこには、
7300日以上にも及ぶ、
日々の積み重ねと、思いがある。


いまから20年前の
1995年、1月17日、

阪神・淡路大震災が起こった。






あの当時、何度も見た
あの当時
 マミィが何度も見た
 映像








神戸市に生まれ、
20年前のきょう被災した
詩人の安水稔和 (やすみずとしかず) さんは

「くやしい」
と題された
短い詩を書いている。




砕けた瓦礫 (がれき) に
そっと置かれた
花の
くやしさ。





やはり、とても短い
「泣く」 という詩もある。



ここにいる人は
一度は泣いている。
あのとき
すぐに。
あのあと
ずいぶんたって。
このあと
いつか不意に。







それはそれは恐ろしい光景
それはそれは
 恐ろしい光景








これは、
今朝の新聞の
コラムに載っていた話。



20年は節目だけれども、
区切りにできる人ばかりではない。



その新聞社と関西学院大学の
調査によると、

回答者の半数以上は、
亡くした家族を今も

「どうしようもないほど恋しく
 いとおしい」

感じている。



4人に1人は、
いまでもどこかで生きていると
考えることがあるそうだ。



悲しい記憶を塗り込めるように
都市は復興しても、
人の心が追いつかない。






私たちはみんな
私たちはみんな
 こんな危険とともに
 暮らしている







コラムは書いている。

「日々の明け暮れのなかで、
 いまも不意の涙、
 嗚咽がこみ上げる遺族はおられよう。

 思いを寄せて、
 きょうは静かに祈る日としたい。

 これから先は、
 記憶を伝え続けることが
 一層大事になる」。






他人ごとではなく
決して
 他人事ではない







マミィは思う。

日本という国は、
堪え忍ぶ民族だから、
東日本の時にもそうだったけど、

悲しみを共有するとか、
寄り添うことよりも、
「頑張れ! 頑張れ!」 ムードになってしまう。

「今は、みんなが悲しいんだから」
「あなただけじゃないのよ」
と。



そんな勢いの中で、
悲しむ人は、
罪悪感さえ覚えるようになる。



違うよ。
みんな、同じじゃない。
1人1人の悲しみは、みな、違う。



心の痛みも、悔いも、
同じなわけではない。



いいんだよ、悲しんでも。
いいんだよ、泣いても。



ゆっくり悲しんで、
悲しみを抱きしめながら、

悲しみとともに、
泣きながら歩んでいけば。



それは
自己憐憫なんかじゃない。

弱いからでもない。



愛するが故の
愛の大きさ故の
痛みなんだから。

重さなんだから。




その悲しみ、痛み、悔いに、
いつまでもそっと寄り添える
心のやわらかさを

私たちは持ちたいね・・・

そう言って、マミィが、
ぼくの顔を、両手でなでなでした。






共有すること
大切なのは・・・
 きっと・・・
 寄り添うこと

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第735章- 何て自由なんだ!


アメリカ、ワシントン州のシアトルで、
飼い主の付き添いなしで
自ら公共バスに乗り、
ドッグパークに通うわんこが
話題を集めているそうだ。



今日、マミィが
Yahoo! Newsで見つけた。



このわんこは、
黒ラブラドールの女の子で、
名前はエクリプス。

(正確には
 ラブとブルマスティフのミックス)


シアトルでは
ペットがほぼ制限なく
公共交通機関を利用することが
認められているとか。



それでも本来は
運賃が必要なんだけど、
大目に見てもらっているそうだ。



太っ腹だねぇ。













そして、
通常は飼い主同伴だけど、

交通当局者やお客さんによると、
エクリプスはここ数週間、

自宅から4つ先の停留所にある
ドックパークに
『独りで』 バスで通っているそうだ。


エクリプスは、
その前の週バスに同乗した
地元ラジオのパーソナリティー、
マイルズ・モンゴメリー氏が紹介したことで
一躍人気者になった。



彼はその時の様子について、

「この犬が隣の座席に飛び乗り、
 窓の外を眺めていた」 と

説明している。



「下りる停留所が見えると
 しっぽを振り始め、

 (到着すると) 飛び降りて
 ドッグパークに走って行った」 と。






みくびってはいけません
みくびってはいけません
  ぼくだって賢いんだよ
  (尻尾パタパタ・・・)







