04
1
2
4
7
9
11
13
15
17
19
21
23
25
26
27
28
29
30
   

かえって恐い






本当かなぁ?




日曜の朝、マミィが
新聞の第1面を見て
ダディに問うた。



ま、それは、ないでしょ
全然、信用でけん








本当か?




傍若無人に
他国の迷惑顧みず
好き勝手している分には

ああ、またか・・・・

と思うけど、
今までにない事を
言い出すと

どうしたのか・・・?


マミィは
かえって不安になるらしい。



人の世では
信用を取り戻すまでには

たくさんの
事実と証拠を積み重ねなければならず、
大変な作業らしい。



これが真底、本当に
事実であるならば

こんなに素晴らしいことは
ないのだけどね


と、
マミィが言う。







わからん
そうなのか・・・





ぼくには
ようわからんけど、

みんなが
いろいろな事に怯えずに

楽しく穏やかに暮らせたら
それでいいデス。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



腑に落ちないの






SNSなどで
性暴力被害者に
連帯する

「#metoo」運動が
拡大している。



でも、世の中の動きに
逆行するように

女性は
土俵から出てください


みたいな

女性蔑視とも
思えるような
出来事が

大騒動になったり
している。



場合によっては
古いしきたりも
大切だと思うけど、

人の命が
かかっているときに、

そんな事を
言っていたら

その先に
何が起こるのか・・・

というようなことを
考えられないという

想像力の欠如には
驚くほかはない。



さて、
少し前に読んだ
この記事に

マミィは
ものすごく
大きな違和感を
覚えたのだけど、

一体
どうなんだろう・・・?



男性から標的にされるのは
 生まれもった
 素質があると思う


と語る
28歳のある女性の話。



自分の内側から出る
オーラが

男性からの
マウンティングの
原因になっている・・・
というような・・・



これって
遠回しに

痴漢行為や
レイプをされるのは

女の側に原因がある
と言っているように
感じるマミィは

ひねくれている
のだろうか?



いやいやいやいや・・・
オーラなんて
関係ないでしょ。



強くみえる、弱く見える
なんて
関係ないでしょ。



そんな行為に及ぶ
男性が
卑劣なだけなのだよ。




この記事が
真実
女性の書いたもの
なのかどうか
わからないけれど、

何だか
腑に落ちない
考え方だな


と、どこまでも
しっくりこない
マミィなのだった。

(→こちらの記事






雨だったり
ぽかぽか日和
 かと思えば










雪が降ったり
雪が降ったり








雨だったり
雨だったり・・・




落ち着かない
アルマン地方。


春は来るのか?


