FC2ブログ
   
01
2
4
5
7
9
11
13
15
18
23
26
29
30
31
   

飼い主のするべきこと






新聞の土曜日版に
毎週
いろんな相談事の
コーナーがある。



今日は
わんこのことで
相談している人がいて

マミィはそれを
読んだのだけど、
途中で・・・

は?


と、
あきれてしまった。


飼い犬を
「虐待」と
張り紙される



という
タイトルがついている




0125



7歳になる
ビーグルを飼っている。

日中は
道路に面した
2階のベランダで
気ままに過ごしているが、

散歩に行きたい、
おやつが欲しい、
家の中に入りたい、
ご飯を早くに食べたい、

など、
自分の欲求のある時は
ほえてアピールする。

要求が満たされれば
また静かになるが、

全ての要求に応えていると、
ますますわがままになりそう。

この犬をめぐって
近所に住むであろう人が
泣き声に過剰に反応してきて
困っている。

動物を虐待するな。
 いつも苦しそうに
 泣き叫んでいる


と、何度も
家のポストに
張り紙をされる。




要約すると
大体、
こんな内容。


回答者の答えは

私よりも先に
 他に相談する所が
 あるのでは?



相談者は、
そのシツコイ近隣人の
いやがらせを
やめるべき方法を問い、

回答者は
飼い犬と向き合うために
相談するべき所が
他にあるのでは?

と言っている。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村







7歳といえば、
アルマくんと
同じ年じゃん。


たとえば
お散歩中に

小型犬に
引っ張られるように
歩いている人を
時々みかける。


誰彼かまわずに
通りかかる人に
ほえつく小型犬もいる。


それなのに、
ノーリードだったり・・・


何というか・・・
思うまま、気ままに
育てている。


道を歩く人は
必ずしも
わんこ好きばかりではないし、

キライな人も
恐いと思う人もいる。


恐い人は
小型犬でも
恐いのだよ。



わんこがほえるというのは
本能だから、

アルマくんだって
お家にいる時に
誰か来たり、

インターホンが鳴ったら
吠えるよ。


でも、
お散歩中に吠えたりは
しない。


アルマくんは
先代犬たちと違って

わんぱくで
はちゃめちゃなところが
あったので、

家族と平和に暮らしていくために
必要なことは
小さいうちから躾けられた。



基本、緩やかに
自由に
育ってはいるけど、

最低限のことは
厳しく教えられた。



静かに
「ノー!」の一言で
やめるような子じゃ
なかったから。


繰り返し繰り返し、
教えられた。


7歳の今では
お散歩していると、

知らない人に
いい子ね~
上手にお散歩しているね~

ほめてもらえたりもする。



なんでも
思い通りにしてもらえると
わんこは
自分が1番だと

何でも
思い通りにしてもらえると
勘違いをする。

その
思い違いは
結果的に
その子を不幸にする。


マミィは
ラブはあっという間に大きくなるし、
大きくなってからでは
大変と思ったので、

ぼくが来た日から
躾けを始めた。




0125 2
ちびアルマくん




はっちゃけな
アルマくんには
本当に苦労して、

先代犬との違いに
時には
なんで・・・?
と、泣きながら
向き合っていた。


あとは・・・
アルマくんのストレスを
ためないように

かなり
工夫していた。



わんこが穏やかに
満ち足りて
幸せに暮らせるために、

きちんと向き合っていくのは
飼い主の責任だと

マミィは思っている。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









そーゆー生き物なのかもしれないけれど





昔々・・・
ある時、


TVを見ていた
マミィのおにいちゃんが
言った。


すげーなー
心が広いな・・・

オレだったら
ドスを持って
ブッコロシに行くぞ


(漢字表記にすると
 記事をハネられてしまう
かもしれないので、
 カタカナ表記です)



何、物騒な事を
言っているんだろう?



と思っていたら、
その時、

渡鬼」と呼ばれている
ドラマを見ていたらしく、

妹の夫が
浮気をしていたとかで、

「許してやれ」
と、説得をしている
シーンだったらしい。


まぁ・・・
おにーちゃんは
大きな口をたたくわりに
小心者なので、

怒鳴りにすら
行かないだろう



と、マミィは
思ったのだけど・・・




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





2、3日前から
ネットで
某俳優さんの
不倫が
話題になっている。


またですか・・・


ここのところ
TVは
ずーっと見てなくて、

年末年始にも
スイッチを
入れていないので、

TVでは
どんなふうに
扱われているのか
知らないけれど、

ネットには
いろんな記事が
上がっているようだ。



ほぼタイトルだけ
さらっと
読んでいる。


それだけでも
かなりの情報量。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村






子どもの頃、
マミィのまわりにいた
男のオトナたちが

どーしよーもない
人たちだったので、

男の人に対する
夢とか理想とか・・・
そんなものは
小さい頃から

マミィは
持っていなかった。


男女が
一生一人の人を
大切にして
生きていけるなんて

小学生の頃から
信じていなかった。

そして・・・

男・・・つまり
生物としてのオスは

できるだけ
自分の子孫を
たくさん
残したいので、


若くて健康なメスに
ひかれるわけデスよね・・・



それは・・・
生物としての
本能なわけで・・・


それを
一夫一婦制の
枠の中に
閉じ込めてしまうので、

問題が
起こるのかもね・・・



オトナになってからは
思ったりもするけど、

人間社会では
そういう決まりがないと

とんでもない状態に
なってしまう。


だから、

「結婚」という
「契約」をした人たちは

それを
誠実に守るべき。


だって、
結婚とは

「そうします」と
同意するということ
なのだから。



5年の結婚期間のうち
3年以上も
不倫していたって・・・
どういう事なんだろう?