交通当局は
エクリプスの行動について、

「珍しい話だが
 大きな問題はない」 と

話しているそうだ。



事の起こりは、
飼い主がたばこを吸っていて
バスに乗り遅れたときに、

エクリプスだけが乗って
行ってしまったのだとか。



それ以来
一人で通っているらしい。




飼い主さんとは
公園で合流するんだって。







シャキーン!
しゃきーん!
 どーだー
 この、賢そうな勇姿







「アルマくんには無理だね」

って
マミィが言うんだけど、

「アルマくんには」
じゃなくて、

「日本では」 でしょ、
マミィ。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第734章- 人見知り




マミィは人見知りで、
人と話をするのは、
あまり得意ではない。


知らない人だけではなく、
知っている人とでも、
そんなに
話さないかもしれない。



非社交的な人間
なんだって。



ダディは、
結婚する前、マミィのことを
もっと社交的な人間だと
思っていたみたい。



マミィの周りには
いつも、
人がいっぱいいたし、

マミィの家には、
友達がわいわいと
集まって来ていたから。



ある時、ダディが言った。



「こんなに
 非社交的な人間だとは
 思わなかった」。






ぼくは社交的だよ
ぼくは社交的だよ







そう、マミィは
人に声をかけたり、
自分から近寄っていくのは
苦手。



でも、
不思議なことに、
向こうから声をかけてくれて、
お友達が増えていく。



それは、子どもの頃から
ずっと、
そうだったかもしれない。



もしそうでなかったら、
友達は、
一人もできなかったはず。



どちからと言えば、
引きこもり体質だと
思っている。



出不精(デブ症?)だし。



でも、
ぼくと一緒にいると、
毎日毎日、
知らない人と話すことになる。






あ、まぁ・・・ 勢いあまって
あ、まぁ・・・
 元気過ぎて
 勢い余って







この間も、
雪かきしてるオジチャンが、

ちょっと離れた所から
ぼくに声をかけ、
ぼくが行く気満々になると、

「そーか、来たいのかー
 よーし、よしっ!」

って、腰をかがめて、
ぼくを待った。



その時、マミィは
心の中でつぶやいた。



「そんなふうに呼んで
 その体勢になったら、
 そりゃ、走って行きますとも」。



オジチャンが言う。

「ウチにもいたんだよ。
 14歳だった」。


よくあるケースなんだけど、
こういうとき、ぼくは
しっかり、癒し犬になるのさ。



その日は、
道路を渡ったら、
別の知らないオジチャンに
また、呼ばれた。


「おいでー おいでー」。



走っていくと

「ウチにもいるんだ。
 スピッツだけどね。
 ニオイで分かるんだねぇ」
と、
やっぱり、犬は鼻がいいなぁ
という感じに言った。


「いえー、
 ニオイで近づいたんではなく、
 呼んだからですよー」



と、またしても、
マミィは心の中で言う。



それから家の近くまで来ると、
小学校2年生くらいの
小さな男の子が

向こうから歩いてきて、
「コンニチハ」
と、マミィに挨拶をした。


全然、
知らない子なんだけどね。



「まぁ、愛想のいい子だわ」
と、
マミィが思った瞬間、

ぼくが勢いよく
とびかかっていこうとしたので、

その子は驚いて、
たーっと逃げて行った。



マミィが
「ごめんねー」

背中に声をかけると、

「うーん・・・
 びっくりしたよー」

と言いながら、
走っていった。



もちろん、ぼくが
また叱られたのは、
言うまでもない。





引かれちゃったりするんだけさ
引かれちゃったりすることも
 時々、あるんだけどね







年末、研修帰りに、
ツルツル道路で転びそうになったマミィ、

ひやっとしながら
何とか無事に渡りきると、
そこに立っていたオバチャンが

「あらあら」
という感じで笑ったので、

マミィも、
手を胸の前で動かして

「危なかった~
 転ばなくてホッとした」
みたいに笑った。



特に話したわけではないけれど、
知らない人と、
こんなふうな
コミュニケーションをすることもある。



ぼくと一緒でなくてもね。





マミィ、ぼくの爪の垢でも
マミィ、ぼくの爪の垢でも
 煎じてみる?








