03
19
29
30
31
   

逝った仔の年を数え続けて・・・






今日
6月19日は、

すずちゃんの
お誕生日。



今日で15歳。




虹の橋のたもとに
旅立ってから

もう
5年も経った
ということ。



でも、
他の人の目には
見えないだろうけど、

マミィは
今も
毎朝、毎朝

すずばあちゃんと
ごくうさんと
ぼく ・・・ の

3頭のラブを引き連れて
お散歩しているんだ。



リードをつけているのは
ぼくだけで

先代さんたちは
自由に闊歩している。



最強の
ラブ軍団だぜぃ!





初代
最強ラブ軍団隊長
 初代犬の
 愛されキャラ
 おっとりすずちゃん









二代目
二代目は
 お調子者だけど、
 賢くて
 優等生のごくうさん











現役
現役犬・・・
 かっとびアルマくん
 札付きの暴れん坊






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第842章-お墓参り







ここって・・・・
ここって・・・







もしも、
ごくうさんが無事に成犬になり、
盲導犬になっていたら、

次に このお家に来るのは、
すずばあちゃんのような
黄ラブの女の子の予定だった。



もしも
ごくうさんが盲導犬になれず、
キャリアチェンジ犬になっていたら、

ごくうさんがそのまま
このお家の子になっていたから、

その場合も、
ぼくは
このお家に来ていない。






前に来たこと、あるよね
前に
 来たことあるよね







ごくうさんを
オトナになるまで育てられなかったマミィには

やり残した仕事の続きを
しなくてはいけないような、

そんな気持ちがあった。






盲導犬協会






だから、
黒ラブの男の子にこだわった。



黒ラブの男の子を
無事にオトナになるまで
育てなければならなかったのだ。



そして、ぼくが来た。






わんこのニオイが
わんこのニオイが
 いっぱいするな






さて、ぼくは、
もうすぐ3歳になるから、
もう
無事に成犬になっているのだけど、

マミィの仕事はそれで終わったのか
・・・というと、
そうではなさそうだ。






どっこいしょ
どっこいしょ







ほへーっ
ほへー
 何しろ 大嫌いな車での
 長旅だったので
 つかれちゃってさ・・・






結局、ぼくを育てても、
やりかけの仕事は、
終わらなかったようだ。



ぼくは、
ごくうさんではないから。






緑に囲まれて
緑に囲まれて






ぼくを育てながらも、
マミィは、悔しくて悔しくて、

悲しくて悲しくて
しかたがなかった。



まだまだ時間がかりそうだ。



いや、
時間が経ったら解決する
・・・というものでも、ないのだろうけど






あ、ごくうさん
あ、ごくうさん






用意はいいですか?
一緒に
 写真撮りますよ







はい、ポーズ
はいっ、チーズ!







いいお顔、できましたか?
いいお顔できましたか?
 ごくうさん・・・








白い紫陽花
真っ白な紫陽花
 今年も咲いてました







写真を撮るとき、
アルマがしきりに
横を見るのですが、
そこには、誰もいません。

ごくうがいたとしか
思えませんね。
     (アルまま)



(去年の命日の出来事→613章 『午前2時の遠吠え』
 (番外編の下のほうにあります)









=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第841章- ごくうさん






ごくう




明日はごくうさんの命日。
2012年7月26日。



あれからもう、3年。



すずばあちゃんが亡くなった後、
ごくうさんを
盲導犬の訓練生として送り出すのが、
マミィの希望になっていた。



ごくうさんの体調に異変が起きたとき、
かかりつけの病院では
『熱中症』 と言われた。



実際には熱中症ではなく、
1週間、
マトのはずれた治療の果てに、
どんどん容態が悪くなっていった。



その間、夜中の急変には
別の病院にも連れて行ったけれど、

最初の診断が 『熱中症』 だったため、
新たな検査がされないまま、
最悪の状態に向かっていった。



何日経っても回復しないどころか、
どんどん体力の落ちていくごくうさんに

とうとう、
かかりつけの医師が
言った。

「うちでは
 これ以上手に負えないから、
 ほかで診てもらって」



そして、1時間ほどかかる
盲導犬協会かかりつけの病院に
行った。







手術前
手術前






細かい検査の結果、
すでに腸閉塞を起こしていて、
重篤な状態であることが
わかった。



危険な手術なので、
手術中に亡くなる可能性もある・・・
と、聞かされた。



そして・・・・
長い長い手術には
何とか耐えたごくうさんだったけれど、

すでに
腸の3分の2くらいは壊死していて、
残された腸も
動き出すかどうか・・・わからなかった。







命の終わりを
この時すでに
 自分の命が終わることを
 予感していたのだろうか?






