08
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

光につつまれて





あやっちさん家の
さくらちゃんが

好きなものも
食べられなくなって
だいぶ経つ。



愛犬が
苦しそうにしていたり、

だんだん弱っていくのを
見守るのは
辛い。



あの頃のマミィも

ああ、
今日は無事だった。

あ、今朝も
まだ生きている・・・


と、
毎朝、毎日、

ざわつく心を
なだめ、
落ち着かせていた。



あやっちさんの
今の気持は
痛いように
伝わってくる。


今日は
さくらちゃんが

やわらかな
やさしい光に

包まれている写真が
載せられていた。

(→あやっちさんのブログ



きっと
りんごちゃんが
お空から
降りてきたんだね。



だいじょうぶだよ



・・・と、
さくらちゃんの痛みや
苦しみを

やわらげてくれたんだと
思うよ。



さくらちゃんが
最後まで
あやっちさんのそばで

静かで穏やかな時間を
過ごせますように・・・




がんばれー
ぼくからも・・・
 きらきらパワーを
 送るよ~






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



超能力?





夕べ
・・・いや、
今朝だね、

ダディは
午前さまだったので・・・



ぼくが窓辺で
ふーんふーんと鳴いたり、

リビングのドアの前で
ダディを
お迎えする仕草をするから

え?
 帰ってきたの?
 
 玄関の音は
 聞こえなかったけど


と、
マミィが何度も
玄関のほうを見ていると、

ぼくの
その行動が始まってから

30分ほどして
ダディが帰ってきた。



終電も
もうとっくに
なくなっている時間だから
タクシーだった。



ここが
マミィが不思議がるところ
なんだ。



わんこは耳がいいから
ウチの車の音なら
わかるかもしれないけど、
タクシーは無理でしょ。




きょーも
ぼくがそわそわして、

窓辺のふーんふーんと
リビングのドアの前での
お出迎えポーズが
始まってから
20分ほどして

ダディが
買い物から帰ってきた。



何で
そんな前から
わかるんだろ?




マミィにとっては

謎多き
アルマくんの習性のひとつ

らしいデス。





さあさあ・・・
さぁさぁ・・・
 黙って座れば
 ピタリと当たる・・・
 当ててしんぜましょうゾ


占い師かっ?




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



似た者同士?





あなたのお家では
わんこと飼い主さんは
似ていますか?



なぜ犬は
 飼い主に
 顔が似てくるのか?




という
記事を見つけて、

マミィは
興味津々で
読んでみた。



そういう研究も
ちゃんと
なされているようだ。



でも、大抵の場合
一緒に暮らしているうちに
似てくるのではなく、

最初から
「似ている顔を選ぶ」
という傾向が
あるらしいよ。



「類は友を呼ぶ」
という言葉が
あるようにね。





まぁ・・・確かに・・・
まぁ・・・ 確かに・・・
 似ているのでしょーかねぇ






オーストラリアでは
自分と
似た顔の犬が探せる
【Dog-A-Like】という
アプリがあるんだって。



オーストラリアの
動物保護団体が
シェルターにいる犬と
里親を
出会わせるために
作られたもので、

自分と似た顔の犬を
探す事が出来るという
優れものなのだとか。



自分と
 顔が似た犬なら
 相性が
 良いのではないか


という
発想ですと。




保護施設などにいる
夥しい数の
保護犬登録データから、

最も似ている犬を
探せるらしい。




オーストラリアでは
使用者が
600万人に迫る勢い
だと言われていて、

これはなんと!
人口の約3割の人が

このアプリを
使用しているという
計算なのだって。



当然、
全人口の中には

スマホを
持っていない人も
含まれているので、

おそらくは
スマホを
持っている人の
殆どが

このアプリを
使っているのでは・・・
と書かれていた。



良い出逢いに
つながりそうで
楽しそうだ。

( → 詳しい記事はこちら




マミィは
自分とは真逆の

きりっとした
すっきり顔が
好きらしいけどね。





ぼくは誰に似ているのかな~
ぼくは
 家族の誰に
 似ているのかな~




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お迎えデスか?