まぁ、
非社交的ではあっても、

何とか、
世の中の人と関わって
毎日を生きている、マミィです。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第733章- フランス

お正月に、
南那須のおばあちゃん
(マミィのおかあさん)に
新年ご挨拶の電話をしたら、

姪のミカチャン
(おにいちゃんのところの末っ子)が、
今年6月頃、
フランスに戻ると言う。



ミカチャンの旦那さまは
フランス人で、

結婚してからしばらくは、
フランスに住んでいたんだけど、

「日本のほうが住みやすいから」
って、

旦那さまの希望で
日本に来た。



2年ほど日本にいたけど、
戻ることにしたらしい。






月曜日に
月曜日に
 ピアノの先生にいただいた
 「今年も頑張りましょう」
 のプレゼント

 袋に
 今年の干支の羊さん







おばあちゃんの話では、

「ミカも今度は、
 永住するつもりでいくらしい」。






白とピンクの雪ダルマ
白とピンクの雪ダルマ
 ふわふわのマシュマロ

 マミィは忙しくて、
 練習がほとんどできないから
 あまり良い生徒とは
 言えない






思い返せば、
マミィが若かった頃、

おばあちゃんも、お兄ちゃんも
マミィに
「国際結婚は絶対にダメ」
と、
猛反対した。



いや、
これはオカシナ話で、

マミィは
国際結婚どころか、

結婚願望そのものが
まったくなくて、

一生、一人で生きていきたい
と思っていたのに、
なんで・・・?

考えてもいないことに対して、
強く反対されてもねぇ・・・

と、
不思議なんだけどね。






何? なに~?
何? なに~?






ところが、
おばあちゃんは
最愛の孫娘、

お兄ちゃんは
愛する娘の時には、
まったく反対せず、

長女であるミサチャンだけが
結婚に反対したと聞く。






これっ! どアップすぎる!
これっ!
 どアップすぎるがな







お兄ちゃんは、
自分の離婚で学んだのか、

「誰と結婚しても、
 うまくいかないときは
 いかないもんだしな」
と、
達観した感じ。



これは、進歩というのか、
あきらめというのか・・・






お座りしたよ~
お座りしたよ








それから数日して、
フランスが
物騒な状況になっている記事を
新聞で読んで、

マミィは
「それでも
 フランスに帰るのかなぁ」
と、
気になっている。







え~? くれないの~?
えー? くれないの~? 





o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*


マキシマスさん、
耳よりな情報、ありがとうございました。

早速調べてみたら、
SOLD OUT
になってました。

また、詳しく調べてみます。
ありがとうございました~(*^O^*)






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-番外編- 過ぎ去っていく時間


-ごくうがやって来た! (21) - 



<番外編では、引き続き、
 盲導犬パピーの、ごくうさんとの日々を
 マミィが当時、お友達に送ったメールから、
 まとめていきます。

 まだまだ、すずばあちゃん亡き後の
 ペットロスの日々が続きます。

 悲しみの日々を送っている方の
 何かのお役に立てれば…と願っています。>


★──☆──★久々の番外編、2012年ゴールデンウィークの話★──☆──★



2012年4月30日(月)


すずらん丘陵公園に
行ってきました。



GWお定まりの、我が家の年中行事。






山の途中に見えるモアイ像
山の途中に見える
 どこかの霊園のモアイ像
 モアイ像だけでなく、
 あの、横たわっている観音像や、
 大仏のようなものまで、ある。

 



 