その病院で行われた
細かい検査や
レントゲンの精度を見て、

マミィは
小さな病院と、
設備の整っている病院の
差を思い知ったのだった。



だから、異変が起きたら、
遠くても、
設備の整った病院に行かなければいけないと、
この時に、学んだ。



でも、もう、遅かった。






手術直後
手術直後






ごくうさんは、
手術の翌々日に、

6ヶ月という
短い命を閉じてしまった。



マミィには大きな悔いが残り、
今も、その悔いと
心の痛みは消えない。



ごくうさんは、
すずばあちゃんが亡くなった後の
マミィの夢だったのに。






どこまでもやさしい
ごくうさんの表情は
 どこまでも穏やかで
 やさしい







超、甘えん坊で、
マミィにべったりだったごくうさん、

虹の橋のたもとで、今日も
すずばあちゃんと仲良く
走りまわっているのかな。



=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第808章- すずの吠える日





しばらく
寒い日が続いていたかと思ったら、

突然に
カンカン照りがやってきた。



今日は25℃らしいけど、
昨日の最高気温は
27℃だって。



アルマくん家のリビングは
やたらに
日当たりがいいから、

昼間は30℃になり、
ぼくは、
ちょっとバテ気味だった。



今日も良い天気で、
こういうのを
「行楽日和」 っていうんだって、
マミィが話していた。






暑くなりました
突然に
 暑くなりました






さて、
すずばあちゃんは、

みんなでお出かけするのが
大好きだった。



みんなが
準備でバタバタしていると、

「ああ、お出かけね」
と察知して、

わくわく、そわそわと
待っていた。






何だかにぎやか
何やら
 お外がにぎやか








それから、
リュックのニオイ、
おにぎりのニオイで

「お出かけ」 を
確信するのだった。



でも、
「お出かけ」 の はずなのに、

連れて行ってもらえない日が
1年に1回だけあった。



「きょーも お出かけー!」

心待ちにしていたはずなのに、

自分だけが
置いていかれる。



変だなぁ・・・
と、
いつもはおとなしいすずばあちゃんが
吠える。



うぉんっ! うぉんっ!









何か
すごーく
 楽しそうだぞっ







「ねぇ、忘れてますよー
 私を 置いていかないでー」



野太い声で、
みんなが帰ってくるまで
呼び続ける。



うぉんっ! うぉんっ!








おいてけぼり





それは ・・・ 運動会の日。



かわいそうだなぁ、と
家族全員が思うけれど、

連れて行くわけには
いかない。



今日、空が晴れ渡り、
心地よい風が吹き、

近所の小学校から
賑やかな音楽や

子どもの声の
アナウンスが
朝からしきりに聞こえている。



この辺りの小学校は
軒並み、運動会なんだって。





運動会だってー
運動会なんだってー





「忘れてますよー
 忘れてますよー」


必死に吠え続けた
すずばあちゃんのことや、

あまりにも楽しみにし過ぎて、
小学校1年生の
初めての運動会に
熱を出してしまって行けなかった
ゆりたんのことを

思い出したりする
今日のマミィだった。





お出かけ大好き








=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



-第746章- すずちゃんへのお年玉




すずばあちゃんが生まれたのは
6月19日。



この家にやって来たのは、
8月だ。



すずばあちゃんを迎えての
初めてのお正月、

わが家の年賀状の
3姉妹の名前の横には

すず(6ヶ月) ・・・ という文字が、
書き加えられた。






6年生、4年生、2歳
6年生、4年生、2歳







さて、そのお正月、
ダディの親戚の集まりで、

おばさんの一人が
3姉妹に
順々にお年玉を手渡していった。



そして、最後に
マミィに言った。



「これは
 すずちゃんへのお年玉」。



まだ小さいからと、
お金ではなくて、
オモチャだったように
マミィは記憶している。



「へっ?」



みんなして、一瞬の沈黙。

それから・・・
大笑いになった。



「すずは犬だよ」
と、
ダディが言った。






よいしょ
よいしょっ







「え?
 そうだったの?!
 
 今日は
 何で
 赤ちゃんだけ来てないのかと
 不思議だったのよね。

 お兄さんもお姉さんも
 (ダディのお父さんとお母さんのこと)
 ここにいるし、

 しんちゃん家族も
 みんないるし・・・

 何か
 連れて来れない事情でもあるのかと
 気になってたのよ」。






がうがう~
がうがう~







あの、
「すずちゃんへのお年玉」 は

その後、
どうしたんだったっけかな?



マミィは、
もうすっかり
忘れてしまった。



そして、お正月が過ぎて、
冬休みが終わると、

高校生のクラスの女の子たちが
マミィに訊ねた。



「先生、
 いつ、赤ちゃん産んだの?」

「へ?」



年賀状に
女の子の名前があったから
・・・と。



「いや、
 それは犬の名前でね・・・」



「なーんだ、そーかー
 いつ、産んだのかと思った~」




さらにその翌年、
家族全員の名前の横に

「すず 様」 と書いてある
年賀状の多かったこと!



いやいやいや・・・
だって、年賀状の写真には
3姉妹と一緒に
わんこがいるでしょ?

赤ちゃんはいないでしょ?

と、マミィは思ったんだけど、
しかたなく、その年から、
すず(ラブラドール♀1歳)

書くことにしたのだった。






生後6ヶ月
大きな生後6ヶ月






その次の年になって、
家族みんなの名前の横に

今度は、
「すず♀ 様」
と、
書いてきた人もいたけどね・・・

=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

56位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示