なんて・・・
毎年、
同じ事を
言っているよなぁ





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



盲導犬の背中から見える風景






盲導犬って
こんなに速く
歩くんだ・・・




マミィは、
びっくりした。



もっと
ゆったり歩くのかと
思っていた。



いや、
このくらいの速さで
歩かないと

人と
ぶつかってしまう
・・・のかな





視覚障害を持った
イギリス在住の男性が、

パートナーの盲導犬
「キカ」の背中に
カメラをつけて撮影したという
Twitterの動画を見た。



動画は、
いつも彼が利用している
ロンドン・ウォータールー駅の
日常を切り取ったもの。



動画は約1分と短い。







盲導犬の背中






人々は
誘導するキカのために
道を開けるどころか、

まるで
存在していないかのように
無視する。



また
エスカレーターに
乗ろうとする場面では、

道を譲ろうとする気配も
ない。



6年前に
眼球の角膜に炎症が起き、

視力を失ったアミットさんが
この動画を撮ったのには、

こんな
きっかけがあった。



満員電車に乗った、
雨の日。



アミットさんが
優先席に座らせてほしい

周りにいた乗客に
お願いしたところ、

誰一人として
彼に席を譲る者が
いなかった。



でも、こんなの
日常茶飯事なんです。

雨で車内は
滑りやすくなっていたので、
キカは
転びそうになっていました。

相当ストレスだったろうに。

キカはいつも
僕の面倒を見てくれているのに、
僕は彼女に対して
申し訳なく
思ってしまうんです




人は時に、
あまりに
自己中心的です。

席が空いているか尋ねると、
見えないフリや
聞こえないフリを
したりします。

キカの安全を守ることも
僕の仕事なのに、

その場に
ただ放置されます。

まるで
侮辱されたような
気分になって、
涙を流す日も
あります。




さらに
キカの背中に
カメラを
搭載するに至った理由
というのは、

キカに
虐待された痕跡を
見つけたから
なのだという。



殴られたり、
蹴られたり
していたらしい。



もちろん、
親切に声をかける人も
カメラは
しっかりとらえている。



この動画には、
世界中から
大きな反響が
寄せられているそうだ。



ペット先進国の
イギリスでさえも
そんななのだったら

後進国とも呼べる
日本だったら
なおさらだよね。



人と人、
人と動物とが

もっと穏やかに
温かに暮らせる
世界であって欲しい。



譲り合い、
思いやりをもつことで。

(動画が見られる記事→こちら




=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



忠誠心ではないと思う






亡くなった飼い主を
病院の外で
4か月も待ち続ける犬
(ブラジル)




という記事を
今朝、見た。



病院に運ばれたけど、
そのまま
亡くなってしまった
ということを

そのわんこは
知らずに

毎日毎日
4ヶ月も
病院に
通い続けているそうだ。

(→こちらの記事






けなげ








他にも、
入院中の
飼い主さんの病院に

毎日
通うわんこの話や、

亡くなった飼い主さんの
お墓から離れない
わんこの話・・・等。








待つ
こちらは
 スペインの秋田犬


 やはり病院の前で
 待ち続けている








いずれも揃って
忠誠心
と言うんだけど、


違わない?


って
マミィは思う。



それは
「忠誠心」ではなく、

長い間の絆だったり
愛着なのでは?



日本人って
「忠誠心」って言葉が
好きなのかなぁ?



忠犬ハチ公なんて、
「忠誠心」っていって、

実は、
あの時代の

国策に
利用されたんだよ。



けなげな
わんこの心の中には

もっと違うものが
満ちているような
気がする。





=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



ディズニーは夢の国だと思っていた






3月10日は
東京大空襲の日。



今朝の新聞には

その時に親を亡くした
たくさんの孤児たちの
話が載っていた。



被害者であるはずが
世の中のお荷物として
疎まれ、

差別され
さげすまれた
子どもたちのことが。



戦争に突き進んだ
国の犠牲者なのに。



そして、
コラムには
こんな記事が・・・



ディズニーが
アニメ映画「ダンボ」を
公開したのが
第2次大戦中の
1941年、

「バンビ」は
42年だった。



そして43年には
可愛い動物など
無縁の映画

空軍力による勝利

世に送り出した。



日本などの
敵国の都市を

直接に
たたくべきだと
あおる内容だった。



アニメ映像で
圧巻なのは、

飛び立った爆撃機が
東京を
空襲する場面だ。



大量の爆弾が
軍需工場を
炎に包み込む。



ディズニーの狙いは
政府や軍に
爆撃の必要性を
訴えることに
あったという。



描かれた東京大空襲は、
現実となり、

アニメと違うのは、
おびただしい数の
民間人が
犠牲になったことだ。



73年前の
きょう未明の爆撃により
10万人もの
命が奪われた。







爆撃アニメ










これかな










日本人
これが・・・
 彼らの描いた
 日本人・・・なんだよね








天変地異、災害は
防ぐことがむずかしい。



でも、戦争は・・・

人々が賢く生きれば
回避できるものでは
ないのかと・・・

思うのだけれど。






=============
☆ぽちっと応援お願いします☆
=============
♪♪ ランキングに参加しています♪♪

↓ ぽちっと元気に!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

アルまま

Author:アルまま


周りの人皆に、勝手にO型だと思いこまれている射手座のA型。

夫の生まれ育った札幌で暮らすも、実は暖かい地方の生まれで、冬は苦手。

3人姉妹の母。

最新記事

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

174位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りに加えてくださいね

ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示