今年は、
ごくうと末っ子、次女と一緒。



去年はまだ
すずと一緒だったんですよね。



信じられません。



ごくうは5月5日に
生後4か月になるのですが、

まだまだ幼犬なので、
疲れないように気を遣いました。



すずが小さかった時には、
まったく無頓着に
あちらこちら
連れ回ってましたねぇ。



私たちが子イヌについて
無知だったということもあります。



人がたくさんいたし、
いろんな場所に行って



初体験のことが盛り沢山で、
ごくうは
お疲れの一日だったと思います。



車酔いもしたし。



すずよりも
車には弱いかもしれない。



ウチの車が
酔いやすい車だということも
あるかもしれないけれど。





すずやかな川の流れ
すずやかな川の流れ






去年の5月2日に
長女は
千歳空港からユタに向かって
旅立っていきました。



1年の何て速いことでしょう!



去年の今ごろには、
すずもまだいて、

「すずはもう年だから、
 1年半後に帰ってくる時には
 いないかもしれない」

といった言葉は、
冗談のようでもありました。



来年の今頃は、
盲導犬の訓練犬となれば、
ごくうとの
お別れの準備になります。






みんなのご飯の間
みんながご飯の間







おとなしく待ってマス
おとなしく待ってます







今年は寒さが妙に長引き、

「春は来るのか?」
と、心配しましたが、

春どころか、
突然に初夏の気候です。



去年の今頃は
寒々していたんですよ、確か・・・






何でお椀の中に手?
なんでお椀の中に手?
 この姿を見つけたとき、
 みんなで大笑いしました
 「くれ~」 の催促ですかね?







1年前には、ここにすずがいて、
今年はごくうがいて・・・、

どんどんと時が過ぎていきます。
矢のように過ぎ去っていく時間、

一瞬一瞬を
大切にしないと、いけないですね。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第732章- ずべりっ

この間から、
左足の付け根のあたりが
じくじくと痛くて、

何だか、関節が
きちんとはまっていないみたいな
違和感を感じていたマミィ、

お年のせいで、
股関節の調子でも
悪いのかなぁと、思っていた。






いつも元気なアルマくんだよ
いつも元気なアルマくんだよ








今朝のお散歩中、
2度ほど、
ずべりっと、思いっきり滑り、

2回目の滑りで、
ビヨーンと
左足が前に伸びた時に、

「痛っ!」

と、小さく叫んで、
マミィは気づいた。







雪なんてへっちゃらさ~
雪なんてへっちゃらさ~







「ああ、これが原因か」。



「前に滑ったときに、
 傷めたのね」。







ぐいぐいっ とね
ぐいぐいぐいっ






ずべっ、ずべっ
と、
転びそうになるたびに、
リードを強く引き戻して、
マミィは、ぼくに言う。



「引っぱるなよー」



振り返って
ぼくは
マミィを見上げる。



あの~、
マミィが勝手に
お滑りになられている時も
あるのですが・・・


=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第731章- 停電


昨日も1日
インターネットが繋がらなかった。



i-Padは大丈夫なので、
やっぱり
パソコンのせいらしい。







初ジンジャーブレッドに挑戦
初ジンジャーブレッドに挑戦
 …と、ゆりたんが
 年末に、メールを送ってきた







夕べ、
ダディが仕事から戻って、
何やらいじくっていたけど、

結局、
理由はわからない、と言っていた。






またまた一行だけですわ
またまた
 1行だけのメッセージに
 何枚かの写真が添付
 ・・・ということで、
 また、
 マミィの謎解きが始まる








それでも、
ダディがいじくったかいがあって、

今朝になったら、
インターネットが通じた。






ふむふむ
ふむふむ・・・







マミィは、昨日
ぼくのブログを更新できなくて、
残念だったみたい。






お家ね
お家ね






まぁ、
そういうこともあるさ。






ほほーっ
ほほーっ






お正月明けて、
ゆりたんは、今、ニューメキシコに

ホストファミリーと
スキーに行っているらしいんだけど、

一昨日、
滞在中の 「ダオス」 という街全部が
停電したとか。

1時間半くらいでついたけど、
これが
リフトに乗ってるところだったら
悲惨だよねって
みんなで話したんだって。



確かに危険。
確かに怖い。



今の日本で、
そんなに長時間停電になるなんて、
考えられないことだものね。




小さな街
小さな街の完成?
=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第730章- わんこの幸せって?