結婚している意味が
ないじゃん。


しかも
妻の妊娠中って・・・






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





それにしても・・・

こういう事は
本来は
その家庭の中で
解決するべきものなので、

世の中に向かって
謝罪するのではなく、
奥様に
誠意をもって
償いをしてくださいね


・・・と
毎回ながら思う・・・
マミィなのデシタ。




0123
同じオトコとして
 恥ずかしいデスよ
  アルマくんは・・・





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









飼い主のお墓の前で10年





ブログをお休みしている頃に
目にした

健気なわんこのお話。



飼い主のお墓の前で10年
…15歳の犬が
盲目になっても
寄り添い続ける

( ⇒ こちらの記事)



ご主人が亡くなった後、
突然に
家からいなくなったわんこ、

何と・・・
ご主人のお墓に寄り添って
暮らしていたのだそうです。


今は高齢になり、
目もほとんど
見えないそうですが、

今も
ずっとお墓のそばに
いるそうです。



わんこの
こういう愛情に

いつもマミィは
心打たれます。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




わんこたちの
深い深い思いに

この世の
人間たちが

誠意を持って
応えられますように・・・






0121
きりりっ!

たまには
アルマくんも
ぴしっと・・・ね





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









「動物はモノ」という悲しい国





これは、
12月12月に
ネットのニュースに出ていた

置き去り犬めぐちゃん事件

・・・の結末。



2013年6月。

東京・吉祥寺の公園で、
一頭の
ゴールデンリトリバーが
口輪をはめられ、
柵につながれていた。

犬を保護した主婦、
Aさんは、

警察や保健所などに
届出をした上で

飼い主を探したが
見つからず、

その子を
「めぐ」ちゃん
と名付けて
家族に迎える。

が、
めぐちゃんの
「拾得物」としての
期限を迎える
10日前、

飼い主の女性が現れ、
めぐちゃんの
返還を要求。

めぐちゃんが
2度も公園に
遺棄されていたことや、

それまで3ヵ月近く
飼い主がめぐちゃんを
放置していたこと
などから、

Aさんは
めぐちゃんの返還を
拒否し、

裁判で
争うことになった。

結果は、
保護主であるAさんの
敗訴。

(⇒ 詳しくはこちらの記事



顛末は
記事を読んでいただければ
わかるのだけれど、

こういう結果に
なったのは、

この裁判が
動物愛護管理法
「遺棄罪」
ではなく

遺失物法」の範疇での
判決となったから
だという。



財布やカバンと同じように
遺失物」として
届けが出された以上、

めぐちゃんの所有権は
元飼い主にあり、

返還しなければ
ならなかった。


動物愛護管理法
という法律があっても、

人間の「所有物
となってしまえば、

動物は
ひとつの命ではなく、
”として
扱われてしまう。


財布や鞄ならば、
3か月間は
警察で
大切に保管されるのに、

動物は
数日で施設に送られ、
殺処分されてしまうことも
あるのだから、

それは、
矛盾している。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





そして・・・

敗訴から
1年1ヶ月が過ぎた
2019年5月23日、

「別れ」が
突然にやってきた。


めぐちゃんは
強制執行」により、

突然に
連れて行かれてしまう。


まもなく
15歳10か月を
迎えようとしていた。





このニッポンという国の
命を大切にしない
法律や
人の心は

どうしたら
変えていくことが
できるのだろうか?


こういう出来事を
「悲しい」と思う人々は

どうやって
力を合わせることが
できるのだろうか?




0110

言葉をもたない
 ぼくたちの声は

 どうやって
 届けられるのだろう?







=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









刑事告訴してください





日本の西のほうで
悪質な
教師間でのいじめが
あったとか。


いやいや・・・
西だけではなく、

全国どこでも
あるようです。



ゆりたんが
中学生の時も

いじめられていた
先生がいたようだし、

マユちゃんの時には
いがみあっている
教師がいた。


一方の先生が
生徒の前で
別な先生を

「あの
 キチガイオヤジ」

と呼ぶなどと
信じられない
事態だった。



それにしても
よってたかって
若い教師たちに
暴力を振るい、

精神を病むほどに
追い込んでおいて、

自分たちは
そろいもそろって
「体調不良」を理由に
有給休暇中ですと。


おかしな世界だな。


刑事告訴も検討している
という話だから、

是非とも
刑事告訴してほしい。


これは
暴行、脅迫、強要のたぐいの
犯罪でしょ?


世の中を変えるためには
告訴するべきです。


頑張ってください。




1008

わんこの
分際ではありマスが・・・


子どもたちが
安心して通える
健全な学校になってほしい、
デスよ。






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

126位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示