ブログのお友だち
あやっちさんの
記事に

ご近所のご老人が
最近亡くなって

その翌日、
その奥さまが

病院で静かに
亡くなったという
お話があった。



ご主人は
認知症の奥さまのことを

ひどく
心配して
おられたそうだ。

(→あやっちさんのブログ


それで、
マミィが思い出した
出来事がある。






マユチャンとすずちゃん
マユチャンとすずちゃん






マミィのおかあさんには
姉が1人いる。



おかあさんは
7人兄弟の
下から2番目で

4人の兄と
弟1人がいる。
 


その
お姉さんというのは
長女で
一番上なので、

おかあさんが
物心ついた頃には

すでに
結婚していて
もう
家にはいなかった。






仲良し
仲良し






だいぶ前の話だけど、
このお姉さんが
末期の胃癌になった。



食道や全身に
癌が転移していて

もう何も
食べることができず、
衰弱して


あと、
 1日か2日が
 限界でしょう。
 
 ご家族はもう
 覚悟をしてください



医師に言われた。



家族が
葬儀の相談をしていると、

夫である伯父さんが
突然に
脳溢血で倒れ、

そのまま
亡くなってしまった。



伯母さんは
無理です

医師に反対されたけど、

点滴をぶらさげ
葬儀に出席をした。



まわりの人たちは
その気丈さに
びっくりして

あの人だからこそ
 あの頑固な人と
 苦労しながら
 長年添い遂げられた


と、
口々に
言っていたそうだ。



そして・・・

今日か明日・・・
と言われた人が

2ヶ月ほどして
すべての事を
終えてから
亡くなった。



伯母さんの
一番の心遺りは

実は・・・
伯父さんだったのだ。



その伯父さんが先に
逝ってくれて

安心して静かに
自分も
旅立つことが
できたようだ。

(これは
 お迎えの話では
 ないね)






どちらも小さかった頃
一緒に
 大きくなった







マミィの
子どもの頃の
お友だちの家では

おばあさんが亡くなった後、
1週間も経たずに
お父さんが亡くなった。



最愛の息子を
 迎えに来たのではないか

と、
周りの人々は
噂した。



とても
仲の良いご夫婦が
時同じくして
亡くなる・・・

っていうのも、
時々、
聞く話だ。







ほら
すずちゃんは
 先に逝っちゃったけど







お迎えにくる・・・

これは・・・ホントに
あることなのか?



実は・・・
マミィは
すずばあちゃんが
亡くなって
Ⅰ年後、

命日の2日前に
ごくうさんが
急逝したとき、

もしかしたら
すずばあちゃんが

淋しくて
ごくうさんを
連れていったのかと
思ったことがある。

すずばあちゃんは
家族とべったりで
片時も
家族と離れていられない
仔だったから。



今は
二人一緒に
ぼくを
見守っていてくれる
のだと
思うけどね。



また
 あんな
 悪さしてるよー


って、
あきれながら・・・






あーちゃんと
あーちゃんとも
 仲良し






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



怖い話






お盆ですね。



この時期・・・
ちまたでは

怖い話

なるものが
あふれます。



ぞーっとすることで
少しでも涼しくなろう
・・・ということ
なのかな?






怖い話





マミィには
不思議体験、
ゾゾゾな経験

いろいろ
あるのだけど、

そのひとつに
「金縛り」
というのがある。



ちょいと
複雑な
家庭環境ゆえに

(詳しい説明は
 省きますが)

マミィは
お父さんと二人だけで
暮らしていたことや、

お母さんと
二人だけだったことや、

両親のお友だちの家に
一人で
居候していた時期
などがある。



・・・で、
お母さんと
二人だけで暮らすことに
なった時、

新築の
きれいなアパートを
みつけ、

そこに
住むことになった。



大家さんは
30歳の未亡人で、
3人の男の子の
お母さん。



ご主人を病気で亡くし、
大家さんのお姑さんが
そのアパートを
建てたそうだ。



さて・・・
このアパートに
住んでいる間、

マミィは
毎日のように

ヒドイ
金縛りにあった。



あまりにも
頻繁だったので、

寝床に入るのが
イヤになるくらい
だった。



それから・・・
お父さんと
また一緒に
暮らすことになったので、

あまり長くは住まずに
1年ちょっとくらいで
引っ越しをしたら、

悩みのタネだった
金縛りが

ウソのように、
ピタッとおさまった。






怪談






数年して・・・、

大家さんが
アパートを
売ることになって、

お世話になったから
お会いしたい

・・・ということで、

出かけていった
お母さんが
聞いてきた話。



そのアパートは
4世帯で、

1階の1軒が
マミィたち、

そのお隣に
3人の幼い男の子と
お姑さんとで
大家さんが住んでいた。



上の2軒は
独身世帯だったように
思う。



マミィたちが越した後、
上の階に住んでいた
男の人が

何があったのか
精神に異常をきたし、

暴れまくって
大変だったらしい。



そして
入院していった。



そのお隣の人は
結婚したらしいのだけど

仕事や家庭生活が
うまくいかなくなり、
自殺してしまったという。



大家さんも
いろいろと不幸が重なり、

そのアパートを
手放すことになった
のだった。



そんな話をしてから、
おかあさんが言った。

あそこに居る間、
 毎晩、
 何か重いものが
 体の上に
 のしかかってきて

 すごく
 苦しくて・・・

 それが、
 引っ越しした途端、
 ぴたっと
 なくなったんだよね」





え?
私と同じだったの?




お互い、
そんな話は
したことがなかったから、
マミィは驚いた。



あのアパートが
建っていた場所、

一体
何だったのだろうね?






わんこは特殊能力があると思うよ
ぼくたちわんは
 ヒトに見えないもの、
 ヒトに聞こえないもの
 ・・・を受信しているよ





o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*




この間、
アルマくんに会いに来てくれた
あやっちさんが

その時の
アルマくんのことを
ブログに
載せてくれているよ


見てみてね~\(・_・)

(→ あやっちさんのブログ


ぼくの
あまりの動きの速さに

なかなか
写真が撮れなかった
みたいなんだけどね





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

50位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示