インターネット様が
朝から不機嫌で、

昨日マミィは、
1日中
不便な思いをした。



ずっと
「接続できません」 の状態。



しょうがないなぁ・・・と思い、
i-Padを出してみたら、
繋がる。



仕事から帰ってきたダディに訊いたら、

「じゃあ、
 パソコンの問題じゃない?」



そうなのか…、
じゃあ、ダディに
診てもらわなければと、

マミィが改めて開くと、
繋がった・・・

じゃあ、朝からの
あの不具合はなんだったのか
と、今度は
マミィが少し不機嫌になる。

「一時的な障害じゃない?」



悪天候とは
関係がなさそうだけど。


そーいや、強風で
アンテナの向きが変わったとかで、
TVも
映らなくなっているんだって。






タッタカタ…と素早いアルマくん
タッタカタ…
 と、いつも素早い動きのアルマくん
 カメラがついていけません








さて、これは、
マミィが
つい最近見つけた動画。



場所はブラジルだそうだ。



救急車で運ばれる
ホームレスのご主人を追って、
ずっと走ってくるわんこ、

運転手が気づいて
救急車に乗せた。



病院に着いてからも、
ずっと
そばを離れなかったそうな。



幸い、飼い主は回復し、
一緒に帰っていったのだとか。















わんこの健気さに
心打たれるけど、
きっと、
大切に飼われていたんだろうな
ということが、よく、わかる。



ホームレスということは、
仕事がなくて、
いつも一緒にいるのだろうか。



どんなに
快適な家に住んでいても、

どんなに
高級な食事を与えられていても、

いつも放置されているわんこは
悲しいよね。



たとえホームレスでも、
このわんこは
不幸なわけでは、ない。



確かに、
不安定な幸せではあるけれど。





お散歩に行きましょ-
お散歩にいきましょー
 ダディを
 一生懸命に誘っているところ







人間の幸せも、
5人いたら5つの
10人いたら、10個の
違った形があるのだろうね。



それぞれに、違う人生。
それぞれに、違う感性。
それぞれに、違う喜び。



みんなが、
自分の価値観を押しつけずに

それぞれを
ありのままに受け入れられると

人の世界は
もっと
平和になると思うな。

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第729章- うるうる大作戦



朝から
強い風が吹き荒れていた。



またしても
暴風雪の予報が出ていた。



夕方から荒れるって言っていたけど、
今、マミィが
天気予報を確認したら、

暴風雪は
明日になっていた。



少し
時間がずれたのかな。







下駄箱の一部に
下駄箱の一部に
   飾り棚のような場所がある







それにしても、
この冬は、
大荒れの日が多い。



こんな年は
初めてかもしれない。





毎月飾り物を変える
花瓶を飾るには
 高さがなく、
 本当に小さな空間

 マミィは、ここの飾り物を
  毎月変えている

  こういう人形、
  自分で作れるようになりたいと
  思っているみたい









これからの時代、
こんなふうに

荒れることの多い気候に
なっていくのかな。








マミィなりの
マミィなりの
 ストーリーが
 毎回、あるみたいなんだけど、
 それがどんなものなのか、
 家族の誰も知らない

 ところで、
 ぼくはこの小人さん、
 3つほど
 壊して使えないようにし、
 逆立ちのピエロさんもいたんだけど、
 それもダメにした。

 もっと小さかった頃に、
 飛びついてくわえて、
 落としたり、割ったり・・・

 それで、 しばらく ここには
 出入り禁止だったんだ

 最近少し落ち着いたので、
 解禁になった



  




夏も冬も
どんどん変化しているので、

何だか、過去のデータが、
あまり
役に立たなくなっているように思う
マミィだ。






尻尾、ふりふりっ
尻尾ふりっふりっ






あ、ところで、皆さん、
ぼくの頻尿は落ち着いて、

すっかりモトに戻りましたので、
ご安心ください。






ぱたぱたぱたぱた
ぱたぱたぱたぱた・・






いつも、
ご心配をおかけしています。

ありがとうございます。






遊んで、遊んで~
遊んで、遊んで~






ねぇぇぇぇ~
ねぇぇぇぇぇ





うるうる
うるうるうる~
 果たして、このうるうる作戦は
 成功するのか?

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第728章- 一件落着




12月、
ぼくが少し頻尿っぽくて、

トイレシートを替えることが
多かった。



「そろそろ
 トイレシートがなくなるね」

と言ったマミィ、
そのときに気づいた。



「あれ?
 この間、買ったよねぇ?」



ダディが答えた。

「ああ、そう言えば、
 そんな気がする」。



そして、
しまってあるはずの場所を
二人して探したけれど、
ない。



ヘンだね、
確かに買ったよね・・・

と、二人で
一生懸命に思い出そうとする。



そして、
たどりついた結論。



「荷物をカゴから袋に入れた時に、
 置き忘れてきたかも」






さささっ








イオンに電話してみた。



レシートを見ながら
買った日付も告げた。



少しの確認作業の後、
「警察に届けました」

返ってきた。



へぇぇぇ~、
店内に保管するんじゃないんだぁ~

と、ダディもマミィも
ちょっと驚いた。



「まぁ、確かに、
 毎日たくさんあるだろう忘れ物を
 いちいち預かっていたら、
 パンクしてしまうかもしれないし、

 取りにくるものの引き渡しには
 手間がかかるから、
 
 警察に届けるのが一番
 合理的なのかもしれないね・・・」

と、
マミィが言った。


それにしても、
レシートの日付は
12月11日。



気づいたのは
12月29日だ。






ぼくのトイレ
無事に
 戻ってきた







年末、
忙しさのただ中に
ダディは警察に行った。



ペットシートを引き取りに・・・。



・・・で、
しばらく待たされた後、

「担当の部はもう休みなので」
と、
手続きの紙にいろいろ書かされて、

引き取りは
1月5日以降となった。



そこまでしたのなら、
渡してくれればいいのに・・・
と、ダディが
うんざりした顔をする。



こういうのを、
お役所仕事って言うんだろうな。






よかったね
一件落着





こうして、
マミィたちのアホの顛末は
新しい年にまで
またがったってわけさ。



今日、無事に
戻ってきたよ、
ぼくのトイレシート。


=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第727章- 腹いせ



この年末年始、
ダディは
12月28、29、30日とお休みで、
大晦日と元日は、仕事だった。



そして2日から
明日5日までが、お休み。



大晦日と元日が仕事なんて、
初めてのことじゃないかなぁ。



あーちゃんは、
大晦日の日は遅番だったとかで、
家に帰って来たのは、
夜の10時を過ぎていた。



そして、元日は夜勤で、
2日のお昼頃に、また帰ってきた。
3日、4日がお休み。



マミィは
明日から仕事が始まり、
いつも通りの日々になる。



短くて、
慌ただしい年末年始だった。



…で、
今日はとどめのお客さま。






ヨーグルトゼリーケーキ
ヨーグルトゼリーケーキ
 (ヨーグルトゼリーとスポンジのコラボ
  ゼリーの中身は、パイナップルとナタデココ)



今日のメニュー
  ★とりそぼろの炊き込みご飯
  ★味噌汁(豆腐・ワカメ)
  ★茶碗蒸し(ササミ、エビ、栗、かまぼこ)
  ★ポテトとブロッコリーのトマトソースグラタン
  ★あんかけ卵焼き(かに玉のカニを桜エビにした感じ)
  ★ヨーグルトゼリーケーキ







一人であれやこれや準備したので、
写真を撮るのを
忘れてしまい、
デザートのケーキの時に
思い出した。






器だけ
・・・で、茶碗蒸しの器だけ
 これカモさんなんだよ
 カワイイでしょ?





最初は自由にさせてくれたのに、
途中で
ぼくをリビングに一人追いやったから、

腹いせに、
トイレの横に
大きくはずしたオシッコをして、

床をびしょびしょにした。







仲間はずれ
悪い子しました






ダディもマミィも
ぼくがトイレをはずしても、
叱らない。



どうも、
そういう決まりになっているらしい。






悪い子しました
仲間はずれにしたからだよ










=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第726章- どんより気分




毎朝、
「ああ、また
 散歩に行かないと
 いけないんだな・・・」
と、
マミィは、気が重い。



それは
寒いからでも、
道路が
つるつるだからでもなく、

ぼくが
すれ違う人みんなに、
飛びつこうとするからなんだ。



雪が降るまでは、
人とすれ違っても、

よっぽどわんこ好きな人でなければ、
飛びついたりしないんだけど、

雪道は、
ぼくの気持ちを高揚させるのか、

ついつい、
飛んだり跳ねたりしたくなってしまう。







ガン見?
すっごい ガン見
 と、あーちゃんに言われた
 「遊んで~」
 のアピールなんだけど








だから、マミィは
できるだけ、
人を避けて歩くんだけど、



山のように積もっている雪のせいで、
道は、ますます狭くなっているし、
どこにも
曲がれなかったりするので。


だから、むしろ、
猛吹雪だったりすると、

「今日は、
 外に出ている人が少ないかも」

と、
かえって
気持ちがラクだったりする。






おりこうさんなのは・・・
おりこうさんなのは
 食べ物がらみの時だけ








まだまだあと3ヶ月は
雪の道。



最近、
マミィは毎朝、
どよよ~ん・・・とした気分で
朝を迎えているようだ。






ハフハフと・・・
ハフハフハフ ・・・っと
 すぐにコーフンしちゃうから

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第725章- お客さま初め


まだ1月2日だというのに、
早速、お客さまだ。



アメリカの人々なので、
何を作ろうか迷いに迷って、

結果的には、
「失敗したかなぁ、
 もっと
 食べやすいものにすれば
 よかったかも」

・・・と、マミィは
ちょっと落ち込んでいる。






お客さまです~
今日のメニュー
 ★チラシずし
 ★豚汁(これはダディ作)
 ★ポテトサラダ
 ★ウィンナのチーズ巻き
 ★唐揚げチキン
 ★白玉入りフルーツポンチ
 ★生チョコレートケーキ







納豆も梅干しも
何でも食べられるようになった
と言っていたものだから・・・



「ねぇ、
 今日はちょっと
 内容的にも量的にも
 しょぼくない?

と、
マミィがあーちゃんに訊き、

「え?
 いーんじゃない?
 いつもが豪華すぎるから
 そう感じるんじゃない?

 クリスマスだって、
 あの人数であの量は
 フツー、作らないから」

と、言われていた。






ダディの52歳の誕生日
ダディの52歳の誕生日
 このチョココーティング
 板チョコを8枚も使った
 
 生クリームとチョコで
 1000円もかかった
 こんなに費用のかかるケーキは
 初めてだって

 マミィにしては、
 めずらしく
 かなりこってりのケーキ
 これは
 アメリカ人受けする味だったかも 







お正月から
お客さまを迎え、

今年もこんな感じに、
忙しくなるのかなぁー

と、
1年を予測するマミィだった・・・






わんぱく始めだよ~
ぼくにも、ケーキ、くれぃ
 「チョコはダメなんだよ」 だって 
 
 ぼくは
 おねだり初め、
 わんぱく初めの日だったね

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第724章- ことしもヨロシクね






おめでとうー

みなさーん!
 明けまして おめでとー!!

  黒羊のアルマくんですよ~

 





昨年は
とってもお世話になりました。

 今年も
 どうぞ、よろしくお願いいたします~

 2015年 元日、
 アルマくんから
 極上の笑顔です~






えっと・・・ ちょっと 照れるなぁ・・・
ふぅ~・・・・
 新年のご挨拶
 ちょっと緊張したな・・・














=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

68位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示